笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

その相談は時空を越え

2017年02月22日 | 小説
小説「ナミヤ雑貨店の奇跡」を読みました。

著者は 東野 圭吾

悪事を働いた3人が逃げ込んだ古い家。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった
廃業しているはずの店内に突然 郵便口から悩み相談の手紙が落ちてきた 時空を超えて過去から投函されたのか?
3人は戸惑いながらも当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書くが…

久々の東野作品!

今作は異色というか、ミステリや殺人ではない東野圭吾作品で
謎はもちろんありながらも、けっこうファンタジー色もありで

そんな毛色が違う感がありながらも、読みやすさはピカイチだし
最後まで引き込まれてしまい

ストーリーの練られ方、いろいろな話 相談が結びついていく展開等は流石だし
タイムループ的な感もしっかりとね

そんな全てが上手くいくかぁと思いながらも、その巧みさにやられてしまい

ドラマや感動もあり、まさに奇跡な物語といえるかな

私的評価:4
    ストーリーの練られ方がちょっと凄い
    好みとはちと違うけど、やっぱり読ませてくれるし、満足度は高し

これ、映画化するみたいで、まぁアリな企画かと


それでは、また






『小説』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まさに、バートンな奇妙な子... | トップ | 警察学校、ここにて2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小説」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
今日の読書 ナミヤ雑貨店の奇跡/東野圭吾 (地下室で手記)
ナミヤという名前から、いつのまにかナヤミ相談もするようになった雑貨店。 その雑貨店を中心に、時間を越えた不思議な悩み相談というお話ですね。 時間を越えた、いわゆるタ......
本『ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)』東野圭吾 読んだ(๑′ᴗ‵๑) (よくばりアンテナ)
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)(2014/11/22)東野 圭吾商品詳細を見る この作品、去年図書館で借りようと思ってたら順番が長過ぎて 一体何年後に順番回ってくるん?って思って諦めて......
本『ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)』東野圭吾 読んだ(๑′ᴗ‵๑) (よくばりアンテナ)
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)(2014/11/22)東野 圭吾商品詳細を見る この作品、去年図書館で借りようと思ってたら順番が長過ぎて 一体何年後に順番回ってくるん?って思って諦めて......
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」東野 圭吾  (心に残る本)
しばらくブログの更新ができずにいました。 あるイベントの主催者のお手伝いとして、準備にいろいろ忙しかったもので・・・。 そちらも無事終わりましたので、またブログのほう......
(書評)ナミヤ雑貨店の奇蹟 (新・たこの感想文)
著者:東野圭吾 ナミヤ雑貨店の奇蹟(2012/03/28)東野 圭吾商品詳細を見る 強盗を働き、街の隅にある古びた雑貨店跡へと逃げ込んだ3人の男たち。朝まで、そこで身を潜めよう、とす......