Penguin Home

"Life is either a daring adventure or nothing at all"

フラッシュモブ その7

2017年07月16日 08時49分00秒 | ジャズダンス
ワークショップの後、

建物の外に出たら、もう方角が分からない。
何人かで

「暗くなったから分からない」

とか言ってたら、視覚障害の方が

「みんな、目に頼りすぎなんだよ!」

とジョークを飛ばして大爆笑!
私もあれくらいすっとジョークを飛ばせるようになれたらスマートやなー。


懇親会に出ようかと思ってたらATMカードが磁気が反応せず、
時間も遅かったので一人ホテルへ。

参加者の男性が道を教えて下さり、
駅を見つけスロープを上がったら階段だった。
え!?笑
そしてエレベーターへの行き方の表示が。そのためのスロープ。。。

「えー。これどうやってみるん」

とでっかい独り言言ってたら
若いサラリーマン集団が連れて行ってくださいました。


でもそこは都営浅草線のエレベーターではなく、
結局インターホンの向こうのスタッフの女性が、
一緒に地上まで上がって、道渡って、曲がって
別のエレベーターまで連れてってくださり、

無事ホテルまでたどり着きました。



私が方向音痴丸出しなのか、よっぽど頼りなさげに見えるのか、
「リタを繋げようリレー」みたいな一日目。

本当に東京の皆様ありがとうございました。

おかげさまでとても素晴らしいワークショップ&出会いでした。

人混みと買い物ちょっと克服。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラッシュモブ その6 | トップ | フラッシュモブ その8 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿