日本リンパ協会公式ブログ

一般社団法人 日本リンパ協会 公式ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怒ると体にどのような影響があるのか

2010-11-30 | 健康
神奈川県平塚市のリンパ講師 リンパケアセラピスト  リンパ講座・リンパスクールナイスリンパ湘南の池田寿美(いけだことみ)です


2010年10月1日よりナイスリンパの会 改め ナイスリンパ湘南になりました。



2010年11月30(火)
神奈川県平塚市の天気は晴れのち曇りででした。

久しぶりにHPを更新しました。

ナイスリンパ湘南の画像を載せてみました。
ナイスリンパ湘南公式HP画像
リンパセミナー リンパ資格取得講座  リンパ体験教室 リンパ美顔教室
リンパ体操講座 リンパ資格取得試験  などです。



さて、突然ですが、怒りっぽい人は、癌になりやすい、といったらドキッとしますか?

(もちろん、癌の患者さんが皆、怒りっぽいということではありません。)



怒ると、交感神経が緊張します。

そうすると、カラダを守る白血球の中の顆粒球が増えすぎてしまいます。


顆粒球はリンパ球と拮抗しているので、リンパ球の数が減ります。

リンパ球には、がん細胞を殺すNK細胞が含まれます。

よって、怒りやすい人は、NK細胞が極端に少ないことになります。

それ以外に、免疫を作って体を守る働きがリンパ球にありますので、抗体を作る病気(例えばはしかのように2度かかりしない病気)に感染しやすくなるリスクがあります。



また、怒る人は体温も低い傾向にあります。

ココロが冷えるとカラダが冷えます。

逆にカラダが冷えると、ココロも冷えます。


お風呂に浸かって、マッサージして、怒りを感謝の方向に考えるとよいのです。


最近は、体温が上がると、免疫力も上がる、ということは知られてきていますよね。

いい傾向です。

体温が36,5度~37度だと、リンパ球と顆粒球のバランスが取れるのです。


私はリンパマッサージをはじめて、36度だった体温が36,8度になりました。


体温を上げることをライフワークに!


kotomiのブログ も宜しく(^_-)

ナイスリンパ湘南公式HPも宜しくおねがいいたします。


平成22年12月8日(水)
「リビング カルチャー フェスタ」に5名の生徒さんと参加します
場所 【藤沢市民会館小ホール】 11時半~16時
フェイシャルリンパマッサージ、首肩のリンパマッサージの施術を体験できます
カルチャー フェスタ特別価格20分1000円、30分1500円です。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月27日(土)のつぶやき | トップ | 11月30日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事