へきのROOM

旅行している時のみ、基本的に更新です。行き先は、香港・マカオ・大陸・韓国がメインです。

高雄 3日目 その3

2016-10-01 11:48:01 | その他
18時起床。天気はあいかわず雨。高雄、最後の食事だなぁ と思いながら、テクテク歩いて、月読2号店へ。
牡蠣のドリアかリゾットを注文。これは、外した、、、、、、、、  美味しくない、、、、、、、、、

ショックで写真も撮るの忘れるぐらい、、、、、    夜市で食べ直そうと思っていたら、瑞豊夜市 今日休みだよってメイドさんに言われる。
毎週火、木、金、土、日の週5日間営業 18:00~深夜2:00  だそうな、、、 六合夜市は営業してるけど、自ら大陸人いっぱいの中に行きたくないし、、、

何かその辺の店で食べよう。  まぁ、頑張って8割ぐらいは食べて後は残す。

メイド:「えぇーー 残しちゃうの?? 全部食べないとダメ」

普通なら残すが、可愛いメイドさんに言われたら仕方ない、、、、なんとか無理やり食べる、、、、、   単純な日本人男性だ、、、、、

この店の料理、大概食べられるんだけどな、、、味付けが薄い時はあるけど、、、、  何はともあれ、清算して外へ。
小雨状態。どこ行くかなぁ、、、

「高雄 日カラ」で検索。HITしたのが、このサイト。 ここから、近そうな トキメキクラブへ。

歩いていると、行列が出来ている弁当屋さんが。無難な滷肉飯を注文。汁物はセルフで自分で。まぁ、こんなもんかなぁって印象。

20時過ぎに到着。入店すると、ママさん1人。女の子20時半にならないと来ないから、30分経ってから又来てね とのこと。
動くのも面倒なので、目の前の公園で時間つぶし、45分ぐらいに再入店。 カウンター内にさきほどいなかった、若い娘が2人。お客さんはゼロ。

初めてなんですけどとシステム説明。 飲み放題で2時間2000元 +10%   1時間でもいいよ と言われたので1時間コースで。
まぁ普通の日カラです。果物も持ってきてくれて、女の子も飲んでたけど、結局支払いは、半分の1000元+10%の1100元のみ。
日本語のフリーペーパーに何軒か広告が載ってたけど、高雄はこれぐらいが相場らしい。
1時間の間に、1人だけお客さん来てた。まぁ、はやい時間だからな、、

Q10と値段、全然違うなぁ。ただそれ以上に楽しさも全然違うけど、、

宿の方向に、歩いていると、綺麗そうな足ツボマッサージ屋さん発見。 加賀屋って名前。まぁ、あの加賀屋とは、全く関係無いと思うけど、、、

角質取りもしてもらって、全部で1500元ぐらいだったかなぁ、、、  満足度は、盲人按摩より、こっちの方が満足。

宿に戻って、大浴場入って、就寝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【学民の女神】周庭独占イン... | トップ | 迷惑メール »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
台湾 (世界の町へ)
2016-10-01 21:44:46
台湾でもおいしくない料理が出てくるんですね。
中国と台湾で食べた料理はおいしかったです。

このメイドカフェと日カラはどちらががかわいい子が多かったですか。
世界の町へさんへ (へき)
2016-10-01 21:49:42
そりゃぁ メイドカフェの圧勝。
月読とQ10で比べると、悩む
ありがとうございます (世界の町へ)
2016-10-01 23:24:54
やっぱりそうなんですか。
バンコクのメイドカフェの子もかわいかったです。
たまたま見かけただけで、中の雰囲気についていけなさそうだったから、バーへ行きました。
世界の町へさんへ (へき)
2016-10-01 23:31:51
めいどりーみん は、超超大手です。安心してお入り下さい
メイドカフェ (世界の町へ)
2016-10-02 14:54:39
あのバンコクのメイドカフェは有名チェーン店だったんですね。
どおりでかわいい子がいて店がきれかったはずだ。
メイドカフェに入ったことがないからまったく知らなかったです。
男数人が猫耳みたいなのを付けてたから入れなかったです。
世界の町へさんへ (へき)
2016-10-02 17:55:31
http://maidreamin.com/
Unknown (こーじゅんじ)
2016-10-02 18:33:01
台湾の日カラで出てくるのは台湾人ですか?
高雄の人って見た目が南国の人って感じですね。

大陸の地方のスナックでも
2時間で300人民元なので変わりませんね。
可愛さよりも地元の人と話したくて行くんですけど。
こーじゅんじさんへ (へき)
2016-10-02 18:35:34
そこは台湾の方でしたね。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL