Macで楽しくお仕事

Macを仕事で使う際のメリットや問題点と解決法

050 plus を VMware Fusion 上の Windows 10 で

2017-06-18 16:35:43 | デジタル・インターネット

 今まで、Mac から発信できる電話サービスとして、Skype と 050 plus を利用してきました。海外に出かけたときなど、パソコンを Wi-Fi につなぐだけで日本国内に安く電話がかけられますので、とても有難いサービスです。

 残念なことに、Mac用 050 plus アプリの利用者数が少なかったとのことで、2017年5月末をもって、Mac用アプリのサポートが終了してしまいました。既にインストールされている 050 plus アプリは、今のところ、問題なく動いていますが、今後不具合が生じてもサポートされませんし、Mac を買い替えたり、Mac OS クリーンインストールを行ったりしたときにも、再インストールは出来ません。

 そこで、VMware Fusion 上で動かしている Windows 10 に Windows 用 050 plus アプリをインストールしてみました。インストール後、アプリを起動して初期設定(電話番号とパスワードを入力)すると、すぐに使えるようになり、テストコールで正常に動作していることも確認することができました。

 デフォルトでは、Windows の起動時に 050 plus も起動するようになっています。必要なときだけ 050 plus を起動するよう設定を変更するには、050 plus アプリのウィンドウの右下にある「設定」ボタンをクリックして表示される「設定一覧」の中から「アプリの設定」へと進み、「050 plus の自動起動」のスイッチを「オフ」に切り替えればOKです。

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JPKI利用者ソフトでの「動作... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。