MA by So Shi Te 

南青山のインテリアショップ MA by So Shi Te のブログです!
毎日の出来事を綴らせていただきます。

箱根寄木細工 秘密箱 4寸7回 と 2寸7回 のお知らせ

2017-02-27 15:33:29 | 商品
 あっという間に2月も残すところ2日。自宅の近所の梅の花も咲いて、これからどんどん色々な花が咲いていくので街を散策していても楽しい時期ですね。

 ちょっと暖かくなると欧米人は直ぐに半袖になりますが、あの変わり身の早さは凄いですねw。欧米人は日本人と比べて体温が高い為、体感温度が異なるとか。

  
 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、ご興味のない方には全くどうでも良い工芸品、箱根寄木細工の秘密箱ですw。

 こんな箱持ってても意味ないじゃん、と思われる方も多いかと思いますが、外国土産にされる方やお年玉や婚約指輪を入れてプレゼントをされる方など様々な用途でご利用をいただく事が多いんですね。

 また近年では職人さんも減ってきており、新規に入手をするのは結構難しく弊店は独自のルートである方のお力をお借りして仕入れております。Hさん、ありがとうございます。

 
 既に弊店では30種類以上の秘密箱やからくり箱を扱わせていただいており、種類の豊富さでは都内最大規模! まだまだ今後新しいのが追加になる予定ですが、とりあえず新規はこちらの2種類です。

 

 まずは2寸7回の小さな秘密箱。2寸は約6cmの小さな秘密箱で、7回のスライドで開けることができます。

 

 ぱっか~ん!

 まぁ2寸の箱は中も小さいですが、お年玉や御祝いを入れてあげたりするのには良いサイズですね。アクセサリーを入れてプレゼンにされても盛り上がって良いと思います。

 2寸7回は
  外寸サイズ: 6 x 4.6 x 3.7cm
  内寸サイズ: 3.5 x 3.3 x 2.7cm

 価格は 1,550円+税 です。

 詳細は 
   Yahoo店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/199-4-1.html
   Aoyama market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/living-toys/2sun7kai.html

 

 こちらは写真ではサイズが判りにくいですが、4寸ですので約12cm の比較的大き目な秘密箱。弊店では他に5寸10回、5寸21回もあるので大きいサイズをご希望の方はそれらの方が良いと思いますが、このサイズでも十分使い勝手は良いですね。

 

 ぱっか~ん!
  
 当然中も大きいです。

 7回は正直開けるのはとっても簡単です。でも開けやすい分箱として使いやすいというメリットはあるので、難しければ良いというわけでもありません。


 4寸7回は
  外寸サイズ: 12 x 8.3 x 5.4cm
  内寸サイズ: 8.6 x 6.2 x 3.8cm

  価格は3,100円+税

  詳細は  
   Yahoo店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/199-3-2.html
   Aoyama market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/living-toys/4su7kai.html


 
  これらの秘密箱以外に新しくからくり工作キットも新しいのが入荷しました♪

  

 こちらはパーツが袋の中に貼っており、接着剤で組み立てながらからくり箱の仕組みを楽しく学ぶことができるというキット。

 お子さんへのプレゼントに良いですね。
 弊店では常に5~6種類くらいの工作キットを取り揃えています。

 からくり工作キットは全て1,400+税

  からくり宝箱: http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/144-17-7.html
  からくり変化: http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/144-17-6.html


 その他の秘密箱、からくり箱はこちらからご覧いただけます♪
 Yahoo店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/a4aba4e9a4.html
 Aoyama market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/cn50/karakuri.html
 

 また英語での秘密箱とからくり箱のご紹介はこちらをご覧ください♪
  外国の方でご興味がある方に教えてあげて下さいね♪
   https://mabysoshite.wordpress.com/2016/07/24/japanese-yosegi-himitsubako-puzzle-boxes-or-karakuri-boxes-secret-box-trick-box-for-purchasing/

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹集成材の鏡 Zero ミラー by Teori

2017-02-24 17:09:42 | 商品
以前よりこちらのTeoriさんのZeroミラーは扱っておりまして、中間のサイズMサイズが店内に展示されておりました。

 この度 Lサイズを店内に展示しましたのでお知らせいたします♪ 

 

 それで何?? って感じですがw。

 バリバリ撮影しているワタクシが映り込んでいますw。

 写真で撮影するとあまりサイズ感が分からないで、数字でお伝えすると、Mサイズの直径が40cmだったのに対し、Lサイズは直径が58cm。

 机の前の壁に掛けると、机が鏡台として使える良いサイズですね。

 

 壁に掛かっているキツツキ君が見事に邪魔してくれていますが、竹集成材のフレームが綺麗です。

 色は白と黒の2色があります。



 並べて撮影をした画像がこちら。Sサイズはかなり小さいので、店頭には今は展示していません。

 MかLが使いやすいサイズですね。

  
 各サイズの寸法と価格
  S: 直径26cm x 6cm 10,000円+税
  M: 直径40cm x 6cm 12,000円+税
  L: 直径58cm x 6cm 24,000円+税

 
 MサイズのZeroはご近所の歯医者さん Luca Dental Clinic さんのロビーで使っていただいています♪

 
 詳細はネットショップをご覧くださいね♪ 
 S:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/17-3.html
 M:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/17-4.html
 L:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/17-5.html

 もしくはAoyama market店でもご覧いただけます♪
  http://www.aoyamamarket.com/ma/living-other/18.html



 個人的には丸の方が柔らかい印象で好きなのですが、同シリーズの正方形もあります♪
  http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/17-6.html
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステンレス製の笹の葉 ペーパーナイフ

2017-02-22 14:30:06 | 商品
 実はですね、3年前の2014年2月23日に旧店舗での営業を終了し24日から現在の店舗への引っ越し作業に入りました。早いですね~。その日のブログはこちら
 
 様々な友人等に手伝ってもらい荷物の搬送などを行ったのですね。

 5日もあれば余裕だろうと思っていた引っ越しも、何かとやることは沢山あるものでギリギリの日程でした。1日くらい暇ができたら遊びにでも行こうなんて思っていましたが、勿論そんな暇もなくw。

 3月1日の営業再開の一番最初のお客様は山梨県にお住いのご家族。一番のお客様だけはやはりしっかり覚えているものです。

 
 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、ステンレス製の笹の葉の形をしたシンプルでエレガントなペーパーナイフ。



 あっ、手がガサガサw。

 珍しく黒を背景に撮影してみました。
 
 こちらの黒のトレーは竹集成材のZenランチョンマットです。このトレー、結構撮影に使えますねw。

 

 凄くシンプルな笹の葉の形をしたペーパーナイフですが、割と持ち易く、そして切れ味も良いですね。

 

 一見鋭くて指も切ってしまいそうですが、そこまで鋭く削っていないため指で側面をゴシゴシしても指が切れることはありません。

 

 笹の葉カトラリーレストと同じ新潟県燕市の工房で作られています。

 価格は750円+税

 え~っっ!! そんなに安くていいの?!

 エレガントで美しいペーパーナイフはいかがでしょうか?

 ペーパーナイフとして以外にも、生チョコを切るナイフとして、バターナイフとして、クリームチーズナイフとしてなど、様々な用途にご使用いただけます。

 食卓にこのペーパーナイフがバターナイフとして置いてあるのもありですね。

 詳細はオンラインショップをご覧くださいね♪

  Yahoo店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/120-5.html
  Aoyama market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/living-bookjacket/sasapaperknife.html



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステンレス製の笹形 カトラリーレスト 

2017-02-20 18:01:37 | 商品
 今日は春の嵐が吹き荒れていますね。如何お過ごしでしょうか?

 雪が積もっている地域では雪崩等が心配ですね。くれぐれもお気を付けください。

 何だかここの所本当に慌ただしくて、雑務に追われる日々でございます。不思議なほどやることが山積みでしてね。何でだろう??

 さて本日ご紹介をさせていただくのは、笹の葉の形をしたカトラリーレスト。

 カトラリーとはナイフやフォークの事ですね。ですのでナイフ&フォーク置き。



 こんな感じにナイフ、フォーク、スプーンを置くことができます。
 
 

 色はシルバーとゴールドの2色。



 ゴールドもいい感じです。

  

 テーブルが白っぽい場合はやはりゴールドが良いでしょうし、黒っぽい場合はシルバーが目立って良いでしょうね。

 ただ価格が異なりますのでお気を付けください。
 
 シルバーは500円+税、ゴールドは850円+税と大幅に価格が異なります。

 

 
 裏もいい感じに仕上がっていますね。

 そして何といってもステンレスのプレスされたカトラリーレストの良いところは、形が同じなので重ねた時にきっちり綺麗に重なるので収納が省スペースというところ。

 

 詳細とご購入はオンラインストアをご覧くださいね♪
  *勿論店頭でも販売しています。

 Yahoo店 シルバー:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/120-4-1.html
 Yahoo店 ゴールド:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/120-4-2.html

 もしくは Aoyama market店でもご購入いただけます♪
  http://aoyamamarket.com/ma/kitchen-chopsticks/cutleryrest.html

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高橋朋子さん prism 茶碗

2017-02-17 18:08:10 | 商品
春一番の吹いた今日、とても暖かくて気持ちが良かったですね♪
 いかが過ごされましたか?

また明日から暫くは寒くなるようですが、こうやって暖かい日と寒い日を繰り返して徐々に暖かくなっていくのがワクワクします。

 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、高橋朋子さんのprism の茶碗。

 昨年末ごろには高橋さんのボンボニエールをご紹介させていただきましたが、同じようにキラキラしたprismシリーズの茶碗です。

 

 貝殻の内側のキラキラした感じに仕上がっているのが特徴です。

 

 まるで貝殻♪

 

 虹色にキラキラと見ていて飽きない茶碗です。

  サイズは 直径12x高さ7.7cm
  価格は 16,000円+税

  
 飯茶碗というより抹茶茶碗ですね。

 今高橋朋子さんは日本のあちこちで展示会をこなす人気作家さん。
 是非 見にいらしてくださいね♪


 [略歴]

札幌生まれ
1997年 沖縄県立芸術大学卒業
1999年 沖縄県立芸術大学大学院修了
2001年 千葉県八街市にて開窯

[受賞歴]

1999年 沖縄クラフトコンペ 佳作賞
2005年 新匠工芸会 奨励賞
2008年 新匠工芸会 佳作賞
2014年 国際陶磁器フェスティバル美濃デザイン陶芸部門 銅賞

[入選歴]

1999,2002年 ビアマグランカイ
2005年 国際陶磁器フェスティバル美濃
2011,13,14,15年 東日本伝統工芸展
2012年 高岡クラフトコンペ
伊丹国際クラフト展
2015年 菊池ビエンナーレ

[展覧会]

沖縄リウボウ美術サロン(1999)
青山桃林堂(2002~09)
新宿伊勢丹(2011,12)
仙台三越(2012,13,14,15)
日本橋高島屋(2011,12,13,14,15)


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前手漉き和紙のグリーティングカード 

2017-02-15 16:04:37 | 商品
 先日アメリカからメールをいただきましてね。数週間前に日本にいらしたときに弊店へ偶々寄ってくださりお買い物をしてくださったようなのですが、その時には荷物が沢山あり過ぎて買いきれないものがあったのだけれど、陶器の動物をアメリカまで発送をしてもらえる?という問い合わせでした。

 それがこの梅原育子さん作の陶器の動物
 

 実は彼女の作品は結構人気なのですよ。今までに様々なところにお嫁入りしている動物達。勿論中国へも旅立っておりますし、国内でも北海道の方から沖縄の方まで買ってくださりお連れ帰りいただいております。

 野焼きの素朴な動物達。型を使わず全て一点一点手作りされているのです。分かる人には分かるんだなぁ~。

 そのアメリカの方に現在在庫のある動物達のすべての写真を撮りメールで返信をしたところ、2体欲しいとの連絡がありました。国際郵便EMSの送料は2000円。思ったより安いけれど、でもそこそこしますよね。それでも良いとのことで本日発送。そこまでしてこの動物が欲しいか?!?!? なんちゃってw。とっても気に入ってくださったのでしょう。

 海外取引は全てPayPalでのクレジットカード決済。メールで決済の依頼をしたら相手次第ではありますが数分後には決済完了の通知が届いて取引完了。何とも便利な世の中です。

 さて本日ご紹介をさせていただくのは、またまた越前和紙のグリーティングカード。作家さんが異なるので、作風も全く違いますね。

 急に和紙をもっと充実させよう!という気になりましてそれで色々な和紙が入荷しているわけです。

 こんな便利な世の中だからこそ、手書きのメッセージを送る大切さを実感するわけです。手作り感のある紙で贈るお便りはより心がこもっている感じがして良いですね。

 

 じゃ~ん!! 光の当て方が下手過ぎてというか設備が無く和紙感ゼロに写ってますw。
 作家さんへの冒涜ともいえるこの写真の酷さ。。。

 ということで作家さんが撮影した写真を拝借。
 

 そう こんなにモリモリに凹凸があるんです。綺麗でしょ?!
 素敵~~!
 
 手漉きのカードと、そして手漉き和紙の封筒もセットで600円+税。
 正直安すぎる気はしますが、でもカードですからね。このくらいの値段でないと売れないですものね。
 ちょっぴり作家さんに申し訳ない気がいたします。

 

 これまたのっぺりした写真の撮り方ですが、花以外にもいくつか柄があります。
 勿論 これからも全て凹凸モリモリの美しい仕上がりの手隙和紙です。

 全て手作りですので、一点一点柄や色が異なります。

 春の訪れとともに花柄のカードを大切な方へ贈られてみてはいかがでしょうか?

 フレームに入れて飾っても綺麗ですね。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前手漉き和紙 凹凸のある美しいグリーティングカード Decor Washi

2017-02-13 15:45:41 | 商品
 ワタクシがイギリスへ留学をしたのは1994年の4月。それから6年イギリスに居たわけですが、その当時は今ほどインターネットも普及しておらず両親とのやり取りは電話が主流でした。

 今であればインターネットにつながればただで会話ができますし、それこそカメラで顔を見ながらお話もできてしまいます。国際電話は電話料金が高い為、当時格安国際電話カードなるものが普及していてできる限り安いカードを探しては公衆電話から日本まで電話をしたものでした。

 手紙のやり取りも割と頻繁に当時はしており、6年間の間にやり取りをした手紙は段ボール箱1箱分ほど。帰国する際にも実はそれは捨てずに持ち帰り、今も部屋の押し入れの中にひっそりとしまってあります。捨てられないんですよね。ただの紙かもしれないけれど、両親と自分をつなげてくれた特別な紙。

 
 どんなに世の中が便利になっても、手書きの良さはありますし紙で届けるメッセージには温かみがあります。Emailで送ったメッセージは削除されてしまうし、わざわざ印刷をしてとっておくことは無いけれど、手書きの手紙やカードは大切にとっておきたいもの。

 それが和紙のカードであれば尚更ですね。

 本日ご紹介をさせていただくのは越前の手隙和紙を贅沢に使ったグリーティングカード。
 Decor Washi

 

 手漉き和紙に凹凸を付けて立体的に模様を描いたカード。
 二つ折りのカードと封筒のセットです。

 
 
 
 
 

 柄は今は9柄が揃っています。

 価格は400円+税

 
 

 カード5枚が箱に入ったギフトセットもありますよ♪
 2,000円+税

 たまに手書きの手紙やカードをいただくと嬉しいものです。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漉き合わせ越前和紙のにゃん太郎 メモパッド、ポチ袋、長封筒 

2017-02-10 15:31:34 | 商品
 雪がちょっと舞った東京、今日も寒いですね。一瞬でしたが空から舞う白い綿が風に吹かれて地面に降り注ぐ光景は綺麗です。

 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、漉き合わせ越前和紙の新作♪

 にゃん太郎です♪

 

 猫の柄が浮かび上がっているのがご覧いただけますかね?!

 透かし和紙は部分的に光が透けるほど薄くすることにより柄が浮き上がって見えるように漉いた和紙。その透かし和紙と色紙を合わせて漉き合わせ和紙は作られますが、その色紙を変えることにより同じ柄でも色違いで作ることができます。

 まずはメモパッド

 

 猫と猫の足跡、そして魚が描かれていますね♪

 

 5色での展開です♪

メモパッド
  サイズ:9x13cm
 枚数:50枚
  価格:400円+税

詳細は http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/171-6.html



 ポチ袋と長封筒も同じデザインでありますよ♪

 ポチ袋は3枚セットで250円+税
 長封筒は3枚セットで300円+税

 ネコ好きな方へのちょっとしたプレゼントに良いですね♪


 それでは良い週末をお過ごしくださいね♪



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拭き漆の木製酒器 馬上杯 凛 by 我戸幹男商店

2017-02-08 16:30:22 | 商品
  年に一度だけ青山霊園にお参りにいらっしゃると弊店へ寄ってくださる男性がいらっしゃいます。特にお話をするわけでもなく、お久しぶりですとお声を掛けて会釈してくださるような、そんな方。

 先日その方がまた寄ってくださいましてね。いつもこの寒い時期にいらっしゃるのです。

 今年はいつものお久しぶりです、というお声掛けから 「いつもこの時期にいらっしゃいますね」と話しかけてみました。

 すると「もう暫くお墓参りに来れなくなるからねぇ」とその方はおっしゃいます。
はて?どうしてでしょう?

 いつも九州からいらしているとのことですが、この度九州のあるところに古民家を買われたそうで、これから彼女と一緒にリフォームをするのだとか。古民家が本当の昔ながらの農家のかまどのあるような家で、古い良さを残しながら住みやすいように数年かけて畑を耕しながら手入れをしていくそうです。

 都会に暮らすことだけが幸せな世界ではない。技術の進歩により便利な世の中になるけれど、その便利さは幸せとは結びつかない。片田舎の村でひっそりと暮らすことにも幸せはあり、時間の流れがゆったりとした中で過ごす幸せも勿論ある。

 改築が終わったら小さな民宿をやろうと思っているそうな。

 ちょっぴり羨ましく思えるお話でした。


 さて本日ご紹介をさせていただくのは、先日に引き続き 我戸幹男商店さんの凛シリーズの馬上杯(ばじょうはい)。

 

 美しいラインのお猪口です。

 朱色の方が木目が際立って綺麗ですが、黒は引き締まった印象でこれはこれで美しい。
 


 欅の木を削った後に拭き漆を施して錫で縁にラインが入れてあります。

 木の温もりと洗練されたデザインのコントラストがとても良いですね。

 
 薄く削られているので、口当たりも良く軽くて落としても割れにくいという良いとこ尽くし。

 

 底上げされていて、深さは浅いので容量は通常のお猪口くらいでしょうか。
 その分 珍味入れの様な使い方もできるので、用途が広がりますね♪

 

サイズ:φ67×84mm
価格: 3,500円+税

詳細はネットショップをご覧くださいね♪

 Yahoo店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/187-6-14.html

 Aoyama market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/kitchen-cups/bajyohai.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラインの美しい拭き漆汁椀 凛 我戸幹男商店

2017-02-06 18:35:41 | 商品
 週末はぷらりと森下に行ってきましてね。なぜ??ただ行ったことが無かったので何となくw。

 あの近辺ですと清澄白河や門前仲町、そして月島や両国は行ったことがあっても森下は行ったことが無かったので突然ふらりと行ってきました♪探すと割と昔ながらの飲食店も多く、清澄白河まで歩いても数分で行けてしまうなかなか面白い街。

 森下の居酒屋でちょっと飲んで、そして清澄白河の銭湯に入って帰宅したのですがなかなか楽しいナイトウォーク♪東京は面白いところが沢山ありますね♪


 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、最近元気な山中漆器の我戸幹男商店さんの作品。

 山中漆器は一時期外国産の安価な漆器を流通させたりして良くないイメージを持っていらっしゃる方も多いかと思いますが、我戸幹男商店さんは国産にこだわりデザイン性にも優れた新作をどんどんと打ち出して頑張っていらっしゃる今注目の漆器屋さんです。

 山中の轆轤の技術は世界にも誇れるレベル。薄く丁寧に挽かれた器は芸術品にも思えてしまう品々が多いです。

 ちなみに1000円台で売られていたりする安価な漆器は確実に国産ではないのでお気を付けください。国産の漆器は最低でも3000円以上するのが相場です。3千円でも安いですけれどね。

 

 その名も「凛」。

 シャープなフォルムに、縁のシルバーのコントラストがとても美しい。。。

 


 拭き漆なので木目が透けて綺麗ですね。この木目はケヤキです。

 

 この角度が変わるところがまたセクシーですね。

 


 薄く挽かれているので軽くて口当たりもとっても良いのが特徴です。

 ギフトにも必ず喜ばれる作品に仕上がっています。

 凛はシリーズで飯椀やお猪口などもあるのですが、そちらはまた追々ご紹介をさせていただきますね♪

 

 ワタクシの手が大きいので小鉢の様に見えますが、普通のお椀と同じくらい、もしくはちょっと大きいくらいのサイズです。

材質:欅、漆、錫(ライン部分のみ)
サイズ:φ123×73mm
価格 4,500円+税 (2017年2月6日現在)


商品の詳細とご購入は

 Yahoo店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/187-6-12.html

 Aoyama Market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/kitchen-tableware/03.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Blogram

blogram投票ボタン