MA by So Shi Te 

南青山のインテリアショップ MA by So Shi Te のブログです!
毎日の出来事を綴らせていただきます。

矢嶋洋一・洋子さん 陶器のフリーカップとそば猪口

2017-06-09 17:26:08 | 商品
 先日 ある白人女性がお店に来てくださいましてね。お店をじっくり見てくださり、ちょこちょこ商品の説明などをワタクシがいつも通りしていたわけですが、その女性がいきなり変わった質問をしてきました。

 「どうして青山でこのようなお店をしようと思ったのですか?」

 むむむっ、その手の質問 普通じゃないですよね。
 「失礼ですがどうしてそのような質問をされるのか、逆にお聞きしても宜しいですか?」と丁寧に聞き返してみると先方も逆に戸惑った様子で、
  「私も日本の物を扱うお店をしていまして・・・・」なんて言われるではないですか。

  「でも北海道のニセコで・・・」

  北海道のニセコで日本人の旦那さんと一緒にGreensaso というカフェ+雑貨+宿を経営されているそうで、それで東京のお店を見て回っているのだとか。

   
   旦那さんとそのカナダ人の奥様。
   HPより拝借いたしました。


  人種が異なっても日本を想う気持ちは同じ。色々とお話をさせていただき、北海道の作家さんも紹介させていただきました。北海道のお店ならやはり北海道の作家さんの物を扱われた方が良いですよね、ということで。

  とても素敵なお二人でしたので、ご紹介をさせていただきました♪

  

  なんか日本じゃないみたいですよね。時間があったら是非行ってみたいところです。北海道に行かれることがありましたら是非旅程に入れてみてくださいね♪

  Greensaso 
  住所:〒044-0078 虻田郡倶知安町樺山59-35
  TEL:0136-55-5934
  HP:http://greensaso.com/


 前置きが大分長くなりましたが、本日ご紹介をさせていただくのは 矢嶋洋一・洋子さんのタンブラーとそば猪口♪

 過去数年間の矢嶋さんの作品紹介記事を読み直していたのですが、この数年間で色々な作品が入荷いたしました。

 過去の作品もどれも素敵な物ばかりで、矢嶋さんの独特な世界観がいいですね。

 まずはそば猪口。
 
 三点セットと言うわけでもないのですが、大きさが3個とも異なったため綺麗に重なります。

 

 蕎麦猪口はコップとしてもお使いいただけますし、小鉢としても使えるのであるととっても便利なんです♪

 こんなのでコーヒーをお出ししても格好いいですね♪

 
 
  そば猪口は各2,700円+税

 そしてフリーカップは背の高いグラス。
 
 近くに寄ってみると質感が分かります。
 

 この油絵の具で塗ったような表面が独特ですね。

  
 こちらのフリーカップは各3,000円+税
 

 その上に更にガラスチップでデコレーションをしたのがこちら。
 
 

 こちらは大小の2サイズがあります。
  背の高い方は3,500円+税
  背の低い方は3,300円+税


 それでは良い週末をお過ごしくださいね♪

 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瀬戸内マフラー 新入荷♪ 今... | トップ | 竹製のスツール I Stool (ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。