MA by So Shi Te 

南青山のインテリアショップ MA by So Shi Te のブログです!
毎日の出来事を綴らせていただきます。

愛媛の檜まな板 媛ひのきまな板

2016-10-19 17:28:25 | 商品
 中国人の爆買いに伴い百貨店の外国人観光客優遇策が批判を浴びるていますが、人は何でも他人を批判するのが好きですよね。百貨店も日本人のお客様だけで経営が成り立つならばこんなことはしなかったのは当然であり、背景には日本人の消費の冷え込みがある。

 百貨店の努力が足りないなどと批判する人もいるけれど、やはりメジャーな百貨店はいつ行っても面白いですよ。

 ブラック企業が毎日のようにニュースに取り上げられて、あたかも企業ばかりが悪いように囃し立てられている中、冷静に考えると企業も大変な時期ではあるとは思うんです。勿論ずさんな経営であったり、経営者の利益を優先しているケースも多々あるのは事実だけれど、消費者がとことんコスト重視になる中、安い物を提供しようとすると必ずどこかに歪は発生してしまうわけで、ブラック企業は我々消費者が作りだしている側面もあるということを真剣に考える必要はあると思うんです。

 弊店も残念な事に最近は沢山買ってくださるのは外国人。日本人のお客様の多くは見るだけで悲惨なほど買ってくださらないので接客すら面倒になってしまうほど心が折れてしまうことがあるけれど、日本人のお客様にも買っていただけるような魅力的な商品を日々探す努力はしています。皆さまが思っている以上に日本は疲弊していて、日本人の消費行動を見ていると今後の日本の将来が不安になります。

 まぁ 批判ばかりするのではなく、その批判される対象の企業の置かれた立場ももう少し考えてみることも必要な気がいたします。

 語弊を招きそうなので付け加えておきますが、人を死に至らしめてしまう可能性のあるブラック企業は擁護していません。ただそのブラック企業を作ってしまう環境はどこから生まれるのか、それをもう少し考えてみるのも必要です。

 資本主義は競争を生み、競争は発展をもたらしてくれる反面、必要以上な競争も作りだし富の偏りが発生し格差が生まれる。それを抑制するのは理性であり、支配しようとする力への抵抗が不可欠です。

 
 お前何様?? って声が聞こえてきたのでこの辺でw。
 
 
 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、愛媛県の檜を使ったまな板♪ 媛ひのきまな板のご紹介です!



 檜のまな板は木目が綺麗ですね! 柔らかい檜は刃物の刃先も傷めにくいのが特徴です。

 どのサイズも厚みは3cmと厚めです。

 表面の傷や汚れが気になりましたら表面を紙やすりで削ればまた綺麗になりますよ。



 サイズは3サイズ。

Sは23cm x 23cm
Mは23cm x 30cm
Lは23cm x 42.5cm

昔からまな板と言えばLサイズくらいの大きさです。ただ置く場所もとりますし、それこそキッチンにそれだけのスペースが無い場合が都内のマンションだとありますね。

  Sサイズは一人暮らしの方でも小さめなキッチンでもお使いいただけるコンパクトサイズ。

 

 そして なんとっ!!!

  まな板を立てる台も付属されています♪ (濡れたままのせるとカビが発生するので、良く拭いてから立ててください)。

 価格は
  Sサイズ 2,580円+税
  Mサイズ 3,200円+税
  Lサイズ 4,300円+税

 ちょっと奥さん、安くない? 本当に国産なの?!
  えぇ 本当に国産です♪

 料理好きの方へのプレゼントにも良いですね♪

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デニムとヌメ革のトートバッ... | トップ | 酉年 野焼きの鶏と卵  梅... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
探してました!! (ちゃあ)
2016-11-10 14:27:31
こちらのカッティングボードはまだ販売してますか?
ちゃあ様 (しろー)
2016-11-10 14:49:47
コメントをありがとうございます!こちらは定番品確定ですので、現在も扱っておりますし今後も扱う予定ですよ♪

ご希望でしたら発送も可能ですが、1万円未満の場合は送料が発生してしまうのでご了承ください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。