瀋陽桜 珍紅花 沈赤花 shenyang yinghua 진잇꽃

日本の桜が大好きです! 〓(*^。^*)〓J

不怕雨,不怕風,給力,今天加油!(>.<) P

・・・ M

極右幼児教育に加担した安倍首相

2017-03-05 16:31:14 | 平和


 日本の国会で、森友学園の所謂「安倍晋三記念小学校」設立をめぐる国有地「ダンピング売却」と異例な「設置認可」等が取り上げられ話題ですが、
園児が戦前の教育勅語を暗記させられたり、運動会の選手宣誓で安倍首相を褒めたたえたりしている幼稚園の話題も数々報道されています。

とても衝撃的な事実が次々に報道されています。トイレは決まった時間しか行かせないスパルタも話題になりました。

 安倍首相は最終的には、断わったと述べ発覚してから「極めて遺憾だ」等述べましたが、実際に「安倍晋三記念小学校」の名目で学校建設の寄付金集めが実施がされていました。「私が総理を辞めたときにですね、うちの妻が知っておりまして、いわば私の考え方に非常に共鳴している方でですね、その方から小学校をつくりたいんで『安倍晋三小学校』にしたい、という話がございました」

「何かそういう冠をしたいのであれば、私の郷土の大先輩である、たとえば吉田松陰先生の名前とかをつけたらどうですか?という話をしたわけでございます。」と述べた安倍首相と、森友学園との付き合いとは、第二次安倍内閣発足の前から長くあった様子です。安倍首相の主観的意図や利用されたかは別にして客観的には、極右幼児教育に加担していました。寄付金の振込み用紙には『安倍晋三小学校』と記載がありました。

 しかし、日本は、まるで北朝鮮のような幼児教育までもが現実に許される国になってしまったのでしょうか? 英ガーディアン紙は「レイシズムを主張するウルトラ・ナショナリスト教育機関」だと批判報道しました。「皇室の肖像に向かってお辞儀をし、軍事基地の見学に行く。」「子どもたちは毎朝、国歌を歌い、天皇への忠誠と国への奉仕を求める教育勅語を暗唱する」

「学園の籠池理事長は、(安倍首相の強力な支持母体)超保守的な圧力団体(日本会議)の大阪支部リーダー(日本会議の「運営委員」として実際のところ名前を連ねています)」「日本軍がアジア解放のために戦ったと主張するこの団体(日本会議)は再軍備を訴え、米国に押し付けられた憲法によって大切な「国柄」が失われたと考えている」

「安倍昭恵と森友との関係は、名誉校長としての束の間の役割にとどまらず、長く深い。」「彼女(安倍夫人)が2015年にその姉妹幼稚園(塚本幼稚園)を訪問した時の映像では、保護者たちにこう話している。「私の夫(安倍首相)も、ここの教育方針は素晴らしいと思っています」等と報道しました。

 ファーストレディーとして外交等で、一種・公人として政治にも係わる安倍夫人は、批判をかわすため、早速辞任しましたが、国有地払い下げ問題が発生しなけば、「瑞穂の国記念小学院」の名誉校長を継続していたはずです。

挨拶文では、「籠池先生の教育に対する熱き想いに感銘を受け、このたび名誉校長に就任させていただきました」「優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ、芯の通った子どもを育てます」と述べていました。2月17日の国会質疑では安倍首相も「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいと聞いている」と述べました。

森友学園の経営する塚本幼稚園では、「日本会議」が発行する「憲法改正署名用紙」や、特定の政治勢力に対する罵詈雑言が書かれたプリントが配布され、「憲法改正を求める署名用紙を配布したり、『中共の手先』などと誹謗する政治文書までも配布されていました。森友学園HPにはまだ、平沼議員のお祝いも掲示されています。

 園児に軍歌も歌わせる塚本幼稚園は、保護者に在日外国人を差別する内容の文書も配布していました。園児の母親が、副園長の手紙に対して自らが帰化した韓国人であると明かしたところ、「〇〇ちゃんら(園児の名前)にましてや1歳の子にコーラやファンタを飲ませているとききましたが、それでも親ですか」「韓国人とかは、整形したり、そんなものをのんだりしますが、日本人はさせません。根っこが腐ることを幼稚園では教えてません」と返事があったと報道されました。

よこしまな考えを持った在日韓国人や支那人」と書かれた文書を保護者に配布し「韓国人と中国人は嫌い」との文書を保護者に配布していたと報道されていますが・・。

中国では批判が相次いで、中国外務省が苦言を呈した、アパグループが運営する「アパホテル」の行動と同様に、日本国内での右翼的潮流は安倍政権下で益々拡大されてきた様子です。

アパホテルや森友学園問題は氷山の一角ではないでしょうか? 

安倍内閣のメンバーのうち、安倍首相や麻生副総理をはじめ実に4分の3が復古的極右団体とも称される「日本会議議連」に所属し、「日本会議国会議員懇談会」の会長は麻生副総理です。

 

 

森友学園をめぐる国会答弁で安倍首相は、適切だとは思わないと述べましたが、事実として、塚本幼稚園の運動会で選手宣誓を行った園児達は「大人は尖閣諸島や竹島を守り、日本を悪者として扱う中国、韓国は心を改めて」「安保法制国会通過良かったです」と述べ「安倍首相頑張れ」と2回、声を上げていました。

五箇条の御誓文や教育勅語暗記だけでなく、君が代の他「日の丸行進曲、愛国行進曲、同期の桜(作詞・秋元康)」他、軍歌を園児に歌わせるわせるのはアナクロニズムを通り過ごしてまるで右翼カルトのようです。しかし、夫が森友学園の弁護士を務めていたといわれる稲田防衛大臣にいたっては、2016年に森友学園・塚本幼稚園を経営する籠池氏に感謝状を贈っていたと報道されています。園児が海上自衛隊の行事に頻繁にかりだされたからといいます。)

 

 

 明治天皇は明治元年に国是五箇條を神々()にお誓いになり、明治政府はこの方針にそって、明治5年学制を公布し、全国的に学校を設置して義務教育の制度を確立し、教育の普及に努めました。しかし当時は明治維新により文明開化の風潮が主流で洋学が重んじられ、江戸時代まで続いた伝統の倫理道徳に関する教育が軽視される傾向にありました。

このような実情を深く憂慮された明治天皇は、徳育振興が最も大切であるとされ、我が国の教育方針を明らかにするため明治23年10月30日、教育勅語を渙発したのです。(そのため、今日の保守政治家の多くは、戦前の教育勅語が排除された結果、我が国の倫理道徳観は著しく低下し、極端な個人主義が横溢して、教育現場はもとより、地域社会、家庭においても深刻な問題が多発していると妄信している様子です。しかし、それは皇族祖先という天皇家による日本民族征服支配の歴史を正当化するだけでなく、非常事態(戦争など)には真心を捧げて奉仕する(命を捧げる?)ことが規定されたものでした。これを戦前のように暗誦させることは、もう教育機関の自由の範囲を逸脱するものです。)「今こそ、私たちは教育勅語の精神を再認識し、道義の国日本再生のために、精進努力しなければなりません。」と保守政治家は述べています。しかし戦前の洗脳教育反省にもいたって戦後に日本の国会は自ら1948年(昭和23年) 6月19日に衆議院が「教育勅語等排除に関する決議」を参議院が「教育勅語等の失効確認に関する決議」を決議しました。祝祭日の国旗掲揚が許可され岸信介らA級戦犯19人が釈放された1948年です。誤解があるようですが(1946年には朗読と神聖的な取りあつかいが禁止されはしましたが)が教育勅語はGHQが廃止したのではありません。

教育勅語(原本口語訳)
 朕(我)思うに、我々の皇族祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、国をはじめたと信じます。そして、あなた達人民は忠孝両全の道を全うして、心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとよりすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、朕は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。 

  あなた達人民は、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論のこと、非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、我々の皇族祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。

  このような歩むべき道は、皇族祖先の教訓として、子孫人民の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、海外に行っても、間違いのない道でありますから、朕もまたあなた達人民と共に、皇族祖先の教えを胸に抱いて、一つとなるように、心から念願するものであります。

 


一部には安倍首相は利用された??など同情的意見もありますが・・・。「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいと聞いていた」というだけでなく、2015年4月号の園の会報では「安倍首相には当園に足を運んでいただいたこともあり・・」と書かれていました。安倍首相も政治的宣伝を広める意図から学園を政治利用していたのではないでしょうか? 第二次安倍内閣になってから、安倍首相が盛んに政治利用しているのは、右翼勢力だけではなく(かつて2006年には統一教会系の集会にも祝辞を送っていましたが)EXILEやAKB48等の芸能人の利用とマスコミ首脳との会食などと言われます。しかし、その無節操な政治利用の姿勢が招いたのが今回のスキャンダルなのではないでしょうか。

また、日本にもキリスト教に基づく私立学校や仏教に基づく学校が多くあります。そのためか誤解の同情もあるようです。

(しかし、塚本幼稚園が右翼的思想教育や安倍政治礼賛教育を行ってきた実態は教育基本法の規制もはるかに超えており安倍首相の答弁の言い方を借りれば日本国民も「不愉快で限度を超えて」います。)

学校教育法 第一条  この法律で、学校とは、幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする。第二十二条  幼稚園は、義務教育及びその後の教育の基礎を培うものとして、幼児を保育し、幼児の健やかな成長のために適当な環境を与えて、その心身の発達を助長することを目的とする。第二十一 義務教育として行われる普通教育は、教育基本法第五条第二項(自立的に生きる基礎、国家及び社会の形成者として必要とされる基本的な資質を養う) に規定する目的を実現するため、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。としており、私立幼稚園教育も教育基本法の適用を受けます。

 

教育基本法は、第十五条(宗教教育)二項で「国及び地方公共団体が設置する学校は、特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない。」と私立学校の宗教教育を禁じていませんが、第十四条(政治教育)二項で「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。」として、私立も公立も学校の政治教育については厳しく禁止をしています。(仮に学校の政治教育が許されれば、保守勢力が進めてきた朝鮮学校の教育内容批判・補助金を打ち切りや日教組の教育関与批判などの根拠も全て崩れてしまいます。)

 自民党は3月5日の党大会で、総裁任期を現行の「連続2期6年」から「連続3期9年」に延長する党則改正を正式に決めました。2018年に連続2期の任期満了を迎える安倍首相(総裁)は、来年の総裁選で3選を果たすと、最長で2021年9月まで続投が可能になり、第1次政権を含めると在任期間は約10年と言う、戦後の日本史が経験したこともない異常な超独裁政権となる見通しです。しかも、おそらく後継者には麻生副総裁も控えています。

 一方、中国の第12期全国人民代表大会第5回会議も3月5日、北京の人民大会堂で開幕し、李克強首相が政府活動報告を行いましたが、習近平主席が昨年秋に中国共産党中央の「核心」と位置付けられたことに言及し「われわれは習近平同志を核心とする党中央を中心に一層緊密に団結する」と述べ、最高指導部メンバーが入れ替わる今年秋の党大会に向けて、こちらも習氏への権力集中(独裁体制)が暗示されました。

  

 

 


 

3・1ソウル世宗で交差点で開かれたパク・クネ大統領弾劾に反対する太極旗集会

大統領の即時退任を求める抗議集会「ろうそくデモ」に対抗して弾劾に反対する集会も盛んで、韓国の6万人を超す中国人留学生は、大統領を弾劾するろうそくデモに参加するよう中国政府が指示しているとの偽?ニュースもある様子です。

 

 

忽然之间 天昏地暗 世界可以忽然什麽都没有
我想起了你 再想到自己
我为什麽总在非常脆弱的时候 怀念你
我明白太放不开你的爱 太熟悉你的关怀
分不开 想你算是安慰还是悲哀
而现在 就算时针都停摆 就算生命像尘埃
分不开 我们也许反而更相信爱

如果这天地 最终会消失 不想一路走来珍惜的回忆 没有你
我明白太放不开你的爱 太熟悉你的关怀
分不开 想你算是安慰还是悲哀
而现在 就算时针都停摆 就算生命像尘埃
分不开 我们也许反而更相信爱

我明白太放不开你的爱 太熟悉你的关怀
分不开 想你算是安慰还是悲哀
而现在 就算时针都停摆 就算生命像尘埃
分不开 我们也许反而更相信爱

 3.11からもう6年が経過しようとしています。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 狂気の政治に諂う安倍首相 | トップ | 政治関与疑惑を完全否定でき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。