坂口勝 Stage Site~ECHOES~ 

シンガーソングライター・パーカッション坂口勝/TAP DO!/GADOGADO/FLYING RODステージ日記

BE YOUR HERO LIVE

「ズボン船長」東京公演。

2016-07-22 02:17:44 | Diary
こんばんは!

7月15日から始まったミュージカル「ズボン船長」は18日で全8公演を終了しました!!
足を運んでくださったみなさま、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

自身、中心メンバーとして全国展開しているTAP DO!、シンガーとしてのバンド活動、作曲、楽曲提供など・・・
日々、充実した生活の中で、久しぶりのミュージカル出演となりました。

役者として、歌い手として、尊敬する先輩方、仲間たちとともにこのステージに立てたことを心から嬉しく思います。


思えばここ数年、常に自己発信のものをやって参りました。

音楽家、パフォーマーとして、自分に何が出来、何を必要とされ、なぜここにいるのか・・・

そんなことを考えてばかりいるのかもしれません。

自分が居心地がいいと感じる場所は、

尊重し、尊重され、必要とし、必要とされ、わずかな温度差はあれど同じ方向へと進んでいこうとするエネルギーのある場所。


でもそれは、自分自身で作りあげていくものなんだ・・・

ズボン船長のカンパニーにはそれがあった。

現場は常に自己発信の場で、アイディアを大切にしてくれた。それは大きな爆発力を生む可能性につながるんだ。

15年やってきたTAP DO!に感じるこの感覚をこのカンパニーで感じることができたことが自分が自然体で、こうものめりこんだ濃い時間を過ごせた理由なんだろうな。


あっという間の東京公演でしたが、
たくさんのメンバー誰一人として、船のスクリューを逆回転させることなく、同じ方向に進んでいたことが、嬉しかった。

ちょっとしたトラブルも全員が同じ方向に進もうしている過程ならそれは必ず推進力になるんだ。トラブルなんてなかったけど(笑)


この数日、自分の在り方・・・というか・・・役割というか・・・そんなものが明確だったなあ。

舞台における役柄はもちろんだけど・・・稽古場での役割というか・・・心地よい気を常に放っていようと思った。
役者として後輩たちに勉強になる素晴らしい演技を見せるなんてできないと思っているし(笑)せめてね・・・。

数年前に音楽監督の小島良太くんと出会って、二人でライブしたりして・・・なんか面白いことを常に考えてる姿勢が好きで。
その2年後くらいに初めて演出家の岸本さんに出会って、これまたこれまた!すごくエネルギッシュで、やっぱり面白いことをたくさん抱えてる、愛のある人だと感じて!

その時は叶わなかったこの作品への出演がやっと叶って幸せでしたね!

今回、船医ソックラテス・若かりしフィフィじいさま・太鼓たたき・サーカス団ニョッキをやらせていただいて思ったのは、本当の船のクルーみたいだな・・・と。


ちょいちょい客船でのショーをやらせていただいているし、ズボン船長の稽古直前にも1週間クルージングをしていたので・・・

本当の船にはいろんな仕事をしている人がいる。キャプテン・操縦士・機関士・船医・ツアーデスク・調理人・配膳・清掃・音楽家・イベントプランナー・ステージスタッフ・マッサージ師・・・まだまだたくさん。
それぞれの人たちが安全で快適で、思い出に残るクルージングにするために同じ目的をもって航海をしてる。自分に与えられた役割を遂行しながら・・・。

ズボン号も、それぞれの役割をそれぞれが、みなさまにとって素敵な航海(ショー)となるために動いていたなあと。

大阪公演!船医ソックラテス、若きフィフィとしての自分の役割は終わりましたが、新たな役割に全力で、船を進めていこうと思います。


もう一度
ズボン船長に足を運んでくださった皆様!見守ってくださった皆様!
共演者の皆さま!
共に船を造りあげてくださったスタッフの皆さま!


ありがとうございました!!!

写真は左上から下へ
打ち上げでみんなと・いただいた花・教育実習時、かわいい高校生だった教え子たちと

右上から下へ
尊敬する畠中さんジャックスパロー(笑)と・本番直前、スタンバイ中のメインキャスト達。

MASARU♪







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ズボン号!

2016-07-17 23:56:05 | Diary
『ズボン船長』にお越し下さった皆様!そして明日千秋楽を観覧予定の皆さま!
東京・銀河劇場での航海はまもなく終わります。
毎日、楽しく、そして緊張感のある中、日々、全力を尽くしております!!!

大阪公演もありますが、キャストが一部代わり、自分も明日の航海でソックラテス・若かりしフィフィとはさよならです(涙)

さてさて!
なんだか、理由はわからないけれど・・・素敵な一日だった!と感じることが多々あり。
そもそもが、あまり物事を難しく考えない方だし、楽しむことは得意だし・・・

でもね。今日は、なんだろ?いつもにまして、すごくいい一日だったと感じる・・・

いつものように楽屋に入り、素敵な楽屋の仲間とたくさん話し、笑い、気合いを入れて、衣装に着替えて、演じて、歌って、終演後にはまた、ああだこうだ・・・

いつもの通りよ・・・ほんとに。なのになんでだろう?

あったかい・・・

全力だし、そりゃ疲れるよ。でもね、もっとここにいたいと思う。

今日は。。。そうだな。。。小さな幸せや、あたたかさを感じたんだな・・・きっと。
理由がわからないけど素敵な一日って。。。きっとそういうことだ。

こんな晴れ晴れとした気持ちで、一日を終え、そして明日の千秋楽にのぞめるなんて、幸せものだ。。。

すべての人に無性に感謝したいそんな一日。

写真は鳥類学者「ルソー」役の羽根渕章洋さんと、占い師「ベンベリーナ」役の愛花ちさきちゃん!
羽根渕さんの徹底した役作り、ちさきちゃんの美貌にうっとり・・・
そしてオープニング前だったため、俺はオープニングソングの「若かりしフィフィ」。

何枚も写真におさまったけど・・・なぜか俺のメインの「船医ソックラテス」通称「そっくん」の写真がない(笑)
それはね、早着替えに次ぐ早着替えでなかなかそっくんのままでいられる時間がないのね・・・

あとはカルナバルの太鼓たたきでしょ・・・サーカス団のニョッキでしょ・・・その辺の写真はあるんよねえ(笑)


と、そんな中、いらした方にキャラクター(ソックラテスのワイン好き)をイメージしてかワインをいただきましてね!こりゃ嬉しい!!

というわけで聴診器と白衣はありませんがワインを片手に。

明日も、素敵な一日になりますように!!!

Last Sailing!

MASARU♪
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

岡山~四国ツアー!

2016-05-17 00:16:33 | レッスン情報
本日、高知県四万十でのTAP DO!ステージを無事に終了して、岡山県・西大寺~岡山県・赤磐~高知県・四万十のツアーを終了しましたー!
今回もたくさんの皆様にお会いできて嬉しかったです!
足を運んで下さった皆様!ありがとうございました!
明日、明後日の二日間をかけて車で東京へ帰りますっっ!!
そんなわけで、チケット受付のメールなど確認できずにいてすみません!
気をつけて帰ります!!
また東京での公演でお会いしましょうっっ!!!
MASARU♪
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ズボン船長 出演。

2016-05-09 03:34:17 | LIVE・STAGE情報!


こんばんは!
わたくし、夏、ミュージカル、出ます。ズボン船長~。

夏といえばこの頃はスコットランド・エジンバラでの演劇祭に出ていたものでここ2年くらいは日本の暑さをしらない・・・
なんせダウンが必要なくらいでしたからね!

今年はエジンバラはちょいと一休み~。そんなタイミングでありがたいお言葉をいただきまして、出演と相成りましたっ!

「魔女の宅急便」の原作者角野栄子さんの原作「ズボン船長」です。

男の子が夏に体験する不思議な冒険の物語をミュージカルにした素敵な作品です。わたくしはソックラテスという船医。そのほかにもたくさんの役どころを演じる予定です。ソロ曲も数曲あり、ソックラテスのシーンもあり、ちょいちょいキーマンになりそうなので軽く武者ぶるっております(笑)。やるぜ!

出演は メインキャストに光枝明彦さん、なだぎ武さん、畠中洋さん、松原剛志さん他。そんな中にメインキャストとして共に立てることを光栄に思います。

東京公演は7月15日~18日の全6公演。わたくしはシングルキャストなので8公演出演します。

大阪公演は8月26日~28日の全6公演。大阪公演にはソックラテスの大阪キャストがいて、東京のみの予定でしたが、(おそらく)あるシーンの為に・・・違う役で出演いたします。

今日はキャストの顔寄せがありました、楽しみです!

では、こちらでもみなさんにお会いできることを楽しみにしています。

『アークス・シアターカンパニー ズボン船長 FIFI AND THE SEVEN SEAS』

【日程・会場】
 ☆東京公演(天王洲 銀河劇場) 
       7月15日(金) ①13:30/②18:15
       7月16日(土) ③13:00/④17:30
       7月17日(日) ⑤13:00/⑥17:30
       7月18日(祝) ⑦12:30/⑧17:00 (全8回)

 ☆大阪公演(梅田芸術劇場)
       8月26日(金) ①14:00/②18:15
       8月27日(土) ③14:00/④18:15
       8月28日(日) ⑤12:30/⑥17:00 (全6回)

【前売】  S席8000円/A席6000円/B席4500円

   ※当日は各500円増 ※3歳以下の乳幼児のご入場はご遠慮願います。


【チケット取り扱い】
     先行予約を坂口勝個人にて承ります♪(一般発売は東京公演6月6日10:00~、大阪公演6月13日10:00~)
     ☆ご氏名/ご住所/お電話番号/希望日/枚数/メールアドレス(PCメールを受信できるもの)
     を下記アドレスまでご送信ください。折り返しメールにてご連絡さしあげます。
     
      ※坂口勝チケット申し込みアドレス adl84750@syd.odn.ne.jp

【お問い合わせ】
     アークスインターナショナル株式会社 ミュージカル「ズボン船長」事務局
     〒662-0962 兵庫県西宮市松下町8-17-203 Tel:0798-34-5623
     http://www.rkx-i.jp 

皆様の夏がこのステージとともに素敵な季節となりますように♪


MASARU♪







 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

TAP DO!水無月コレクション!発売中!

2016-05-09 02:53:07 | LIVE・STAGE情報!


こんにちは!ご無沙汰しすぎております!わたしは元気です!

今年も、イベント・学校公演・客船でのショー・・・などなど、大忙しのTAP DO!でございますが!年に一度のお祭り騒ぎ劇場版ではもの足りず!今年に入ってから早くも2度目の劇場公演です!

その名も
特別劇場公演
「TAP DO!水無月コレクション~ピチピチ タップタップ ランランラン~」


我々TAP DO!メンバーに加え、パワフルな若手ダンサーが勢ぞろい!

TAP DO!のオリジナル、タップダンスと笑いとジャグリングに生演奏・・・怒涛のパフォーマンスで笑顔になっていただきます!!!!
4月に行われた特別劇場公演「スプリングコレクション」から作品をオールチェ~ンジ!!
お楽しみに!

チケット絶賛発売中!!!

★『TAP DO!水無月コレクション~ピチピチ タップタップ ランランラン~』

日時 2016年 6月13日(月) 15:00開演/19:00開演 【会場は開演の30分前】

会場 新宿区角筈(つのはず)区民ホール

チケット 前売/一般4500円・FC4050円・中学生以下2500円 
     15:00開演マチネ割引料金/一般4000円・FC3600円
    
     ※当日は各500円増

     ※全席自由(整理番号付)、整理番号の早い順からご入場いただきます。

     ※未就学児無料(ただし席を有する場合は有料)

お申込み E-mail(24時間)taptapdo@gmail.com
※お名前・希望時間・枚数・ご住所・お電話番号をご送信ください。

     オンライン http://tapdo.com/

お問い合わせ tel/fax 03-3305-3997 (TAP DO!事務局)


さ、TAP DO!は今週は岡山~四国のツアーへ行ってまいります!!!
やるぜ!

MASARU♪








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【気】というもの。

2015-06-19 01:25:57 | Diary
遅くなりましたが、TAP DO!劇場版13~GO!DO!GO!~銀座博品館劇場が無事に終了いたしました!足をお運びくださった皆様、遠くからエールを送ってくださった皆様ありがとうございました!

今回も各作品の担当が選曲をし、振付をし、歌詞を書くなど、それぞれに与えられた役割をこなしエンターテイメントショーへと完成させていきましたが、自分はというと、ラスト前の、歌・タップ・椅子を使っての大ナンバーの作曲と編曲、作詞をいたしました。当初7分越えの大曲でしたが、うまい具合に淘汰され締まった作品になりました。それから、女性3人で歌ったナンバーの作詞。作品のテーマを考え、それがこの作品の出演者の意志と共有できたので満足です。

さて、興奮冷めやらぬ中、土曜日はプレゼンの為に一人博多へ行ってきます!

そして帰京の翌日に茨城県の小美玉市・みの~れでの公演が待っています!

さらには今年もスコットランド・エディンバラでのフリンジで1ヶ月公演!

覚えること、練習すること、考えることが山の様!うれしいことです。

そんな中、個人的な活動も多く、毎週水曜日の「サンバ」「アフリカ」のレッスンもガンガン叩いてます!

月末には児童館でコンサートをするので、演奏パートナーとスタジオに入り、童謡のリハをしたり。

今日は、だいぶスティックが疲れてきて、本番中に折れるということがあったので新調しに楽器屋さんへ。

スティックもこだわって選ぶと高くつく・・・でもいつもの奴を・・・という感じなんですけどね。

数本買ったら、メーカーのキャンペーンでくじがひけた♪

コインで削るんだけど、3枚選んでくださいと。

3枚のうち2枚は「3等」と書いてあった・・・店員がステッカーをくれた。・・・同じの2枚。
で、なんと!もう一枚が「1等」!!!!

すると店員さんが「季節外れですみません。。。」といってメーカー名が入った「ニット帽」をくれた・・・

う・・・ん、しばらくかぶれないと思う。


さてさて久しぶりなのでお話しを・・・

今日は【気】というものについて。
自分は昔から【気】というものを大事にしてきたけど、最近とくに【気】にしてる。

【気】・・・って目に見えない。空【気】だったり・・・【気】持ちだったり・・・雰囲【気】だったり・・・

だけど【気】は人の身体を借りて目に見えるものになる。やる【気】だったり・・・元【気】だったり・・・勇【気】だったり・・・男【気】、いい雰囲【気】だったり。

自分は常に良い【気】を持つ人間でいたいと思う。

【気】は簡単に心に入り込み、その人の心に満ちて支配する。

たとえば車を運転していても、電車でも・・・

道や順番、席、そんな些細なことを譲り合った瞬間にお互いの心に譲り合う優しい【気】が満ちる。
そんな素敵な【気】持ちを、文字通り【気】として持つことが出来る人が、【気】持ちのいい人。

たとえ譲り合えなくて一方通行になっても腹を立てて相手の【気】に同調してはいけない。その時同じ【気】が自分にも満ちてしまうから。

たくさんの人が生きていて、たくさんの事情がそこにはあって、ストレスを抱えたりしてる・・・そんな世の中で良い【気】だけを吸い込むことは難しい。悪い【気】(自分にとって悪いと感じる気)を吸って嫌な気持ちになることもある、それでも自分は良い【気】を発しなくてはいけない。

良い【気】を持つ者のそばには良い【気】を持つ誰かがいる。

【気】は枝分かれしていく。あるいは拡散なのか。

だから、今、心にある悪い【気】をそのままにしていては、やがて吐き出し、いつか誰かに悪い【気】を広めてしまうかもしれない。

だから、不意に与えられた悪い【気】や自ら生んでしまったネガティブな【気】を消せる強烈な自浄作用を常に持っていたい。

願わくばその根本となった誰かの【気】持ちさえも良い【気】に変えていける強さと優しさを持っていたい。

せめて自分のそばにある人が良い【気】、雰囲【気】に包まれるように。

それでも抱えきれなくなったら?

こう考えるんだ。その人の言動にさほど意味はないよ。時が解決するものもあるよ。

そう、文字通り・・・【気】にしない!

さ、明日もみんな元【気】に行こう!

MASARU♪














コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

レコーディング

2015-03-06 20:45:03 | レッスン情報
FLYING-RODの歌録り!昨日と今日で4曲終了!
形になっていくのはホントに楽しい!
3種類のマイクとプロポリスの飴が必需品♪
MASARU♪
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

子供って・・・。

2015-03-01 01:13:17 | Diary
こんばんは!
今日は、宮坂区民センターにて、『TAP DO!わらしべくんの大冒険』!
いつものエンターテイメントショーとは一風変わった、パフォーマンスあり、太鼓演奏ありのお芝居。

鼻の頭に絆創膏を貼り、キャップにボーダーシャツ、半ズボンという出で立ちでいざ!!!

わらしべは小学校4年生の設定。子供たちののっけからの質問攻めは・・・
「好きな食べ物はなんですか?」が3回続き・・・
カレーライスにハンバーグにスパゲッティ・・・

好きな動物は?に「ぞう」

買ってる動物は?に・・・「エビ」・・・と(これはリアルに)

少年が冒険をしながら色んな人と出会い、夢をかなえるお話し。子供たちと会場を歩き回りながら、ステージでは場面が展開され、俺は、子供たちとステージ上を行き来する。

しっかし・・・子供たちのエネルギーはすさまじく・・・会場を縦横無人に飛び回る!
俺の後から歩いてついてくると思いきや・・・先へ先へと走り出し、会場をぐるぐると!なかなか止まらない!

「マグロか・・・」と小さくつぶやいてしまった。

とあるシーンでは、

小さな川を飛び越えようとして転ぶわらしべ・・・

「いててて・・・」と膝をさすっていると、

「なんで痛いの~?」と

「転んだからだよ・・・」

「なんで転んだの~?」と

「つまづいたからだよ・・・」

「なんでつまづいたの~?」と。(笑)

このままいくと
「なんでつまづいたの~?」
「つまづくことになっているんだよ・・・」
「なんでつまづくことになってるの~?」
「そういう話だからだよ・・・」
「なんでそういう話なの~?」となり、きっとこの作品が出来上がる経緯にまで及んでしまう気がして(笑)、「あっ!!!」といって話を戻した・・・大人って・・・。

しかし、子供の疑問って面白い。

終演後は小4の設定の俺に「ねえ、ねえ、本当は何年生なの~???」と聞いてきたので・・・
「やっぱりそう思うよね?」と心の中で思いつつ「ほ・・・本当は5年生なんだ・・・」って冗談で言ったら、

「やったー!!!当たったー!!!」と大喜び!(笑)

あ・・・そのくらいの誤差で済んじゃうの?・・・・よかった。(笑)←あれ?いいのか?いっか。

一つ一つ、いろんなステージが出来上がり終わっていきます。でも毎回、終わりが次のスタートなわけで、これからまたたくさん、ステージや曲が出来ていきます!やるぜー!

明日は博品館劇場公演のオーディション!どんな逸材に出会えるのか楽しみ!

それから、2作目から俺がデザインしているTAP DO!Tシャツの4作目が完成しました!

4作目(新作)「I LOVE DO!~Your Smile Makes Me Happy~」

発売開始です!

丹精込めて、白黒コンビのタップシューズを手描きしました!ぜひ!観劇の際にはお求めください!



では!また!楽しい日曜日を~!

MASARU♪



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さあー!やばいぞー!笑

2015-02-25 01:30:12 | Diary
3月を間近に控えて・・・焦りはじめました!

滞っていた、FRYING-RODのレコーディングが再開です!
最後はVOCAL入れと、コーラスに、パーカッション!そう!俺のとこだけ残ってる!!!

明日はサンバ・ジェンベのレッスン!明後日は稽古!明々後日は新宿でステージ!次の日は世田谷で小学校4年生役・・・次の日はTAP DO!劇場版13のオーディション!

合間を縫ってレコーディング!3月25日にタヒチに行って、客船ぱしふぃっくびいなすに乗船!4月13日まで洋上でのステージです!

そんな中、今日は、4月から始まる日光江戸村の新イベントの為に作った新曲と楽譜を持って江戸村へ!

パーカッションやお芝居のステージの楽曲提供と演出を行っております!今日も活きのいい江戸村のキャストと太鼓を叩いてきました!楽しみです!

そんなわけで・・・3月はTAP DO!ステージの為の創作活動と、FRYING-RODのレコーディングと、ぱしふぃっくびいなすの稽古と準備をしつつ、すきをみて(あるのか?)ちょいちょい日光に足を運ぶというスケジュール。その間に・・・確定申告と・・・車検と・・・

うーん!生きてる~!!!!

明日のサンバとジェンベも、叩きまくるぜ~!!!

忙しいけど、毎日楽しみだ!

ゆっくりご飯を食べたいと思うけど・・・

MASARU♪




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんか!わかるなあ!

2015-02-20 03:46:16 | Diary
こんばんは!

最近はいくつもの種類の違うステージの稽古をこなしていて頭が混乱っ 笑

ま、こんなことは芸能の世界ですから当たり前でしょうが。

今回はいつものパーカッショニストとフロントマンとしてのステージのほかに、小学校4年生の男の子を演じています・・・

メンバーにもたくさん相談しながら・・・

最近は子供って???と考えさせられる!

やんちゃ坊主で・・・落ち着きがなくて・・・好奇心旺盛で・・・
ま、この歳で4年生となるとやっぱり考えて作らなきゃいけないところが多々あるわけで。

メンバーには「いつも通りじゃん!」「ふざけてる時のさあ・・・」といわれる。

だから、車の中で自分の子供の頃を振り返ったり・・・

そして、いろいろ考えて・・・

自分の理想とする子供像に、芝居の中のおっちょこちょいで、注意散漫で・・・みたいなキャラクターをつけてみようと思ったんだあ。自分は子供らしい子供が好きで・・・その点、子供っぽい大人といわれる今とあんまり変わらない。けど・・・自分の過去を振り返ると信じてもらえないけど意外と優等生!

あれ?っておもったんだよね。

俺・・・子供の頃の方が落ち着いてたなあ。と

俺が子供っぽくなったのは大人になってからかあ!!!!!がーーーーーん!!!!

とまあ、この話はこの辺で。

そんな稽古の合間をぬって、この間は「日光江戸村~EDO WONDER LAND」の方とミーティング!
江戸村の火の見櫓でのショーの楽曲提供と演出をさせていただいているのですが、昨年のステージの評価をいただき2015年のショーも作らせていただきます!

写真の向かって右は江戸村の工藤さん!江戸村での活躍はもちろんのこと!舞台などでも大忙しの演じて良し!アクション良し!のナイスガイ!(年下の俺がナイスガイというのも失礼ですが・・・)一昨年、初めて江戸村へ足を運んだ時にお会いして依頼、何度も江戸村や都内で打ち合わせの為にお会いしていますが、本当に話していると楽しくて、夢があって、遊び心があると感じます。

今日は、この工藤さんの話がツボだったのでご紹介。

まず、この日は下北沢で打ち合わせ。今まで渋谷でも打ち合わせましたが・・・工藤さんも俺もコーヒーが好きなんで、喫茶店に入るんですが・・・甘いものを頼むことが多い!

この日も・・・ちょっと席を外そうとした工藤さんが「俺、ショートケーキ・・・」と。(笑)
「ぷぷぷ・・・」と思いながら、俺が頼んだのは「レアチーズケーキ・・・」一緒やんけ。

ま、そんなわけで「侍」と「音楽家」の前に、それはそれ~は可愛らしいケーキがでてきまして。

そうそう!今回、忍者をイメージした曲と祭りをイメージした2曲を作りまして。その曲でどうやって観て良し・参加して良しのショーを作るかを俺が語り・・・
その後、工藤さんが台本とアクションとのカラミを語り・・・
だんだんショーのイメージが構築されていきました。

さ、そのあとですよ!
ま、最近のお互いの話なんかをして・・・

すると工藤さんが「俺、刀を買ったんですよ!」と。

もうそれはそれは刀の話を始めた工藤さんの目がキラキラしてることこの上なし!

刀ってね、最近作ったものを買うのかと思ったら!本当に歴史的なもの買う人が多いみたい!それもいろいろなんだとうけど・・・

「え!!刀!すげえ!どんなのですか!??」

「○○○年代くらいのやつ!!!」

「すげえ~!」

ここからもう俺の好奇心に火が着いちゃって!!!!(笑)

「い・い・いくらくらいするんですかあっ!!!?」

「俺のは○十万円!」

「おお!!!す!すげえ!!!」

「ももも・・・持ってていんですかー!!??」

「証明書があるんだよーーー!!!」

「ええー!侍だ!侍だ!」

「え!え!じゃあ!じゃあ!あのふわふわした奴で ポムポム・・・とかしてるんですかあっ!?」

「してますよ!もう!帰って手入れするのが楽しみ!!」

「え!え?じゃあ、正座とかして、うむ・・・的な顔つきで????」

「最初はしてましたね 笑」

「ははは!!!しますよねー!しちゃいますよねー!やっぱ!目とか細くしちゃいます?あっはははーーーっ!」

「ほんとは○十万円のにしようと思ったんだけど・・・比べたら・・・やっぱりね・・・」

「あははっ!高いのにしちゃったんだ!!わかるー!それすげーわかるー!太鼓もそうです!!」

とまあ、刀の話で大盛り上がり!とてもさっきまでイチゴショートを食べていたとは思えない!

愛しい打楽器をいつまでも触ってる俺と、刀を磨きながらにんまりしているであろう工藤さんの子供のような共通点。

男ってね・・・いつまで~も・・・こうなのよ・・・

来週は江戸村へ行って、打楽器指導!楽しみだ。


MASARU♪

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

TAP DO!劇場版13オーディション!近し!!

2015-02-19 00:35:57 | LIVE・STAGE情報!
こんばんは!

6月に行われます『TAP DO!劇場版13』の出演者オーディションが近づいてまいりました!

我々TAP DO!は今回も新たな風を吹き込む出演者を募集しています!!

締切は2月25日必着!!

共にユーモアあふれるステージを作りあげてくれる仲間よ!集え~!!

タップダンスのみならず、あらゆるエンターテイメントを融合したステージを共に創ろう!!


詳細はこちら↓TAP DO!公式ホームページより

TAP DO!

お待ちしていますっ!!!!

MASARU♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は。

2014-11-19 00:08:52 | Diary
今日・・・もう昨日か・・・
18日・・・
最愛の師匠であり、バンド仲間の命日でした。

GADOGADOメンバーが集まり、誰が見るでもなく、誰が聴くでもなく、つるさんが作った曲、一緒に演奏した曲を演奏しました。

昨夜は、夜中にGADOGADOのCDを聴きながら車を走らせました。逃避していたというか・・・たまたまいないだけで、ひょっこり現れてくれそうなそんな気がして逃げていたみたい。

つるさんが大好きだったジュネーブの街を歌った歌に涙が止まらなくなって。

最後のジュネーブでのコンサートはつるさんが生前に決まっていたコンサートツアー。楽しみにしていたツアー。

また一緒に街を歩けると思っていたんだ。

今日は前日に泣いておいてよかった。


写真を前にマイクを持って涙声じゃかっこ悪い。


今日は、つるさんが作った「音楽旅人」それから、「バルセロナ」、それから僕らの持ち曲を数曲演奏した。

つるさんが好きだった甘いお菓子で写真を埋め尽くして笑った。

CDを聴きながらレコーディングでつるさんの様子を思い出して笑った。

失敗を「おめ~よお・・・」とつるさん口癖をまねて笑った。

そうだった、いつもつるさんの周りには笑顔があった。

だから一緒にいたかったんだ。

そんな人になろうと頑張ったんだ。

また、思い出そう・・・

自分は誰かを笑顔にできているだろうか。

遠く離れてもやっぱり何かを教えてくれるんだ。

「風はきまぐれ 明日はどこへ 遠くきらめく 海も歌い
   僕らは行くよ どこの街へも さあ 太鼓を持って出かけよう」

大好きな「音楽旅人」のとおり、ずーと歩いていこう。

MASARU
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

EDINBURGHより帰国!

2014-09-03 01:15:14 | Diary
こんばんは!TOKYO TAP DO!EDINBURGH一か月公演を終え、無事に帰国いたしました!
まずは、
公演が大成功で終演しましたことをご報告いたします。

オーディエンス総数が2369名!フリンジでの平均入場者数が1つの舞台で1日5名・・・というおそろしい競争率の中、自分たちでも驚きの2千人超え。本当にたくさんの方にご来場いただいてうれしい限りです!

そして、レビューも念願の五つ星☆☆☆☆☆を獲得!

数々の地元開催のイベントにも招待されて充実の毎日!

イギリスの新聞にも取り上げられ

セルアウト賞

地元開催のイベントでの優勝

アジアンアワードのノミネート

なんだか怖いくらいです・・・

怒涛の7月公演を終えてそのまま空港へ直行!そんなドタバタなスタートでしたが、たくさんの方々のサポートがあり、エネルギーは満タンでした。元気に帰国できたこと、成果を形として残せたこと・・・温かく見守ってくださった皆様のおかげです。本当に心からの感謝の気持ちでいっぱいです!


たくさんの皆様に笑顔を届けたい・・・ただそれだけに全力疾走した一か月間でした。

着くなり、翌日早朝の舞台リハーサルの為にセットのカウンターや小道具づくり・・・公園で・・・。

食料の買い出しや現地に届いているチラシやポスターの受け取り、ポスターを貼らせてもらえる店を探して貼り付けの交渉。

ばたばたのまま初日を迎えましたね(笑)

初日の幕が開くとそれからは毎日、宣伝と公演のルーティーン。

僕らの『SUSHI TAP SHOW』はCvenue34という劇場。少し古い感じはありましたが、ふかふかのシートで雰囲気のステキな劇場でした。1階部分はバーになっており、時間によってはすごくにぎわっておりました、その地下1階が僕らの公演が行われる劇場。
住まいはニコルソンストリートという片側2車線の比較的大きな通りに面しており、そこから通りを5~6分歩いたところに劇場はありました。劇場のあるチェンバーストリートという道を越えてさらに5~6分歩くとエジンバラ城につながるハイストリートがあります。この城へと続くハイストリートがパフォーマーたちの宣伝の場所になっておりまして、フリンジの為の柱や、ゲート、仮設ステージ、チケットを買うためのフリンジボックスオフィスがありました。



フリンジ用に建てられた数本の柱は各々が宣伝用に使っていいもので、たくさんのポスターが貼ってあります。せっかくポスターを貼っても数時間後には上からポスターを貼られてしまい、跡形もなくなってしまいます。(笑)
まさに競争!!戦いです!!

SUSHI TAP SHOWもポスターを貼っておりましたが、あまりのポスターのはかなさに作戦を変えまして、チラシをヨコに25枚つなげて、柱をぐる~と囲ってしまう、その名も『蛇腹作戦』に!柱一本につき約200枚のチラシ!
一枚一枚だとインパクトに欠けるので、短い時間でも柱をピンクに染めてしまおうという豪快な作戦!

これにはピンクのスーツの集団にピンクの柱ということで写真を撮っていく方がたくさんでしたね。
でもほら、もう写真の俺の顔の横あたり・・・1枚貼られちゃってるでしょ(笑)・・・柱を離れたすきに貼られちゃってるわけ。

でもね、これはみんなの柱で宣伝に使うものだから、暗黙の了解で、はがしたりするのはモラルに反するけど、上から貼られちゃうのはしょうがないし、いいの、いいの(笑)

さてさて、ハイストリートはあちこちでパフォーマンスが繰り広げられていまして・・・大道芸的なものや、うちらのようなショーの宣伝も行われてる。仮設ステージは事前の予約が必要で、なかなか取れないけれど8月中でもともと数回は予約が取れていて。だけど、キャンセルがでるんですね。なのでQUEといわれるいわゆるキャンセル待ちをしていると思いがけず仮設ステージでのパフォーマンスが可能だったりするんですね!いや、これがかなりの確率!QUEを出しておけば1日1回はできるくらい。
たとえば太鼓のチームが雨天のためにキャンセルしたり・・・突然ホームシックになったり・・・それはないか・・・
ま、そんなわけで、僕らの日課としては
朝起きて、おのおの朝食、パンにバターを塗って食べるもの、ホットドッグを作るもの、スコーンに生クリームを乗せて食べるもの、ご飯に「ごはんですよ」をつけて食べるもの。それから舞台用メイクをして、16:45からの本公演の準備をして、ピンクのスーツを身にまとい、12時頃出発!ポスターで作ったピンクの看板を掲げて、「SUSHI TAP SHOW~🎵フォー・フォーティーファ~イブ🎵」「ベリー べり~ ふぁに~しょ~🎵」なんて言いながら通りの人にチラシを渡しながらハイストリートに向かう。


さて、ハイストリートに着くと、すぐに柱をピンクに染める!昨夜のうちにつなげておいたチラシの蛇腹をビロビロ~とひろげてテープで張り付ける!
柱は高いところはポスターが貼られにくい!だから柱はフリンジが進むにつれて徐々に真ん中部分が重ね貼りされて厚くなり、ボーリングのピンのような形になっていく。うちらもなるべく高い位置から貼りつけようとするがいかんせん、身長が・・・

なので、れいかを肩車し・・・下の俺はピンのように膨れ上がった柱に顔がついて苦しいのでもえこに額のあたりを抑えてもらって呼吸を確保し・・・ま、そんな感じで柱をピンクに染めたあとで宣伝スタート。

この時期はフリンジを目当てで町を訪れている方が多いので、チラシも受け取るし、パフォーマンスもがっつり観ている。これから「今夜はどの舞台をみようか・・・」なんて考えていそうな人達の視線を感じるとやはり本公演に負けないくらいのエネルギーでパフォーマンスを行ってしまう!でもうれしいことにそんな地道な活動はすぐに数字として表れる。

どこから来たかもわからないピンクの5人組はなんと初日21人、2日目10人!それがハイストリートの顔となり始めたころからぐっと伸びはじめてあっという間に100人越え、その後も伸び続けて、終わってみれば2千人オーバー。

街を歩けば・・・「オ~!!スシタップ!」と声をかけられる!ので「イエス!」という。
向かいから走ってきたトラックの運ちゃんが親指を立ててププーっとクラクションを鳴らす!ので手を振り返す。
観たという人が興奮気味に「ペラペラぺらぺ~ら」と話しかけてくるので「フフン、フフン」と聞き取れた振りをする。

そのころから予定していたイベント以外にオファーがくるようになり・・・夜も忙しくなってきた。


さてさて、本公演はというと、試行錯誤を重ねながらも着実に良いものになってきた。
音響・照明スタッフとも息があってきた感があって集中できる環境になってきた。



演出、作品の意味・・・ずっとメンバーで作ってきた世界観を会って数日のスタッフに理解してもらうことは難しい。だけど言葉よりもともに楽しむ感覚をスタッフのルー・サージ・ドーヴが感じてくれたあたりから、そんな心配はいらなくなってきてた。

そんな感じでお客様も声を発しながら、ともにエンジョイするステージが終わると、すぐに撤収!これが5分!!!

道具をとりあえず中二階に上げるのだが・・・
この中二階・・・天井がすごく低い!
初日の公演終了後、道具を奥に押し込んで、立ち上がった時、振り向きざまに天井のコンクリートに目の上を強打!!
ううっ!うめいて抑えていた手を放してみると手が真っ赤!!!ぱっくりと目の上が切れてかなりの出血!!!

初日でけが・・・

先が思いやられる(笑)

すぐさまバーで氷をもらい、真っ赤なタオルに氷を包んで止血。もう~、なんだかなあ。

縫うほどではなかったけど、まだ跡が残ってる。。。。

さて、この騒ぎはいいとして・・・
公演が終わると家に帰る。スコットランドは雨が多く、突然のスコールはもちろん、気温もコロコロ変わる。だから雨具は持ち歩く。これはもう俺が雨男とかそういう問題ではない!きっぱり!
1時間毎の天気予報があるくらいだから・・・
で、着替えもそこそこに上着をきて帰る。

この1か月間、3回ほどの外食を除いては毎日自炊!当番制になっているので、当番の人は帰りにスーパーに寄る。テスコというお店とリドルというお店・・・それぞれ安いものが違うのであれはテスコ。あれはリドル。みたいなことになってる。
お菓子や飲み物も日本にあるものと当然違うのでなんだかテンションが上がる!

通訳のあんDO!さんは、面白いとか、おいしそう!と思ったものをやたらテスコ買い込むので、「テスコリアン」と命名した。
その後あんDO!さんはリドルでも買い込むようになったので「リドリアン」とも呼ばれた。
向かって左前が「テスコリアン」

あんDO!さんは格闘技通でというか選手の通訳なんかもやっていたのでスポーツ好きの俺にとっては話が尽きない。

さて、あんDO!さんが出てきたのでもう一方ご紹介。先に帰国したあとのサポートとしてお願いしたエジンバラにお住まいのたかこさん。ポケまきが以前にエジンバラに行ったときに助けて頂いた方。写真はなれなれしいたかこさん・・・

ではなくて・・・息子のアーサー!
妹はクララ。
この兄弟に癒されましたね~。

もう~本当に甘えん坊で・・・。

アーサーは「すぴーん!すぴーん!」と言いながら俺のお尻のポケットをまさぐる・・・

なんのことだかさっぱり・・・

で、たかこさん曰く・・・

「スプーン!」の間違いだそうだ・・・

うちらが演奏するスプーンが欲しくてさがしているようだ・・・

日本語が苦手そうなアーサー・・・まてよ・・・おいおいスプーンは英語だぞ!

さてさて、話を戻すとそんなこんなで買い物を済ませて自宅で調理。
みんななかなかの手練れで・・・毎日おいしい手料理を頂きました。なので自分の番の時は必死でしたね(笑)

食後は日課のビデオチェック。
作品のチェック以外にも、今日あったことを書いておくのが常で、そこは若手が書記。

あまりに毎日俺が数個の事件を起こすので、「まさるさん!一日一個にしてください!」と。「俺は!毎日話題を提供してるの!!・・・でも、はい、そうします。できるなら・・・」

そして夜も更けるころ、明日柱に貼る蛇腹を作ります。それから、チラシに5つ星のレヴューをホチキスで止めます。すごい枚数ですが、5人でやると意外と早い。

こうして1日が過ぎていくのです。でもこれは平常時・・・夜中のイベントに呼ばれたりしてると大変!ま、そんな毎日です。

普段から毎日なんらかしらの太鼓を叩いていましたが、今回はDjembeがメイン!というか、それしか持って行ってない。あらゆるシーンで休みなく叩き続けていたので、手のひらがご覧の状態。


ひび割れて、くっつく暇もなく叩くから、治りやしない(笑)

でもね・・・太鼓を叩いていて・・・こんな贅沢ないよね。



エディンバラの町は石畳。日本のようにきれいに舗装していないので、そこらじゅう凸凹。
俺は着いてすぐに、石畳の凸凹に足を取られてさ、足首をグネっとやりましてさ・・・こけてさ・・・にてさ・・・やいてさ・・・くってさ・・・
持っていたパンデイロを頭にぶつけてたんこぶをつく~る。🎵

そんな事件があってから、毎日1回は足首をグネる癖がついちゃって。もえこ・玲花の若手に「グネるさん。」と呼ばれ。「は~い🎵ってグネるじゃねーわ!まさるだわ!」というこてこてなやり取りが行われるようになってしまいました。

そんなグネる街エディンバラが見渡せるアーサーズシート。


全公演が終わったあとゆっくりと登りました。
なんだかエネルギーがもらえるなあ。

感じたのは世界の広さと、狭さ。
違うということが素敵だと思うこと、同じということが嬉しいと思うこと。
笑顔が見たいなら自分が笑うこと。
たくさんの笑顔がみたいならたくさん笑うこと。
何かの終わりと何かの始まり。
毎日が目新しかった子供の頃の感覚。
少しのさみしさと大きな希望。
感謝の気持ち。
そして挑戦する心。

そんな気持ち、忘れずにいたいなあ。

MASARU🎵

























コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ANZAと。

2014-05-21 01:27:41 | LIVE・STAGE情報!
こんばんは!
最近、が~っと忙しくなりまして・・・ライブのこと、TAP DO!のこと、サンバのこと、夏からのエジンバラ一か月公演のこと・・・音源の制作やら、とある原稿とやらで、2日間徹夜をしてしまいまして。(笑)
いかんですね~、マンションの駐車場に忘れ物をしまして、深夜に取りに行きましたら、徹夜2日目だったもので頭がぼーっとしていたせいか、階段を上ってくる途中で、「びったーん!」とすっころびまして(笑)。
けがもなかった上に、ぼーっとしていたもんで・・・「俺・・・今・・・こけた?」と事態の把握にすら時間がかかるほど。

みんなっ!寝ようね!!!

さて、
今週末!5月24日!ANZAのソロライブがありますっ!!
ANZAのライブは4回目の出演っ。ANZA!いつも誘ってくれてありがと♪

レ・ミゼラブルで役者として共演してからずいぶん経つけど、レミの共演、マルシアさん・洋平君とのエイジアでのライブ、施設でのコンサート、これで4回目になるソロライブ・・・なんだかお互いに健康を気遣いながら(笑)、それでもプレイスタイルが似ているというか・・・無茶するよね・・・うちら。
でもそのあたりなんだろうな・・・惹かれるところって。

今回も暴れよう!


☆2014年 5月 24日「ANZA SOLO LIVE」
 西荻窪 TURNING  http://turning-promotion.co.jp/tng/

◎ANZA(Vo)/加藤智子(㎊)/HIRO(g)/坂口勝(Perc)
Special Guest  奥山桃子/岩名美紗子/小田マナブ/はるか(Rouse Garden)/藤原ゆき

マチネ 開場15:30 開演16:00
ソワレ 開場18:30 開演19:00

前売4000円/当日4500円(ドリンク別500円)


ANZAの芸能活動22周年ライブ。過去のアンザの活躍は、俺よりも詳しい方がたくさんいるでしょう!
舞台・ライブ・バンド活動・・・数々の作品の中の名曲を歌い上げるパワフルなライブ。
ゲストの面々からも・・・もしや?・・・あんな曲も?・・・と予想される方もいるのでは?
俺もアンザとも作品から数曲・・・やってみたかったんだあ・・・これ(笑)。ま、多くは語らずに。

チケットのお申込みはわたくしでも大丈夫です!
adl84750@syd.odn.ne.jp まで。

皆様のお越しをお待ちしております!


さてさてー
大忙しのTAP DO!ですが。
秋に博品館劇場で行われる「劇場版12」の出演者オーディションの締切が近づいてきました!
一緒に笑いあふれるポップでクールなステージを作りたい方!お待ちしております。
ご興味のある方は下記のリンクよりホームページをご覧ください!
TAP DO!

7月27日にはリーダーポケの地元千葉県君津市民文化ホール・中ホールでの公演が行われます!
こちらの詳細も合わせてご覧くださいませませ。

では、皆様にお会いできますことを楽しみにしております!

MASARU♪ 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

GADOGADOコンサート。

2014-04-26 13:32:14 | LIVE・STAGE情報!
こんにちは!この間、4月20日!ウンじゅうウン回目の誕生日を迎えました!
この日はTAP DO!春ライブの日でして、たくさんのメッセージ、贈り物を頂きました。皆様、ありがとうございました!

芸能活動はとても早いスタートではありませんでしたが、こうして今もたくさんの皆様にお会いでき、音楽に携わり、健康でいられていること、本当にうれしく思います。これもすべて支えて下さっている皆様のおかげ、そしてこの世に生を与えて下さった両親のおかげ。これからも、感謝の気持ちを忘れずに頑張っていこうと思います。

今年も飛び回っていきます!


☆5月5日・6日

「GADOGADOコンサート」

青山・こどもの城で生まれ、日本全国、ヨーロッパ各国、アメリカ数都市でコンサートを行ってきたGADOGADOの青山こどもの城でのラストコンサート。

青山・こどもの城・4階音楽ロビー。

両日共に ①13:15~ ②15:30~ の2ステージ。

入館料のみで自由にご覧いただけます。

自身の音楽活動の原点であり、愛してやまないこどもの城・音楽フロア。ここでたくさんの人と音楽に出会い、今まで生きてきました。ミュージカル界へのデビュー、そしてレ・ミゼラブルへの出演を期に退職し、本格的に歌とパーカッションでステージを作り上げていくことを決意し、それでも、サンバのクラスを受け持ったり、演奏をしにいったり・・・現在活動中の「TAP DO!」「FLYING-ROD」すべての自分のすべての原点がここにあります。
こどもの城の急な閉館決定・・・・GADOGADOの顔であり、師でもあった小澤敏也さんの急な悲報・・・それでもあの人が言っていた「続ける」ということ、あの人がステージで見せてきた「笑顔」と音楽・ステージに対する「熱意」と飽くなき「向上心」。
GADOGADOは今年も熱いステージをお届けします。記憶に残る・・・とか、そんなことよりも、ただ全身全霊でみんなで楽しい時間をつくりたい。熱くて、真剣で、ちょっとバカな男たちのステージを楽しみに来てください。

☆5月24日
「ANZA ソロライブ」
詳細未定
今年、芸能活動22周年を迎えるANZAのソロライブ。レ・ミゼラブルでの共演を機にソロライブ・施設でのコンサートで共演させてもらってまいりました。今回、記念ライブにパーカッションで出演予定。

☆6月8日
「手話ダンス」
聴覚に不自由なメンバーによる手話を使ったステージ。唯一の楽器演奏で出演。
振動を感じて、目で楽しめるパフォーマンスを行います。

☆7月18日
「局田奈都子 ソロライブ」
詳細未定
これまた舞台でご一緒したメンバーのライブにパーカッションで出演いたします。

この間にもたくさんのステージがありますが、一般観覧ができないものが多々あります。TAP DO!に関してはTAP DO!ホームページをご覧ください
☆TAP DO!
6月3日岩手県一関/6月9日倉敷/6月20日茨城県小美玉市みの~れ/7月12日愛知県知多/7月27日千葉県君津市/

★スコットランド・エジンバラ
TAP DO!ポケ・マキ・坂口勝+若手・・・
にてスコットランド・エジンバラでの演劇祭に今年も出演して参ります。
7月28日出国~8月28日帰国。
一か月間、エジンバラで劇場公演を行ってまいります。この一か月・・・連絡がとれません(汗)

夏以降も劇場版12、日本各地でのステージ、まだまだ続きます!お楽しみに!

それから!今秋10月18日、19日に銀座博品館劇場で行われるTAP DO!の劇場版12が始動しました!
作品の制作それから!出演者オーディションを開催いたします。
TAP DO!と熱いエンターテイメントをともに作っていきたいメンバーを募集します。
詳しくはTAP DO!ホームページにて。5月1日発売のオーディション雑誌「Audition」にも掲載されます。

では!一つ歳を重ねた坂口勝・TAP DO!・GADOGADO・FLYING-RODをこれからもよろしくお願いいたします!

坂口勝♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加