まおちゃんの日常茶飯事!


まおちゃんの持病、日々思う事、眠っている時の夢、音楽、アートなどご紹介です。

さっき、10年ぶり位に鼻血が出た。

2017-06-15 18:45:42 | 持病、精神疾患など

 鼻血をなめたら、あかんぜよ。
 10年前位に仕事中に、鼻血が出た。
 浅い知識で、上を向いて首をトントンとしようとしたけど、
 大量に溢れ出てくる鼻血で口が満杯になり、窒息しかけた。
 なので、とっさにうつむいて、血を吐き出した。
 周りは血だらけ。
 後で聞いたけど、掃除というか後処理が大変だったらしい。
 結局、救急車で運ばれ、応急処置で鼻にグルグル巻きの
 ガーゼを詰め込まれた。
 夜は寝れずにベットに座ったまま洗面器を抱えて過ごした。
 常に、鼻と口から大量の血が流れ出てくるから。
 その内鼻に詰めたガーゼが口から出てきた。
 超あせった。うどんとかならテレビで見た事あったけども。
 それでも出勤したが、途中で出血して、近くの病院に行った。
 勿論、耳鼻科なのだが、最初は先生も、あ、そうなんだ。位の応対だったが、
 その目前で出血したもんだから、更に又、救急車で新宿の病院に
 運ばれて、2週間、入院した。
 その時は最初の離婚のストレスが原因だと思う。
 今日も、いきなりだったが、母の事などで精神的にまいってたのかな~
 なんて、勝手に思っている。
 でも、前回みたいに洗面器を抱える程では無いので、まだましかな。
 でも、鼻にティッシュつめてるけれども、中々止まらないよ。
 入院する余裕も無いので、これで治まって欲しいな。
 画像は閲覧注意のぐろい画像ですが、鼻血です。
 こうやって固まってきているのは、ましなんです。
 出血を止めてくれるから。
 でも、前回は、そんな事も知らないので、喉の奥にあるのが
 ガーゼなのか血の固まりかも分からなかった。
 よく危険生物番組でコブラとかの毒を人の血液に1滴たらす実験で
 一瞬で血液がゼリー状になるのを見た人もいると思いますが
 あんな感じで、普通に血液も凝固します。
 それが、逆に身を守ってくれてる人体のシステムです。
 でも、そんなのが喉の奥に詰まったら、たまったもんじゃありません。
 取り敢えず、今回は鼻にティッシュ詰めで治まるといいな。
 普通にさ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音楽の息継ぎ(ブレス)の話。 | トップ | 楽器自慢。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

持病、精神疾患など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。