まおちゃんの日常茶飯事!


まおちゃんの持病、日々思う事、眠っている時の夢、音楽、アートなどご紹介です。

12弦ギターの弦張り替えた!!

2017-05-20 03:17:04 | 音楽

 2017/5/12(金)の夜に人生で初めて(本格的に)路上演奏してみた。
 20年前位に若気の至りで、やった事はあったよ。
 でもそれは、あくまでノリの話。
 今はちょっと正直生活かかっている。
 今迄の経験と経験者のアドバイスで、アンプラグドなら12弦の方が
 音が響くしアピール出来ると思う。
 実際、この日、立川でやってみたが、12弦でさえも雑踏には、勝てなかった。
 20年前の国分寺はアーケードっぽくて、壁と屋根があったので、まだ
 音が響いたんだと思う。
 立川もアーケードはあるが、さすがに人ごみが多すぎて邪魔になるだけ。
 なので、はずれたところでやったが、壁も屋根も無いので、音が拡散
 してしまった。
 声量にも自信があったが、雑踏の前では無力だった。
 後、パトロールも頻繁でこれはちょっとな~と思った。
 それを踏まえて先輩にアドバイスを貰い場所を変えた。
 今の所、そこでやっている。
 交通費もかからないし、終電過ぎても歩いて帰れるし。
 ずっと12弦張り替えないでやってた。
 しかも、一本無い状態で。
 さすがにこれは、と思い購入してはいたが、ものぐさで
 無かった一本だけ張った。 
 他の弦は何年前のか分からない状態でダルダルだった。
 音はビビリまくっていたが、逆にそれがいい味だと思った。
 シタールやバンジョーみたいに。
 正直、人って一度危険な目に会うとトラウマになりビビッてしまうのよ。
 なので、車の運転もビビッていたし弦の張替えも切れたらどうしよう
 と思ってビビッてしまう。
 あのペグをキリキリと巻いて音をあげていく状態がちょっと嫌だ。
 黒板を爪で引っかいている感じの嫌悪感といつ切れるかという
 緊張感が嫌だ。
 なので、ちょっと回避していた部分はある。
 でも、リフレッシュ出来るかもと、思い切って弦を張り替えた。
 12弦だから単純に6弦の倍かかるし、マイペースでやってたら
 あっという間に2時間経ってた。
 車のならし運転と同じで、張り替えた弦もならしが必要だ。
 弦を引っ張っている訳だから、伸びる訳。
 なので、直ぐ音がさがる。
 ほんの5秒程で。
 なので何度もチューニング。
 勿論弾いている間にも伸びて音が下がる。
 それらをこなすのが、ならしだよね。
 弦の張りが落ち着くのを待つ訳。
 そういう手間も分かっていたので、ちょっと張替えを敬遠していた。
 さすがに、新しい弦はフレッシュな音。
 だが、どこか淡白。
 写真も美術も音も、自分の感覚が迷宮に陥ってる感じもする。
 でも、客観的にこの自分の感覚をしばらく観察していようかな。
 決して嫌いじゃ無いので。
 ついでにボディーもネックも専用のスプレーあったので、磨いた。
 あ、画像は自分も制作、設置をてがけた立川のキャラクター「くるりん」
 です。
 初日はこの脇で演奏しました。
 今後はヴァイオリンやダンスなどおりまぜる予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よく聞くワードだけど、何周... | トップ | 漫画のお話。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。