まーにゃのお部屋

花々の移り変わりと暮らしの中の出会いを書いて行きます。

デジブック 『水辺の風景?』

2013-02-16 | デジブック

デジブック 『水辺の風景?』

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

念願のモネの庭へ行ってきました。

2012-12-07 | お出かけ

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

山野草の展示会へ、

2012-06-23 | お花

      山野草の展示会                           大作揃い、時間の経つのも忘れ、見惚れる。 

                            

       

                                                              見上げる山の上に銅像が 

                   つき合って呉れてありがとう~                          

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

高知の旅続き

2012-06-20 | お出かけ

aa


来た道を戻り、室戸岬へ向かいます。

 



山並みを見ながら車は進み、1300メートルの天狗高原に着く。

 

1300メートルの 天狗高原の白い石は石灰岩、黒い馬が放牧されている

 吹く風は寒いが見渡す景色はすばらしく、途中の道の駅で買った、チキンのから揚げ、

サツマイモの天ぷら、美味しく頂く。 名物は ,イモケンピで,

 

塩ケンピモアリマシタ。

初めて見た野草、何度も繰り返して、覚えた筈がでてきません?

 

  

 海に眼を転じると物凄い巨岩がそびえている。案内板を見ると
何十億年昔の爆発で飛んできた 隕石との事。後日調べて確認いたします。

道を隔てた処に大きな洞窟がみえる、弘法大師が昔籠ったとのこと、海からの

風はさえぎる物無く、吹き付けたであろう。

 

この先 karinaさんの山アジサイ等の展示会へ向かいます。           

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

高知へ3泊4日の旅

2012-06-02 | お出かけ

早朝の羽田、

 

          去年からの計画でしたが、都合が付かず、やっと私一人が行く事になったが、
方向音痴の私を案じて、孫のみなみさんが付き添ってくれて行く事が出来ました。

 

高知へ着くと風さん、karinaさんが迎えて下さる、
海岸線に沿って、海を見つずけるが、海岸から見る水平線が直線
なのが、不思議だった。


音を立てて水が流れ、この水が庭へ・・・・・

池は幾つもあり、写生をしている人、描きあげた絵は
池の傍に置かれている、

暑からず寒からずの晴天、道の駅で思い思いのお弁当を買って、
ベンチで頂く。

水蓮の葉っぱが一面、花は未だ小さく、傍へ寄れ無くて残念!!


可愛い花花

モネの庭から室戸岬へ

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

マイ ガーデン

2012-05-15 | お花

 

1カ月の休みに我ながら驚いてしまいました。

石楠花は丈夫で何の手入れもしないのに良く咲いて呉れます。

1色なのが、寂しいです。 

 

 

初めて会えた何と云う種類でしょうか?

紅白梅

ベニカナメ


チワワとダクスフンドのハーフ


ツタンカーメンの花が咲く

シャガ

プレゼント       食べ頃の豆収穫

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

神田川の桜その2

2012-04-11 | ウオーキング

桜の蕾が膨らみ始めたころから、川のフェンスのペンキ塗りが始まり

塗り終わった、翌日待っていたかのように桜が満開になった。 

 

大島桜・・・白

季節外れの大型台風が吹き荒れた数日後、桜は未だ満開でした。

来年も綺麗に咲いて下さいね、待ってますよ 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

根川緑道その2

2012-04-10 | フレンズ

                                      

流れには鯉が泳ぎ草花が咲き、橋が掛けられています。

 

 

 

金色の鯉

菊のご紋の付いた御寺。立派でした。

満開の桜重そうに枝が垂れ下がっています。

           2次会のお楽しみもあり、散会しました。                  

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

立川からモノレールで1駅の根川緑道へお花見

2012-04-09 | フレンズ

 ???

この2羽はラブラブですね、 

川の流れに沿って250本の桜が咲く。

平らな場所が見つかり、ブルーシートを広げお昼の準備を男性陣の手際の良いのに

感心しました

ひこばえを中心に撮ると詰まらないと分かりました。

背景を考えようとおもいました。
 

 

 

スタート時点では風がつめたかったが、納まり、話も弾み笑い声が途切れず、

〆はイチゴたっぷり頂き、また広い川沿いを歩きました。

 

アオサギ何時ものようにうごきません。 

食べる瞬間を狙いましたが、根負けしました。

写真が順番に出なくて、まーくんです。テーブルの下がお気に入りで お留守番です。

2012-4月5日  続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神田川の桜

2012-04-07 | フレンズ

           神田川ぞいには、桜の古木がずらーと植えられていますが、
        蕾は固く閉じられています、朝の寒さは毎日この冬一番ではない            かと思う寒さで体操は止めて、家へ帰りテレビを見ながら1212です。

          

 7日

満開の1本を見つけました。 

 

大島桜、白です。 フェンスは開花に合わせて仕上げたようです。

   

ゴイサギ 

ひこばえ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野火止め用水その2・・・東京薬用植物園へ向かう。

2012-04-02 | フレンズ

                   

 この道は用水が地中を流れている。左の塀に沿っても用水が流れている。

雑木林を歩いたり、川を覗いたり花々を見たりしながらの歩きは疲れを感じさせない。

onnsitu karakenngaku (genngoba-gakawarimasenn)

温室から見学wo,hajimeruga,genngoba--

toraburu,



クリスマスローズ

 

思い出せません?キブシにしては、膨らんでいますね、
教えて下さい



今年初めて見た、カタクリ

この後お昼にしたと思いますが、はっきりしません。

紅梅満開…・感激!!4,5日違いで春の嵐に会わずラッキーーでした。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

野火止め用水、緑道、

2012-04-01 | フレンズ

 

聞き慣れない地名・・・・何処かしら??と向かいましたが、またまた へまを。

駅探エラーでたどれなくて、国分寺駅ホームで待ち合わせの案内をメールで頂き

まして、早めに到着しましたが、誰もいない??暫くまって、来た電車に乗り、携帯メールで

電車に乗りましたと、送り、はてな?何処で降りるか書かれていなかったのに気が付き

電話をすると1駅戻って下さいと返事。・・・・・合流出来ました。

 

野火止め用水は地中と流れの見える流れになっていて、椿、 あせび、 みずき、春の花々と流れを泳ぐ

小魚を見ながらの歩きでした。順序が違うかもしれませんが、

雑木林で、お昼を輪になって頂きました。(ワインも少し)

 

 

その2に続く。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸開けからやっと、暖かいぬくもりが感じられました。

2012-03-30 | ウオーキング

 

        寝静まっている朝焼けの中に1っ歩踏み出す。残月が良く見える。
          これから、日々欠けて行く月を見る楽しみもある。5:50  

                     

                    まー君元気ですよ~~ビリビリ破いています。

                   

                  タヌキが出ました。八幡様の垣根を潜っていましたが、大きな尻尾が暫く見えていました。
          神社には大きなコウチンがいます、気の強い鳥で、傍へ寄って突かれそうになった人の話を
          聞きましたが、どっちを味方しようかしら。 

                             

                                公園の竪穴式住居跡                        朝梅雨に濡れている。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春めいて

2012-03-14 | ウオーキング

             一 週間前に鶯がじ啼きの練習を繰り返していた。
今朝は数羽が賑やかに囀るが未だじ啼き・・・・・・ゆっくり歩き頑張れ~とエールを送る。

啼きました、3羽は上出来、じ啼きも混じり賑やか、私一人しか観客無し

すれ違うおじいさんに鶯啼きましたよ・・と声を掛けたが無視された。

                                                   

 この日は珍しい鳥に会えた。カルガモが多いが此れは珍しい頭が黒く脇腹が茶色・・・帰って
図鑑で調べるとハシビロガモと出ていた、

ゴイサギ ・・・首が無い鳥と覚えている。

 

アオサギ目じりにアイラインがある、

 

 

                                                 3月14日                           

編集画面ではトップの菜の花は真ん中でしたが、投稿したら、右端へ移動してしまいました。
gooサポートへ問い合わせまして、この文を書いていて、気が付きました。

幅のスクロールをずらしてみたら、もどりました。

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

富士山をバックにした曽我梅林へ

2012-02-22 | フレンズ

2月20日hフォトサークル フレンズ企画の遠出でした。
35000本もの白梅 は咲いてる木を探して撮りました。

出店が並び賑やかだったらしい~・・・・・と申しますのは

花は殆ど咲いていなかったそうだ。

まーにゃは、此処まで来れなかったのです。

 

19日の夜中になってから、駅探で調べ、時刻表を作る。

ドライアイの為 集合時間10時が9じに見え

、朝6時半出発普段乗らない小田急線へ、

下車は新松田駅だが、車内に駅名が出て無くて不安、女学生に尋ねるとありますよ

の返事にホッとする。

集合の改札には見覚えのある人は居ない?でも富士山は弩迫力で迫っている。

足踏みしながら待つ・・・・横のタクシー乗ったら?と言わんばかりにまどをあける、

梅林へ行けば会えるのだから、一足先に行き富士山を撮ろうとタクシーに乗る

リーダーからでんわがあり、、集合時間が10時と分る。駅に戻ろうと尋ねると

あるいては無理、御殿場線で戻りなさい、と言われるが、御殿場線の駅は坂の上

えいや!!と廻れ右・・・・バスは30分おき眺めは良いし尋ねながら、15000歩で御殿場

線の駅を聞くと割に近いらしい、元気が出て単線の御殿場線に乗り、又次の駅で小田急線に

乗り換えられるかと聞くと、2駅乗ったら出来ますよと。ハーハー

新宿行きに座れて疲れがどっと、サンドイッチはあるが、パクパク食べる気にも慣れず、

眠り込んでしまう、気が付くと長く電車が止まっている、乗り越したかと隣の男性に

何処の駅ですか?と聞くと海老名・・・わかる???眠り込んでいたのを見ていたらしい

はい・・・・・何処まで行くの?と聞かれ、下北沢と言うと、未だだいぶありますよ。

お礼も言わずに・・・・でも凄いハンサム だけはおぼえています。

2月も明日で終わり、投稿してから2週間が長ーく感じます。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加