ふなばし農園のアスパラ日記Ⅱ

サラリーマンから心機一転、農業研修を終えて長野県の伊那谷でついに農家となる。
その家族の農業奮戦記。

アスパラの貯蔵養分

2011年12月06日 | お父ちゃんの日記
普及センター主体のメンバーが、アスパラの株養成量調査のため、我がアスパラ圃場に来ました。
これは、下伊那地域内で、いくつかのアスパラ農家を選んで毎年行なう調査です。この調査結果を参考にして、来年の春芽の収穫期間の予想をしていくのです。

久しぶりにアスパラ圃場に足を踏み入れましたが、アスパラは枯れてきているのに、雑草だけが生き生きと育っていました。雑草って、すごい!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はざおろし開始 | トップ | 冬が来た! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む