ふなばし農園のアスパラ日記Ⅱ

サラリーマンから心機一転、農業研修を終えて長野県の伊那谷でついに農家となる。
その家族の農業奮戦記。

はざおろし終了

2013年01月11日 | お父ちゃんの日記
柿のはざおろしが終了しました。もう、柿のれんの姿はありません。
あとはおろしてある柿をもんで、粉が吹いてくれば本年度の柿作業は終了です。
この頃、黄化したアスパラを刈って燃やしている風景を目にするようになりました。
柿が終わるかな?と思ったら、そろそろアスパラ作業の開始となりそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どんど焼き | トップ | 柿の剪定指導会 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年もよろしく (安城J)
2013-01-11 11:17:57
ようやく柿も終了とのこと
お疲れ様でした
いい柿が沢山できたことと思います
ことしも昨年以上に良い収穫ができるよう期待しいます
早く春になってアスパラの芽が出るのが楽しみ
まだまだ寒い日々が続きますが頑張って下さい
当方 昨年チャレンジしたシラスウナギ漁に燃えておりますが未だ現れず待機中ですが
こちらはまた不漁の予感
春が待ちどうしい

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む