政治や今の現状、昔などの記事や関連動画、サイトを紹介していくブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メニュー

2020-12-30 10:18:54 | 日記
メニュー


訪問ありがとうございます(^v^)
お手数ですが最初の訪問の方は、はじめにをお読みください
はじめに
リンク




此処に書いてること(反日、他国、法律など)が「嘘だろ?」と
思ったらリンクへ。
「ブログが信じられないところのリンクなんて信じられない」
と思うのなら検索サイトやニコニコで一度調べてみてください


______

コメント大歓迎です(^v^)
日記に対する意見、指摘、発見などなど何かありましたら
気軽にコメントしてやってくださいね。

ただし誹謗、中傷お断り。

____

人気ブログランキングへ

参加中。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

朝鮮軍駐軍

2010-04-23 07:23:47 | はじめに
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9269969

コピペお願いします。

見るのがめんどくさい人用に簡単に内容↓

①戦時中や戦後、男性が兵隊としていき不足。
女性、子供、年寄りが多いのをいいことに暴行、性的暴行、強奪、殺人
などをしていき、物を強奪しては売るなどしてお金を稼ぐ。

②土地を奪う(当時の人は戦争で土地の権利を示すものが無かった)
(駅前にパチンコ屋が多いのもこの所為である)

③戦ってもいない癖に「戦勝国民」を名乗る
(何もしていないのに…戦勝国を名乗らないで欲しい。
戦勝だろうが敗戦だろうが命をかけて戦った全国の男性や被害にあった人全部が
可哀想すぎる)

④①の所為で日本人の名前を使う(犯罪者とバレないため)

⑤①~④のようなことをしておいて、ヤバくなると被害者面をし
同情を誘うようなことをする。

*あくまで大体です。詳しく、正しくは動画でお願いします。


まぁ今はもう終わったことだし・・・じゃないんですよね。
失礼ではありますが、今現在の韓国と比べてどうでしょうか?
今よりやさしくなりました?いえいえ、国全体としてすぐに変わるもんじゃないです。
この状況で参政権や乗っ取られなんてしたら完全に二の舞ですね。

そんな状況は恐ろすぎます・・・
もちろんこの世の中でも今でもいい人はいたんでしょうが・・・
あまりにも悪い人が目立ちすぎですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこか暖かい心の民族

2010-04-23 07:07:23 | 日記
もう16年前のことになりましたが阪神淡路大震災。
あのときの被害は私も小さいながら覚えています。
弟を身ごもっている母に抱きしめられ暗い部屋にいました。

その後私は近くの祖父の家へ行ったので近所の様子は全然知らなかったのですが
小学校のとき当時の様子を学び、その状況が大変なものを知りました。

阪神淡路大震災で被害にあった人は皆つらい状況でありながらも
助け合ったり物資を分け合ったりということをし、暴動などは決して起こらなかったそうです。
このことは世界でも評価された・・・とも聞きました。


昔母が教えてくれたお話に、地獄と天国で長いお箸を使い物を食べる。
というお話があります。

地獄の人々は我が我がと争うのでなかなか食べれませんが、天国の人は助け合い皆が順番に食べることができた。という話です。


被害にあった人たちは天国の人のように助け合い、暴動、窃盗などの問題なく
街の復旧へとしていきました。

この暖かさというのはとても大事なことですよね。
いつまでもつらい時、しんどい時も暖かい心を忘れないような
そんな民族であればいいですね。
まぁnotお人よし、yesあったかい心。で


そういえばニコニコだったかな・・・どこかで結局日本人は甘い。と
聞いたなぁー・・・と。まぁだから今この状況なんだろうけどね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

架空創作表現規制反対

2010-03-10 00:55:20 | はじめに
絶対に反対。
16日に成立するかを決めるみたいなので、もしブログを見ていて
著名をしていない方がおりましたら

http://www.shomei.tv/project-1025.html
上のサイトで著名をお願いいたします

ほかにもブログ、ピクシブ、ツイッター、SNSなど
できるだけ人の目につくところに絵でも文章でもいいのでお知らせしてください。


著名以外ですと直接意見を送るという方法もあります。
(噂では女性が行った方が効果的だとかwww)




これが可決されてしまうと全国で私が×しているものが禁止されます。
されてしまってから反対運動を行っても難しいのです。

今現在、日本には漫画、ゲーム、アニメ、小説、デザイン、たくさんの物があります
物があるということは当然作り手さんがおります。
その作り手さんが全員路頭に迷い、同じような夢を持っている人は夢を捨てなければならなくなってしまいます。



それに漫画関係だけではなく、デザインも駄目ということは、
服、車、日常用品新しいものは一切出ないことになってしまいます。



そんな日本にしないためにどうか皆様のお力をお貸しください(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式の話

2010-03-04 03:37:06 | 日記
先週の土曜日に卒業式がありました。
何もわざわざテスト週間にやらんでも^^;

以前に英語の先生から
「日本の式は堅苦しい。アメリカみたいに騒いでやればいい」
と仰っていました。
まぁ私は他の国の卒業式がどんなものか分かりませんから
賛成も否定もしませんけど、まぁちょっと堅苦しいところもはあるかなーって


でも卒業する人からみたらこれぐらいが丁度いいんじゃないかな?
中学のときの卒業式はやっぱり泣けましたね。


静かだからこそ3年間の辛い思い出や楽しい思い出を振り返れることって
沢山あると思いますし、答辞に凄く泣かされました。
泣かないって決めてたのに…(´・ω・)



ただ卒業証書の一人ひとり受け渡しが長いんだよなー…^^:
あれだけクラス代表で取ってくれたら私的には文句なしなんだがwww



人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加