歴史と旅と少しのグルメ

ぐんまを中心とし、日常の気ままな話題を書き込みます。

はるかな尾瀬VOL4

2008年07月05日 | ブログ

最近ブログもさぼっていまして、久しぶりです。

6月30日に久しぶりに尾瀬に行ってきました。この日は夏到来を思わせるかのような晴天で、

新緑と花に囲まれた尾瀬ヶ原を堪能することが出来ました。白い穂をゆらす一面のワタスゲ、

紫の可憐な花のタテヤマリンドウ、池塘に浮かぶヒツジグサなど見所満載です。

多くの中学生も広大な尾瀬で自然を思いっきり楽しんでいる様子でした。

牛首あたりで、ニッコウキスゲが一つ咲いていました。例年早咲きするとのことです。

この時期はキスゲの咲く前なので、例年ハイカーも少なく、ゆっくりと楽しめます。

7月1日には至仏山も山開きしました。028_2

夏を思わせる尾瀬ヶ原の風景

041    

水をたたえる池塘に映えるヒツジクサ

  053                                                  

一面のワタスゲと緑映える燧ケ岳

055_2

待ちきれずに咲き出したニッコウキスゲ


この記事をはてなブックマークに追加