辰姫(石田三成の娘)研究とエッセイ

世界で唯一、歴史の闇に埋もれてきた”辰姫”に光を当てる真剣な歴史研究記録と想い。日常の事など。

辰姫研究記事の見方について

 辰姫に関心を持って頂き、本当にありがとうございます。  当ブログの辰姫研究記事は当ブログ管理人が真剣に取り組んでいる辰姫の研究を難しく堅苦しい言い回しは極力避け、読みやすいよう配慮しているつもりです。  カテゴリーの”辰姫と当ブログについて”と”1分で知る辰姫”と”辰姫年表”をご覧の後に、各カテゴリー内の記事を古い順に見て頂くと解りやすいと思います。

仕事の帰りに

2016年06月25日 18時58分14秒 | 日常
 仕事の帰りにコンビニの駐車場の入り口で車二台が鼻先を向き合っているのを見かけました。

 正面からの接触事故かな?そう思ったら違うよう・・・。

 若い兄ちゃんが車から降り、もう一台の車の助手席で挑発しているのが見えました。その車の中から「どけって言ってんだよ、てめぇ!」と怒声が聞こえていました。

 互いに進路を譲ることなく、もめごとになったと思われます。

 ・・・。

 そんなに我を通して、その先に一体何があるというのでしょう。
 怒声の次は殴り合い?
 その先に得られるものは何一つなく、相手も自分も傷つくこと、そして”みっともなさ”を晒すだけなのですけどね。

 譲る事、引くことを知らないと要らぬ争いを生む。
 本来、争いなど要らぬもの。
 己を貫くことと自己絶対主義とは違う。

 血気盛んな若者には早く気付いてもらいたいものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加