中山間地楽農研究所

定年を機に自然と農業に憧れて中山間地に飛込 如何にして手抜で高齢で農業を続けて行けるか苦闘の合い間の息抜きの記録

夏が来る

2017年05月18日 18時05分42秒 | 日記

二回目の草刈りが始まった やっと雨らしい雨が降って

一安心です

其れでも油断は禁止です 乾燥が続くときは

潅水をする必要が有ります

マルチとして投入した草木チップも雨が降ったので

水分を吸収して落ち着いた関係も有って キノコが元気に発生して来ました 草木チップに菌が忍んで居たのでしょうね 

形が何とも言えずどのキノコも個性が有って素敵です 

自然の成せる業でしょうか?

 


野イチゴ

草刈りをしていて 野イチゴを沢山見つけました(画像の三倍くらいです)

画像が無いのは既に僕のお腹に収まって仕舞ったからです

 

 

コンニャク

何処に植えたか忘れていましたが コンニャクはしっかりと

出て来ました

今年の秋には地上部が枯れたら所在が分からなくならない様に

適期に掘り上げて上げようと思って居ます

コンニャクの花が咲きました 何ともグロテスクに思えますが

如何ですか?

 

 

今日の君と僕への応援歌

夏が来る/大黒摩季

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沈黙の人達 | トップ | カーボーイ達のすき焼き? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
暑かったー (福川雅治)
2017-05-20 17:10:54
今日は、龍山の森林文化会館でハーモニカコンサートが開かれました。私の知り合いも数人が参加しているので出掛けてきました。アマチュアとはいえ参加者皆さん舞台慣れしていてかなりのハイレベルな内容です。ただハーモニカという楽器がいまいちマイナーなこともあり入館者は、年配の方がほとんどです。若い人は、数えるほど。おそらく演奏者の身内の方でしょう・・・・・私も昔、ビートルズの「ラブ ミー ドゥー」という曲の中でJ・レノンのハーモニカによるイントロに惹かれて習ったこともありましたが、この楽器には嫌われてしまったようです。その理由が後日分かりましたー さる人の話しによると、この楽器は、キッスの上手な人ほど上達が早いとのこと。 ((+_+)) 悔しいけど納得~~~
追伸 (福川雅治)
2017-05-20 17:30:40
ちなみに「ラブ ミー ドゥー」は、ビートルズがプロのミュージシャンとして初めて録音した記念すべきな一曲なんですよー ♪ ♫ 

セニョールから戴いたホタルブクロがずいぶんと沢山の花芽をつけ日に日に大きくなって行きます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。