中山間地楽農研究所

定年を機に自然と農業に憧れて中山間地に飛込 如何にして手抜で高齢で農業を続けて行けるか苦闘の合い間の息抜きの記録

勇次

2016年09月15日 17時05分27秒 | 日記

今日は一日中ぐづついた天気で時々小雨で終始しました

山を降りて持病のその後の検査に行って来ました

今日は担当医の検診は無く AM8:30の検査だけの予約でしたが驚くほど速くAM9:30には終わりました

 

秋のこの時期の種播きは種子にとっては子孫を残すためには絶好な条件のようです

春先の種まきは種を播いてから発芽するまでに要する日数は条件によっても差が有りますが

春先の発芽は大体一週間位かと思いますが

秋播の種子の発芽は2日で発芽しました 

冬に向かって与えられた命で有る事を知って居るかのようです

確かに秋草は早く成長して 早く種子を結び子孫を残そうと懸命です

種まき後2日目

 

種まき後3日目

今日の君と僕への応援歌    ⇓

長渕剛 - 勇次 (ARENA TOUR 2010-2011 TRY AGAINより)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スタートライン | トップ | 『まっすぐの唄』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。