ma-marinの徒然日記-☆素敵にサトシック☆

大野智くんと嵐と猫と映画と美しいものと美味しいものを愛してやまない、シングルマザーの徒然ブログです。

感慨に浸っている場合では・・・

2017年08月12日 10時43分37秒 | 日記

現在薄曇り。

昨日より少し暑いけど、まだ快適な8月12日土曜日。

今日はこれから健康診断に出かけねばならず、お腹を空かせたままの私。

健康診断後に何を食べようか・・・頭の中が、そんなことでいっぱい


山の日の祝日の昨日を何もせず、あまりにのんびり過ごしすぎたので、たまった「やらねば」がいっぱいなのだけど三連休中にこなせそうもないなと、すでにあきらめモードのお休みの真ん中


昨日はたまった録画の消化でNHKドラマの『ブランケット・キャッツ』の3話から最終回7話まで観ていたら19時23分。

途中で迷った末に、今日の健診と自分の疲労度合を考慮して、映画『忍びの国』を観るのをやめたのだけれど、やっぱり行けば良かったな~と後悔する上映開始2分前。


シネティアラ21で観たいけれど、上映が1日1回19時25分からのみとなってしまったので、タイミングが難しくなってしまいました

お休みの日の昼間に観たいけれど、そんなに都合よく行くはずもなく、ちょっと残念。

で、昨日は、「今日観るからいいや」と思ったけど、今日は熊谷花火大会ということを思い出したのは、昨晩21時ごろ


花火の中、映画館というのも悪くはないけど、何気に花火も好きだったりして、大きな花火しか見れないけど、家から眺める花火大会を楽しみにしていたりする私


なかなか映画『忍びの国』の18回目参集のタイミングを逃しています。


原作小説の再読が終わって、観たい気持ちはいっぱいなんだけど・・・


きっと、また違った気持ちで見れると思うのだけど・・・

 

時間の流れは早くて、無いようでいろいろな予定があって、思うようにいきません


嵐ごとも、映画ではもう潤くんの『ナラタージュ』の宣伝活動が指導してるし、24時間テレビもあと2週間ほどだし、翔くんドラマも始まってるのに、私はまったく反応出来てなくて、これまで5人のドラマや映画を追いかけていけたのに、2017年は無門に夢中で他が心に入ってこなくて、なんだか変な感じで、ちょっとしたジレンマ


心を占めている映画『忍びの国』すら、全部の情報が追えていないのが現実。


嵐さんもグループとしては成熟期で、これからはこんな風に個別の活動が増えて重なっていくことが増えるでしょうね・・・


嬉しくもあり、寂しくもあり、複雑な2017年。


感慨に浸っていたいところですが、、、

 

まずは健康診断、予約の時間に遅れないようにしないと

 

さて、18回目の『忍びの国』、明日は見れるかな~

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぼくも行くよ。 | トップ | 静かな午後 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事