ma-marinの徒然日記-☆素敵にサトシック☆

大野智くんと嵐と猫と映画と美しいものと美味しいものを愛してやまない、シングルマザーの徒然ブログです。

深化するダンス。大野くんの踊り。

2017年12月05日 10時22分06秒 | 日記

今のうちに、いろいろやりたいことや、やらなきゃいけないことがあるのだけれど、頭の中リピート映像についぼんやりと浸ってしまう。


それは『つなぐ』の前のソロダンスと、『Song for you』のジャズダンス風というか、ミュージカル風というか、バレエ風というか、ちょっとこれまでの素早い動きとは違った体の使い方で踊る大野くんの姿。

ふわ~とのばしていく感じの、私の好きなダンスの世界。

『Japonism』ツアーの『暁』の時から見られるようになった踊り方。

それがさらに進化してなめらかなためと伸びていく手足の雰囲気が最高で、「ああ~、美しいな~」となるのです、頭の中で何度再生しても・・・。


「早く映像化されないかな~」って思う。

はやくじっくり観たい

まだ、ツアー半分以上残っているけれども


ソロはなかったけど、あのダンス。

いや~、最高だなって思います。


筋トレやストレッチをやるようになったとMCでも触れられていた大野くん。

理由は「37歳でチュから」by智

とのことだけど、そのストレッチのおかげであのダンスなんだろうな~と思う。

空気を切り裂くような早くて細かい動きをこれまで得意としてきた大野くんが、あの伸びのあるゆったりとしたダンスを踊るためにはストレッチも欠かせない。

そのストレッチのおかげであの美しいダンスも踊るようになったんじゃないかな~と、脳内リピートのダンスを見ながら思うのです。


操り人形風の動きも素晴らしかったな~。

37歳になってもまだダンスが進化していくのが本当にスゴイな~と、ますます好きになってしまいます。


そして、東京ドームコンサートの歌声、本当に美しかったです



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 右腕の筋肉痛はライブの残り香 | トップ | 智ラジオを懐かしむ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事