ma-marinの徒然日記-☆素敵にサトシック☆

大野智くんと嵐と猫と映画と美しいものと美味しいものを愛してやまない、シングルマザーの徒然ブログです。

新鮮な気持ち

2017年07月13日 06時19分03秒 | 映画『忍びの国』
朝からじっとり汗ばむ季節。

今年も家ではまだクーラーは稼働していないけど、扇風機は例年より早く使ってる。

今のところ、さくらもしろ丸も暑さに伸びてはいるけれど、食欲旺盛、夜は元気に運動会😊

水曜日の昨晩も仕事から帰ったら元気に玄関までお出迎え。

二匹と2人(娘達も帰ってた)のお世話や片付けを軽くして、

母「ちょっと映画館へ行っていい?」

長女「忍んでくるの?」

母「はい。忍んできます」

と、出かけていきました。

映画館までの短い道のりは、

「無門🎵無門🎵無門🎵…」

無門の走る姿を思い浮かべながらワクワク✨


レディースデイのレイトショー。

久しぶりな気がしたけど、実は月・火と2日間、我慢しただけだった😅

でも、2日間の我慢のお陰(?)で、9回目だけど新鮮な気持ちで泣けた。

日置大膳と北畠具教のシーンで泣き、信雄のシーンで泣き、平兵衛のシーンで泣き、無門と平兵衛のシーンで泣き、無門とお国に泣き……

寝る前には恒例となった『つなぐ』を鑑賞。

なんで、こんなに好きなのか…

観れば観るほど好きになる。

そういえば、昨日の映画館は男女半々な客層。

男性の一人鑑賞組もいて、嬉しかった。

一般の映画ファンにもぜひたくさん観てほしい。

もともと映画は映画館で観るのが好きな私。

好きと好きが最高のコラボレーションを繰り広げる映画『つなぐ』✨

しかも、上映館まで徒歩5分。

レイトショーは1200円。

レディースデイは1000円。

火曜日はメール会員1000円。

木曜日はポイントカードで1000円。

月曜日は2人で行くと一人1000円。

(金曜日はメンズデイで男性1000円)

熊谷シネマティアラ21は、お値段設定がお得なの😉

6回観るとポイントカードがいっぱいになって、1枚招待券が貰えるの。

映画好きには、超お得で嬉しい。

あっ、という訳で、回数の割にあまり映画の興収には貢献していない私…(^◇^;)


今は大好きな映画を映画館で観れる幸せに深く感謝して、次に無門殿にいつ会えるか、考えてます😊

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無門の過ごした夏はどんな夏? | トップ | 今の関心事は? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む