ma-marinの徒然日記-☆素敵にサトシック☆

大野智くんと嵐と猫と映画と美しいものと美味しいものを愛してやまない、シングルマザーの徒然ブログです。

思い出したので…

2017年07月17日 17時27分00秒 | 映画『忍びの国』

海の日にふさわしく晴れわたる夏空。

家には昨晩から友人が泊まりに来て、ゲームに高じる長女と、夏休み前のレポートに四苦八苦の次女と、少しでも涼しい場所を探しておとなしくお昼寝のさくらとしろ丸。

手持ち無沙汰な母。

ふと気づいた。

あ、熊谷には映画館が二つ…

しかも、今日は月曜日だからイオンシネマは1100円のサービスデー。

東京の映画館チェックの前に、イオンシネマもチェックしておきたい、そんな映画好きな血が騒ぎだし…

と言う訳で、出掛けて来ました。

イオンシネマ熊谷。

11回目の映画『忍びの国』

行く前にe席リザーブでチケット購入。

なんとdポイントが使える!

現在ドコモのスマホ3台にタブレット、家のネットの光回線の支払いで、毎月貯まるdポイントが使えるなんて知らなかった…

早速、映画代はdポイントでお支払い😊


さて、映画ですが、昨日のユナイテッドシネマ浦和とは反対に、イオンシネマ熊谷は赤味・茶色味が強い映像でした。

昨日の色味の方が私には見やすかったです。

シアター3とイオンシネマ熊谷も上映シアターのサイズは小さくなってましたが、私の席の隣は、私の父の年代の男性の一人鑑賞。

その隣も。

なかなかいい感じの客層で、ほぼ満席でした。

嬉しい。

今日は映画と映像について考えながら観ている時間も多かったけど、クライマックスの無門と平兵衛、無門とお国のシーンでは、やっぱり泣いてしまった。

恐るべし『忍びの国』

エンターテイメントとしての映像もかなりのものですが、物語もしっかりしている証拠だと思います。

そんな訳で、週に1回でも効果があるという涙活をたくさんしているここ最近😅

暑さに負けない精神は持ててるかも?


さらに今日も見終わってすぐ、次はどこで見よう?と思っている私。

映像と音響が上映館でこんなに違うなんて、やっと気付けたことで、映画好きから映画マニアになりそう😅

それもまた良し。

無門に感謝!!

そういえば、札幌の映画館での舞台挨拶も終わった頃…

どんなだったかな~。

気になります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無門、感謝!! | トップ | 映画館で好きな映画を楽しもう »
最近の画像もっと見る

あわせて読む