ma-marinの徒然日記-☆素敵にサトシック☆

大野智くんと嵐と猫と映画と美しいものと美味しいものを愛してやまない、シングルマザーの徒然ブログです。

優しい大先輩

2009年09月21日 16時14分53秒 | 嵐友さん

今日は朝から日テレ4chをずっと見てました。
今はTBSで「Door to Door」の再放送ですが…。

朝から嵐くん達の「嵐チャレンジweek」のお知らせを見てました。
録画できない我が家で、ワイドショーの嵐くん達を見れる機会はそうないのですが、本日は祝日 
「ズームイン」を見て、「スッキリ!!」を見て、「おもいっきりDON」を見て、「ミヤネ屋」まで…。
残念ながら「ミヤネ屋」には嵐くん達出てきませんでした。

大野くんの「これからも嵐を支えてください」を今のところ合計3回見ることが出来ました。
「嵐チャレンジweekについて話してくださいよ」って言われちゃいましたが、私はとっても満足
大野くんらしくて、嬉しくなりました。
もちろんこれからも支えていきます

大活躍の10周年でますます忙しい嵐くん達、くれぐれも身体には気をつけて、お仕事を楽しんで欲しいと思います。

私はこれからですが、これまでもずっと支えてきた方が本日リンクさせていただいた師匠さんです。

師匠さん@キルトな感じ?プラス

大野くんを嵐デビュー前から支えている大先輩です。
たくさん教えて欲しいことがある憧れの先輩です。

「幸せ貯金1回と思って…」
国立ハズレて凹んでいる時にどれほど、師匠さんのこの言葉にお世話になったか知れません。

いまでも私の中でとても大切な言葉になっています。

おかげでドームコンサートは無事参加できることになりました。

私も大先輩を見習って、これからもずっと大野智&嵐を応援していきたいです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

嵐友というより尊敬するお姉さん

2009年08月08日 09時10分45秒 | 嵐友さん

本日は私のブログ開設の原動力となった方のご紹介です。

winonaさん@はじまりは3104

大野智を好きになって、ネット検索をしていた時、奇跡のような偶然で巡りあったブログ。
初めては昨年9月の終わりごろでしょうか。
そして11月26日の「智くんお誕生日おめでとう」のコメントが私の初コメント。
ブログそのものに馴染みのなかった私の第一歩でした。

winonaさんは、書かれる記事はもちろんとても素敵ですが、コメントへのお返事がとても優しくて思わず癖になるという魅力的な方です。
で、私もはまってしまいました。
同年代で昔の話題でも盛り上がれたり、読書の趣味とか、娘さんの習い事とか、似ていたというのもあるのですが、「はじまりは3104」に出会わなければ、私のブログはまだ始まっていないといえます。

なので、お友達というより「尊敬するお姉さん」といった感じ。

私がブログを読み始めた「きっかけが3104」なら、私がブログを始めようと思った「はじまりはwinonaさん」

私が紹介するまでもなく、ここを訪れてくださる方はご存知の方が多いと思うのですが、こうして紹介させていただけることがとても嬉しいです。

今回、winonaさん、羽田空港でなんと「KAT-TUN」のメンバーに遭遇したとか。

人生どこで何が起こるかわかりません。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

愛と勇気と嵐友さん♪

2009年08月05日 01時15分53秒 | 嵐友さん

いろいろとアラアラとささやかな不運が続く中に突然やってくる、ちょっと嬉しい出来事。
そんな時は本当に気分が明るくなります。
声の調子から、お肌の調子までUPしてしまう。

今、BGMに嵐のファーストアルバム『ARASHI NO.1』の中から、『愛と勇気とチェリーパイ』が流れています。
嵐くん達の声の若いこと。大野くんもまだまだ可愛らしい感じ。
歌詞がとっても可愛い。

…愛と勇気とね Redチェリーのパイ ♪
 それだけあれば ♪
 なんにも怖くない 乗り越えられる ♪

 Love is so simple with you ♪ …


そう、必要なのは愛と勇気とスィーツ(?!)です(笑)

勇気を出して、誕生日にブログを開設してから、3ヶ月弱。
ブログの何たるかも理解しないまま、勢いだけで走り出しました。
(今もよくわかっていないんですけど…)
始めてから改めて臆病者の昔の自分に戻ってみたりしています。
よく「私なんかが…」というフレーズが心に浮かんできます。

30代の終わりごろに気がついたのですが、原因は私の母。
すぐ下の妹とは年子の1歳違い。
小さい頃から「お姉さんだから…」といわれ、気がつけば何でも自分で出来るしっかり者。
でも母は誉めてくれませんでした。
小学校の1年生の時、交通安全の作文で賞状を頂き、先生に「すごいことだから、いっぱい誉めてもらうんだよ」と言われて帰宅したのですが、縁側にいた母は私の報告を「ふ~ん」で済ませました。
先生がおっしゃったこともオズオズと伝えましたが、母の反応は変わらなかった。

別に母と仲が悪いということはないのですが、誉めてもらった経験がないのです。
その結果、何をやってもいつも不安、自信をもてない臆病な小心者になりました。
特に友達作りが下手だった。

現在、お子さんをお持ちの方、子どもは誉めて誉めて誉めて育てましょう!!
これから予定のある方は、ぜひ最初からたくさん良いところを見つけて誉めましょう!
子どもとは関係なく、誉めてくれる人がいない大人も、自分のことを自分で誉めましょう。
みんな一人一人かけがえのない大切な、そして素敵な命です。

娘を2人授かって、そんなことにやっと気づきました。
(彼女らをうまく誉められているかは不安ですが…(汗))
そしてずいぶん人間関係の結び方も、上手くなってきたと思います。

それでも昔の癖で「私なんか…」となりがちな、そんな私にブログはたくさんの勇気と友達を与えてくれる存在になっています。

そして、そんな私に、ブログ開設の最初からいろいろと助けていただいた先輩ブロガーさんがリンクを貼ってくださるというのです。
そこで私も勇気を出してお願いしてみました。

そして初めて智友さんを紹介させていただけることになりました。
嬉しいです。

先日8月2日にブログ開設1周年を迎えた
nicchiさん@青色のHapiness

優しい言葉で大野智への気持ちを綴られる方で、私は自分が妙なテンションになってしまうとクールダウンしに出かけます。
最近は自分ごとの勉強などいろいろある中で、ブログを続けていらっしゃる姿勢に学ぶところも多いです。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

というわけで、ブックマークも憧れの智友リンクに変更です。
これから、少しづつ勇気を出して、お友達を増やしていきたいと思います。

あらためて読んでくださる皆様にも感謝を…。
ありがとうございます

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加