ものつくりにん(ma-mac)の生活
ma-macが感じた造形的表現の日々。
 



みなさん、おひさしぶりです。
年度始めの多忙さに撃沈しておりましたが、ぼちぼちブログも更新しなければっと。

ということで、陶芸の話題。

昨年末に開催した、第10回アートストリートSASEBO展inハウステンボス

そのつながりで、今年は韓国ヘイリ芸術村で日韓交流展を開催することになりました。

そして、その作品づくり。韓国の粉引きと青白磁をイメージした花器を制作中です~。


胴体部分に注ぎ口を接着するために、穴を空けます。


胴体部分と注ぎ口部分を接着し、三ツ足をつけたとこ。


いくつか同時に制作し、乾燥中~


やっとこさで焼き上げて完成~

そして先日、韓国までの輸送のためトラックが作品回収にきて、ドナドナ状態で荷造りされてゆっさゆっさと揺られて出発しました。

基礎からわかる はじめての陶芸 (基礎からわかるBOOK)
編集部
学習研究社

陶芸の基礎―美しい焼き物を作るために必要な基礎知識のすべて
Jacqui Atkin
スタジオタッククリエイティブ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )