ものつくりにん(ma-mac)の生活
ma-macが感じた造形的表現の日々。
 



12月5日から6日の期間、波佐見町稗木場郷と皿山郷で第5回波佐見皿山器替えまつりが開催されます。

コチラは昨年の記事です。



テーマは、『器を器替えましょう。』
ご自宅にある不用な器を持参すると、各店にてお好きな器を定価の5割引きで購入し、交換することができます。
各店にてお一人様1個づつの交換になります。全店廻れば13個の交換が可能です。
また、心よりのおもてなしとしてぜんざいや芋の天ぷらなどが無料で提供されます。
皆さん是非ともお出かけされる時はお立ち寄りください。
治甫窯


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





 最近、めっきり寒くなってきました。
コーヒーを良く飲むこの季節ですが、近頃はエスプレッソにハマっています。

エスプレッソブック―基本技術とアレンジドリンク
門脇 洋之
柴田書店

詳細


バリスタ教本
旭屋出版「カフェ&レストラン」編集部
旭屋出版

詳細


コーヒーを飲む習慣は、肝臓ガン ( 肝細胞ガン ) の発症リスクをかなり低減するようです。一方で、大腸ガンの予防効果はないようです。全くコーヒーを飲まない人々と比べて、 1 日に 2 杯未満コーヒーを飲む人々で、この肝臓ガンのリスクが半減しました。コーヒーを飲む量が増えるとガンの予防効果は大きくなるようです。
コーヒーはアルコールから肝臓を守ることも報告されています。毎日 1 杯のコーヒーでも、アルコール性肝硬変のリスクを 3 ~ 4 割低減します。コーヒーは、ポリフェノール類など多くの抗酸化物質や、アルコールのダメージから肝臓を守る他の物質を含んでいます。
だからというわけではないんですが、ちょいと気分転換に1杯のコーヒー、おいしいですもんね。

4月に購入してから、夏場はあんまり使用頻度が高くなかった全自動コーヒーマシン。
寒くなってからはフル稼働です。
ボタン一つで美味しいエスプレッソをいれてくれるお手軽なマシーンです。


購入したときにコーヒー豆が貰えるキャンペーンがあっていて、葉書に必要事項を記入してメーカーに送付するとコーヒー豆が2つ送ってきました。
ムセッティのrossaとcremissimoです。


さっそく、rossaを開けて見るときれいな深入りのコーヒー豆がでてきました。


コーヒー豆を入れる上部の蓋を開けて投入します。


コーヒー豆を引く大きさとコーヒー豆と水の量を設定して、1杯分を抽出しまーす。


ボタン一つで、美味しいエスプレッソの出来上がりです。
ちゃんとクレマ(エスプレッソの表面ある細密な泡)もできています。

今度、カプチーノを入れてラテアートにも挑戦しようかと企み中でーす。

DeLonghi 全自動コーヒーマシン EAM1000BJA

DeLonghi (デロンギ)

詳細


Musetti(ムセッティー) ロッサ コーヒー豆 250g袋

デロンギ・ジャパン

詳細


Musetti(ムセッティー) クレミッシモ コーヒー豆 250g袋

デロンギ・ジャパン

詳細





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )