ものつくりにん(ma-mac)の生活
ma-macが感じた造形的表現の日々。
 




先日行った、登り窯焼成から1週間。
窯出しをおこないました~
登り窯の作品を入れている入口の耐火煉瓦を外します!
ワクワクドキドキ


ここは胴木間と呼ばれる一番手前の焚き口から最も手前の第1室目。
薪の灰がついた自然釉の陶器の作品がでてきました!


いっしょに入れていただいたma-macの作品です。
自然な風合いの自然釉がかかった一輪挿しが出来上がりました
さすが、自然の力はすごいっす。


第3室まである畑の原登り窯。
たくさんの作品が焼き上がりました。
自然釉の陶器の作品。
釉薬を施した色合い豊かな作品。
さやにいれてきれいに焼成した磁器のお茶碗。
いろんな作品が並んでいます。


こちらはゼーゲルコーンといって、窯の中の温度を計測する道具です。
 ゼーゲルコーンは粘土や釉薬の成分である酸化カリウムや酸化カルシウム、アルミナ及びケイ酸などを配合を少しずつ変えながら三角錐の形に固めたもので陶磁器の焼成温度を測定するために用いられます。
 温度だけだったらデジタル温度計で測定できるのですが、陶磁器の焼成は温度よりも熱量の方が重要であるために、精密な焼成条件を測定する場合は受けた熱量に対応して熔倒するゼーゲルコーンが用いられます。
 ゼーゲルコーンには熔倒する温度に対応してSKという番号がついています。
 各SK番号に対応する温度は以下のようになります。
SK番号 :熔倒温度(℃)
  7 :1230
  8 :1250
  9 :1280

これらを外から内部が見える色見孔の近くの窯の内部のところに設置します。
窯の温度が上がって、三角錐の頂点が湾曲して地についた時がその温度に達したというしるしになります。

ひさびさ、薪の窯を焚いて、大変だったけど、昔の偉人の偉大さを感じたma-macでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





先週の10月17日(土)~18日(日)は波佐見町の村木郷にある、国指定史跡『畑ノ原登窯』の窯焚きでした。


1週間前の10月10日(土)に窯詰めした作品を30時間程かけて焼成の予定です。
畑ノ原登窯は、昭和56年(1981)発掘調査が行われ、窯室数24室以上、全町55.4m以上の大きさを持ち、陶器と磁器を同時に生産した窯であることがわかりました。
磁器が日本で初めて作られた当時の窯としては保存状態も良く、大変貴重で、昭和35年に長崎県史跡に、平成12年国指定の史跡となりました。
この窯は当時としては規模も非常に大きく、平成5年に復元作業が行われ、下方の一部窯室は実際焼くことができるもので、忠実な再現がなされています。
復元されてから16年が経ち、窯の内側の土壁が剥落したり、窯にヒビが入ったりして老朽化してきたので、新しく造り直すことになったようです。内部を耐火煉瓦で造り、その上に、以前のような赤土で覆って復元されています。


新しく作り直したので、初窯となります。
神聖な窯なので宮司さんを招いて火入れの神事を執り行います。


町の太鼓集団、鹿町雷神太鼓も演奏をしていただいて華を添えていただきました。


窯焚きの時は、地域のお祭り(畑ノ原祭り)が開催されており、多くのお客さんでいっぱいでした。
来場者には、薪入れの体験もしていただき、陶芸の薪入れ体験をしていただきました。


いよいよ明日(24日・土)は窯出しです。どんな風に焼き上がっているか楽しみです。
また報告しまーす

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )





先日、macのosを新しく入れ替えてみました。
それと同時期にホームページの作成依頼がありましたので、急遽制作。
月曜日から取り組んで、なんとか開設することができました~。

制作したHPはコチラ・・・アートストリート佐世保

使用したのは、『iweb'09』という、mac用のホームページ作成ソフトです。


依頼があったのは、いつも参加している美術活動のグループ展の情報。
いままでの開催情報や作品の写真、美術作家のプロフィールなど、どんどん追加していきます。
最初は手間取ったけど1~2時間程扱ってみてたら思ったよりも簡単にできました。


 しっかし、ソフトは簡単でしたが、中に乗せる写真が多くって
なんせ、前回の展覧会までで9回開催しているので作品の写真だけでも200枚程になっちゃいます。
1枚づつトリミングして貼付けていくという根気のいる作業。
みんな寝静まった深夜に制作。おかげで2日ほど徹夜状態です
こうやってブログ更新する暇あったら眠いんですけど、やっと完成したので報告してからっと。


あんまり凝ったことはまだ出来ませんが、展覧会情報を更新していきますのでぜひご覧ください~

アートストリート佐世保

iLife '09

アップルコンピュータ

詳細


おしゃれなホームページのデザイン テンプレート・コレクション

詳細


はじめてのホームページ作り 小さな会社のWebサイト 制作・運用ガイド

詳細


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )