ものつくりにん(ma-mac)の生活
ma-macが感じた造形的表現の日々。
 




 なかなか最近は作品を造れない環境ですが、それでもほそぼそとやっております。
そんななか、頼まれたぐい呑み。完成したのでアップします~。
 この写真は、ロクロで成形して削って乾燥して素焼したところ。


 素焼したものに釉薬をかけたところ。
 グレーの部分は焼いたら青い色。


 完成~!。この作品は、ちょっとした記念品に渡されます。またもや無償提供のお品なり~。ボランティアばっかりしているような・・・。


 こっそり1つ持って帰って使ってみようかな~なんて思っていた矢先に、回収されてしまったです
懲りずにまた造ります。今度はコッソリと・・・

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )





 最近、クルマや原チャリのメンテナンスばっかりやってるなあ~っと。
 今日は、ヴォーグのウインカーランプ(右側)が点滅しなくなったので交換作業~。しっかし、プジョーヴォーグは電気系統が貧弱過ぎやしないかい?!過電流かで電球がショートしてるような感じが・・・。ま、メンテナンス開始~。


 まずは、ヴォーグのウインカーランプの取外し。形状とワット数を確認してっと。それからお店にダッシュ
 KoiTo3-06/12V/10Wを315円で購入~。


 交換完了~。簡単なメンテナンス。プジョーヴォーグでまた一人ツーリングできますばい!
にほんブログ村 車ブログ プジョーへ
にほんブログ村

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




 助手席側のヘッドライトが点灯しなくなったので、急遽、交換作業へ!写真は交換後の元気な307sw~。


 まずは、ボンネットを開けて交換作業に突入~。バルブが入ったカバーを廻して外します。親切?にチョークみたいなもので線が書いてあったので分かりやすい。左に廻して線を合わせると取れました。


 1:最初にソケットを抜く。ものすごく硬いので左右にギコギコしながら根気よく。
 2:金属の留め金を外す(グリル側に押し込んで右にずらす)。
 3:ソケットと留め金を外して、バルブを抜いたところ。


 純正のバルブから購入したバルブへ交換。スタンレー自動車ハロゲン電球というもの。近くのOKホームセンターにて1590円なり~。


 交換前(左)と交換後(右)。


 交換して、また、307SWのことを好きになりました。今後ともよろしく~。写真もきれいに撮れました。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )





 307swのスピーカー交換。というか、交換自体は納車後すぐにしてたんですが、最近ノイズが出るようになったのでメンテナンスがてらの整備でーす。純正品はお世辞にも良いとは言えない非力なスピーカー。交換あるのみでした。


 まずは工具から。欧州車にはこのトルクスネジが必須アイテムとなります。スピーカー交換にはT20が1本あれば大丈夫です。


 最初にパワーウインドウのスイッチボックスの取外しから。トルクスネジを外してっと。


 次にドアノブ回りのメッキ部分の取外し。長いツメが1カ所あるので折らないように注意!ドアミラーの内側のカバー部分もとっておきます。


 ドアの内側を外したところ。内張りのほうにスピーカーをつけるタイプ。防振性はあまり高くないようです・・・。


 スピーカーは、ADDZEST/SRT1650Sです。フロントのみ装着しております。今回のノイズの原因であった、端子同士の接触不良箇所を確認してきれいに繋ぎ直しました。
 後は外した時と反対の要領で、内張りを戻してドアノブのメッキ部分、スイッチボックスと取り付けまして完了~。また、ドライブする時の心地よさがアップしました

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )