気ままに山歩き

ゆるゆる行こう~♪(*´▽`)

天空のお花畑へ

2017年06月17日 | 大山

今日は快晴の予報。
前日までどこに行こうか迷っていました。
会社の皆と夏道へ行くか、東大山方面から大山を眺めようか.....
ずーっと心残りだった三ノ沢。
数日前に登られた方のレポを見てまだお花が残っていることを知り
「もうここしかない!」ってことで三ノ沢に行ってきました。
早朝の鍵掛峠。

6年振り!の三ノ沢。
ルートが分からないかもしれないので早めに登り始めました。
6:30出発!

工事用道路を登っていくと迂回路が作ってありました。

朝日に照らされる南壁

日陰に入るとひんやりして気持ち良いです。

最後の大堰堤。

これを超えると.....

絶景
ため息つきながらしばらく眺める
もう、ここで良いかな~なんて気持ちになりかけましたw
ここで松江の常連さんとバッタリ。
(あちらはたぶん覚えてないと思うけど以前はよく出会っていました。)
天気良すぎですね~なんてお話ししながらルートの状態を教えて頂きました。

のんびり登り始めます。

こんな天気なので写真をパチパチ撮りながらゆるゆる歩きます。
(っていうかノロノロペースでしか歩けない)
実は朝からお腹がゴロゴロいってまして.....

登る前にちゃんと済ませてきたんですけど調子悪い
こんな日に途中撤退したくないので度々立ち止まって我慢しつつ登りました

雪がたっぷりのこってますね

だんだん傾斜がきつくなってきた

途中ルート間違えたりして時間をロスしてしまうことがありましたがなんとか先へ進む。
昔とはルートが変わってますね。(まあ、毎年変わるけど)
途中のガレ場渡りは下側を巻くようになってました。(たぶん)
見下ろせばこの景色。だいぶ登ってきたなぁ(*´∀`)
この頃にはお腹の調子も良くなってましたw

今日は土(砂?)が乾いているので時々ズルッと滑りながらも頑張って登る!

きれいなイワカガミ発見。

マイズルソウ

このあたりからお花が増えてきたのでのんびり写真撮りながら登る

天気良すぎてうまく撮れない.....
(撮影の腕も悪し)
あと少しで稜線!

剣ヶ峰が見えています。山頂碑が太陽の光で白く光ってました。
今日出会った方はほとんど剣ヶ峰まで行かれたようです。
ここがメインルートになってるんでしょうねー

ここのお花畑もほとんど終わってるけど.....なんとか残ってます。

景色を見ながら休憩したりしてのんびり過ごしました。

槍の下にお一人登られています。

絶壁に咲くお花達。

ツガザクラ

アップ。半分くらい終わってます。

イワカガミ



稜線へ出ました。

足元は30cm位、反対側は写真に撮るとゆる~く見えるけど絶壁



後から来た人はこの上に登ってましたけど怖くて私には無理でーす
ビビッて即退散
槍の方に行ってみます。
谷間に咲くイワカガミ達。

この右端のあたりまで行ってみると槍を巻く手前のルートが崩れ落ちてました。
高さは無いんだけどズルッといったらヤバそうなのでここまでにしました。(ほんと下りが下手になりました)

のんびりお花でも見ながら降りよう、ってことで最後に槍を見上げて下山開始します。
またね

こんな感じで人が来たらすれ違えないのでお花撮影しながらスペースある所まで降ります。







槍とイワカガミ その1

槍とイワカガミ その2



ここも終わってますねー残念。

ダイセンクワガタ

急斜面なので慎重に降りつつ登って来る人とすれ違っていると
下山するときは植生帯ではなくガレ場を降りるように指導を受ける。
中途半端に砂が乗ってる急斜面なのでちょっと歩きにくい
なのでガレ沢へ出て途中まで砂滑りのように降りました。

歩きにくくなったところでルートに合流。



ふう。暑いけど最後まで良い天気でウキウキ

堰堤の所まで降りるとご夫婦が休憩中。
「これ食べる?」
と、フルーツやお菓子を頂きました。ありがとうございました
これから登られるようなのでお花の状況などお話した後、
「またどこかで会いましょうね~
とお別れしました。

私もここでランチ休憩することにします。

しばらく休憩したあと下山します

途中でタニウツギなんかを激写(?)しながらのんびりお散歩気分で歩きました

最後に出口近くでパチリ

無事下山です。

今日は天気良すぎでお花もなんとか見る事が出来たので大満足。
山友さん達の写真を見て悶々としてましたが少し解消された感じですw
満開の時期に来れなかったのは悔やまれますが
今日の自分の歩きでは人の多い時期だと周りに迷惑かけてしまうので
静かになった頃で良かったかなぁ、と。

特に下り。下手すぎ~修行して出直します(汗)

〇コースタイム
文殊堂P6:34→大堰堤7:24→9:52槍周辺10:30→11:40大堰堤12:13→文殊堂P12:46

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

サンカヨウ観賞と美咲町の棚田

2017年05月27日 | 大山

久しぶりに大山へ行ってきました
大山へ向かう途中、蒜山は晴れていたけど大山は全く見えない(´・ω・`)
奥大山へ着く頃には雨に変わっていました。
今日は雨でも全然OKなのです。(理由は後ほど)

今日はkomaさんご夫婦、mizuhoさんと4人でサンカヨウ観賞会です。

健康の森登山口。登り始めは小雨でした。

ここに来るのは約5年振り。
ここのブナ林はいつ見ても綺麗です(*´∀`)

標高が上がるとガスってくる

文殊別れだっけ?道標ができていて、またまたビックリ

健康の森って「木谷登山口」っていうのね~
新鮮なフキノトウ。残雪があるのでまだ出てきそうですね。

新緑が綺麗

もう少ししたらヤブ化すると思うけど
今日は下草が生えていないので歩きやすい。

サンカヨウの群落はキリン直登ルートの左側って聞いてたけど
komaさん情報では右側らしいのでみんなで探す。

すると.....

mizuhoさんが「あったよー!」と。

「スゴイね、なんでわかったんだろう?匂うのか?匂うらしい」
とか、わけわかんないこと言いながらmizuhoさんの所へ集合!

コチラがサンカヨウの群落です

「すごーい」とみんな大喜びで撮影会が始まりました。





途中、雨が降ったり風が吹いたりで写真はブレブレ(汗)
それでも頑張って撮る。とにかく撮る。枚数で勝負ですw

コチラの方も撮影に集中してます(笑)

だんだん寒くなってきた。気温は一桁だよね~
と思いながらも雨具の上着を来て撮影を続けます。

でも、雨のおかげでサンカヨウが透けてきた
他のお花なら登るのやめようかな、と思うところですが
この花だけは違うのです。(`・ω・´)
雨の日こそガラスのような神秘的な花が見られるのですよ

みんなでうひゃうひゃ、キャッキャ言いながら写真撮ってました。
他の人が見たら
「この人たちちょっとおかしい」
と思うよね~と一人思いながら楽しんでいました。

ちょっと透けてきたサンカヨウ



一瞬だけ日が射すこともありました。



もうちょっと透けてほしいけどこれが限界みたい.....

思う存分撮影したし寒いしで少し降りて昼食を摂ることにします。



お昼近くなると日が射して新緑が輝く

綺麗なので日が射すたびにシャッター押してました

谷間には残雪がたっぷり



ベンチのあるところまで降りて昼食タイム~
さっきまでの寒さが嘘のように少し暖かく感じました。
いろいろお話しながらランチして無事登山口へ戻りました。

駐車場には私たちの車だけ。
komaさん達を誘わなかったら本当に1人だけの山歩きになってました
久しぶりの再会と4人でワイワイ話しながら歩けてとても楽しかったです。
熊目撃情報のことを忘れるくらい(汗)

皆様、ありがとうございました!

で、まだお昼過ぎだしどうするかな.....と思っていると
komaさんが「美咲の棚田に行くけど一緒に行く?」って。
家から近いし、行ったことないのでご一緒させて頂くことにしました。(´▽`) 

mizuhoさんとお別れして棚田へGO

14:30頃到着。

休憩所に駐車して周辺を散策します。
komaさん、スタスタ歩いていって姿が見えなくなり旦那様と探すことも(笑)
元気だね~と言ってると「山も少ししか歩いてないし」と。
親子ほどの年の差があるのに恐れ入ります。
私も頑張ろうと思ったのでしたw



青空が綺麗

komaさんが夕日を撮りたい、って事だったので
私も見たいなぁ~と思い一緒に待ちます。
komaさんは農家の方に撮影スポットの聞き込みをして下さってました。
旦那様と「さすがだわ」と言いながら座って休憩してました。(←動け~)

で、教えてもらった撮影スポットへ
残念ながら焼けませんでした。

コンデジなのでうまく撮れませんね(汗)
夕方近くになるとカメラマンさんが結構撮影に来られていてビックリでした。

ご一緒して頂いたmizuhoさん、1日中遅くまでご一緒頂いたkomaさんご夫婦様
数年ぶりにご一緒できてとても楽しかったです。
ありがとうございました!

また一緒に歩きましょうね~(*´∀`)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人形仙と岡山県立森林公園

2017年05月20日 | その他

今日は
前からチェックしていた人形仙へ行ってきました。
下山後は会社のトレッキングクラブが森林公園を歩くので合流する予定です。

なので、自宅を5:40出発。
ちょっと大回りになるけど下見を兼ねて人形峠から美作北2号線を走り登山口へ。
登山口近くの道路脇に駐車。4~5台止められるスペースがありました。

6:47スタート

最初は林の中を通り


笹に囲まれた登山道を歩きます。
すぐに分岐に到着。


先に母子地蔵へお参りして行くことに。


5分ほどで到着。
ここ人形峠は色々な伝説がありますが.....鏡野町の説明板はコチラ
ここから見る人形仙

登山道が見えてます。そんなに急登には見えないんだけどなぁ、
なんて思いながら分岐まで戻り人形仙へ向かいます。

最初はゆる~く登っていきます。

これが一本松?
徐々に傾斜が増していき.....急登への取り付き。

前情報では知っていたけれど、なかなか急ですな
下りは注意しないと危ないですね~
へなちょこハイカーなので休み休み登ります。
登山道脇にはイワカガミが咲いていました。

アカモノ?はまだ蕾



モヤってますけど景色は綺麗。
下には先ほどお参りした母子地蔵が見えます。

崩壊地の近くあるのが気になります。流されなきゃいいけど.....
急登を登り切ったところに白いイワカガミ

傾斜が緩くなってきました。青空が綺麗だけど今日は暑いです。

人形仙の肩?からの景色

ここから樹林帯に入り

緩やかに下って登り返したら山頂に到着です


山頂はネマガリダケに囲まれて展望はゼロ。
日陰もなく暑いので少し休憩したら下山します。

肩から山頂までの間に分岐があります。
間違えないように来た道を戻ります(左側)
登ってきた急登箇所を無事降りた安心感でウキウキしながら歩いていると
前方から何か登ってきた!
黒い.....もしかして熊?
お互いに立ち止まる。

アップ

狸さんでした~
小熊かと思って笛を出したり色々と対策考えたりして焦りました。
一歩踏み出すとUターンして駆け下りて行きました。

ふう。

気を取り直して朝日を浴びながらテクテク歩き


無事下山。
マイナーな山なので誰にも出会わない静かな山歩きでした。

〇本日のルート

GPSデータ 歩行距離 3.4km  累積標高差 +313m  -310m

〇コースタイム
登山口6:47→分岐7:01→母子地蔵7:06→分岐7:11
→山頂8:05→分岐8:43→登山口8:54

下山後、森林公園へ向かう。
何かイベントがあるらしく駐車場に50人くらいのハイカーが。
第4駐車場に駐車してスタート。

予定のコースをショートカットして県境三叉路に向けて登ります。

ブナの新緑が綺麗。

一ヶ月違うと雰囲気はガラッと変わりますね~
予定より早いので時間調整しながらゆるゆる登り

県境三叉路に到着。
ここで待つか昼食予定のもみじ平まで行くか考える.....
大勢の団体さんが居たので場所取りがてら先に進むことにします。

日陰がなくなると暑い。まるで夏みたいな1日です
もみじ平に到着。

みんなを待ちます。
そよ風が吹いて涼しい。日陰に座り込んでのんびり過ごす。
眠くなった頃にクラブの人達が到着し昼食
小さいザックから色々なものが出てくるw
実は4次元ポケットなんじゃないかと思うくらい(爆)

昼食後みんなの後ろについて歩き出します。

千軒平に到着

相変わらずモヤってるけど景色は綺麗。

大山もなんとか見えました。
途中休憩を入れながら中央遠路へ無事下山。
ミーティング後、解散となりました。

〇本日のコース

GPSデータ 歩行距離 7.3km 累積標高差 +412m  -407m

〇コースタイム
第4P9:26→管理棟9:34→登山口9:54→県境三叉路10:31
→10:57もみじ平12:29→千軒平12:47→中央園路13:37→管理棟→第4P14:17

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カタクリいっぱいの船通山

2017年05月03日 | 山歩き

春ですね
前回、森林公園でイワウチワを見たので次はカタクリだな!って事でどこに行くか考える。
近場で定番なのは毛無山、蒜山ですが違う所へ行ってみたいと思いガイドブックを眺める....。
花の数が多いと噂の船通山に行くことにしました。

頑張って早起きして6:30にわくわくプール駐車場着。
ナビで所要時間3時間半、Googleマップで2時間半でしたが2時間で着きましたよ....
こんなに早かったら花は開いてないなぁ、と思いながらも準備してゆるゆる歩き始めました。


今日は鳥上滝コースから亀石コースを周回するので左へ進みます。


車道をテクテク歩く。途中分岐がありますが直進。(道標あり)
約30分歩いて登山口へ到着。


右側から歩いてきました。すでに4台駐車。広めの駐車場もあるみたいです。


最初は平坦な道。


少し歩くと石畳の道に変わりました。


小さな川沿いの道を歩きます。
涼しくて気持ちいい


小さな滝の横を登ったり、沢を何度か渡りながら進みます。


人工的な感じもしますが、今まで歩いたことのない道でちょっと楽しい


道標は多く、山頂までの所要時間など細かく書いてありました。


鳥上滝へ到着。


滝を眺めながらおやつ休憩
お一人降りてこられ「カタクリ綺麗だったよ(^^)」の言葉にテンションUPして歩き始める。


ここだけ道が作れなかったのかな?鉄階段が登場。
ここを登ったら少し平坦な道になりました。


登山道の両脇にロープが現れたらカタクリ群生地に突入です


まだ花弁は閉じたままですが.....(´・ω・`)
開いている花を見つけてとりあえずパチリ。


亀石コースとの合流地点。
ハンパないカタクリが群生してますが花弁は閉じたまま....






いいのですよ。(`・ω・´)
今日は開くまで待ちますからヒマなので

とりあえず山頂に向かいます。

到着人はまだまだ少なくとても静かです。

気温が上がるまでトイレに行ったりモグモグタイムしたり。
景色を眺めながらのんびり過ごします。

モヤってるけど大山が見えました。
スッキリ晴れたときにまた来たいですねー


しばらくして日が射してきたので撮影開始。

ですが....山頂広場のカタクリはロープを張って保護してありまして....遠いです(汗)
コンデジではこれが精一杯

デジイチ持ってくれば良かったなぁ、と後悔。

近くのカタクリをパチパチ撮る。










ジオラマモードで遊んでみたり。





登って来られた方に「下のカタクリも花弁が開いていたよ」と教えて頂き分岐まで下りることに。


うお。(゜∀゜) キレイじゃん~

登って来られた方と一緒にパチパチ写真を撮る




それにしてもすごい数です。自生なのかな?保護してこられた方に感謝です。
登ってきた道を少し引き返してみると.....


見事なカタクリロード
ただ、このロープの幅が私には狭くてですね、あちこち引っ掛かりまくり(汗) ← 痩せろ
思う存分眺めたので下山します。


左の亀石コースへ進みます。
少し下ったあと山腹に付けられた平坦な道になる。


新緑が綺麗だけどいつまで歩くんだろう、と心配になるくらいの距離を延々と歩く。

突然一気に下り谷沿いの道へ下ります。


雪が少しだけ残ってました。
道端にはハシリドコロが群生していたり


ネコメノソウ


サンインシロカネソウ


こちらの花は鳥上滝コースの方が多かったです。
これは??


あと、カタバミなんかも咲いていてパチパチ撮りながらのんびり歩きました。


亀石コース登山口へ到着。
少し下ると駐車場があり30台位停まってました。


あとは車道歩きのみ。下りなのでタッタカ歩く。
しかし....長い、暑い。日陰を探しながら歩きました。

途中こんなのもあったり。


30分くらいでわくわくプール近くの分岐まで戻ってきました。



無事下山。
曇り空だったのが少し残念だけど、ビックリするくらい多い満開のカタクリを見る事が出来て満足でした。
今日は膝も痛くならなかったのでホッと一安心。

そうそう、この時期登られる皆様。トイレットペーパーを持参しましょう。
補充して頂いているみたいですが、すぐ無くなりますのでご注意を。

本日のコース


GPSデータ 歩行距離  10.1km 累積標高差 +793m  -793m
(車道歩き:鳥上滝登山口まで 1.9km +158m、亀石登山口から 2.5km -195m)

コースタイム(休憩、撮影時間含む)
わくわくプール分岐6:50→鳥上滝コース登山口7:22→鳥上滝8:02→分岐9:02
→9:09山頂10:29→分岐10:41→亀石コース登山口11:32→わくわくプール分岐12:03

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡山県立森林公園 イワウチワ情報

2017年04月29日 | 岡山県立森林公園

イワウチワ、満開です。









水芭蕉も綺麗な状態で見頃です。



見に行かれる方はお早めに



こっそりブログ更新してみたり(;´▽`)
あまりにも久しぶりだったのでID忘れかけてました(汗) 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

烏ヶ山登山道消滅.....

2016年10月24日 | 大山

先日の地震で烏ヶ山の登山道が消滅したみたいです

セレンさんのHP

この景色が再び見られるのはいつになるのかな..... 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇居勤労奉仕に行ってきました(^o^)

2016年10月04日 | その他

9月26日~30日まで御陵参拝、皇居勤労奉仕に行ってきました

 

26日

早朝、岡山空港発。

空が綺麗だったのでパチリ。

 

武蔵陵参拝→明治神宮正式参拝→靖国神社正式参拝→ホテル着。

岡山はだったけど東京は

暑すぎスーツでジャケット着用、結構歩くので汗だくだくになる。

慣れない革靴で砂利道を歩いて足に豆を作ってしまった。

昭和天皇陵「武蔵野陵」

 

明治神宮でチェックしていたお守りをGET

神宮の森の御神木で作られた木鈴「こだま」
 

靖国神社
 

 

27日

皇居 桔梗門

今日も暑い。30度くらい?湿度は高め。

今日から毎朝、皇宮警察の身分確認を受けた後に桔梗門より皇居へ入る。

初日なので休憩所で注意事項など説明を受ける。

作業はだいたい8:30~15:30。 16:00には退門。

今日は皇居宮殿(お正月の一般参賀とかする所)周辺の清掃作業、伏見櫓の前で記念撮影。

天皇皇后両陛下のご会釈を賜りました。

岡山国体が2005年だから.....直接お目にかかったのは11年ぶり

同日にご会釈を賜ったのは4団体。

ボディチェックを受けて団毎に並ぶ。部屋の真ん中は陛下が歩かれるので端を歩くように言われる。

宮内庁の職員さんからご会釈の流れを聞きながら予行演習して待ちました。

団長の「⚪⚪奉仕団、⚪⚪県より⚪⚪名で参りました。」で始まり陛下の「みなさんお元気で」が終了の合図らしい。

ドキドキしているとお車でお越しになりました。

各団長さんの前にお立ちになりとても丁寧にご質問されていらっしゃいました。

私は両陛下から2m位の位置に立たせて頂いて硬直してましたが(汗)

両陛下の優しいオーラに包まれて温かい気持ちになりました。

最後は各団長さんが両陛下の前へ並び、代表者の発声で

「天皇陛下、皇后陛下、万歳、万歳、万歳」でご会釈は終了。

終了後は涙を流されている方もいらっしゃいました。

汗だくになって作業終了。

乃木神社正式参拝


夜はスカイツリーでちょっとだけ遊ぶ。

夜景
 
ガラス床
 

 28日

朝から暑い。湿度高すぎ。

東御苑の清掃作業。

初日にメインイベントが終わって気が緩みそうになったけど気合いを入れて作業。

一般の観光客も自由に入れるので写真撮られまくり(笑)

外国の方が多かったです。

草取りしてたら「ハロー、ハロー」ってしつこい顔を上げたら写真撮られちゃった。

「サンキュー」って爽やかな笑顔で去って行きましたけど(笑)

割烹着はジャパニーズ スペシャルエプロンと言うらしい

午後からパラっと雨が降る。

今日も汗だく。

東郷神社正式参拝してホテルへ戻る。

 

夜は完全フリーだけど眠すぎて21時頃から爆睡

 

29日

寝すぎて起きたら瞼が腫れてた よく寝たので絶好調

朝から小雨が降っていたけどすぐに止む。

赤坂御用地清掃作業、蚊にいっぱい刺される。

園遊会が行われる芝生の上で記念写真を撮影。

皇太子殿下のご会釈を賜りました。

昨日よりはちょっとだけ過ごしやすかったけど汗だくになる。

夜は浅草でスカイツリー眺めながら懇親会。ローストビーフうますぎ。

 

 

30日

今日は涼しい やっと秋らしい天気でホッとする。

賢所周辺の案内と吹上御所周辺道路の清掃作業。

職員さんが綾小路きみまろ見たいな話し方で皆さんの笑いをとる。

休憩時間も話を聞きたくて人だかり状態(爆)

良い思い出つくって帰って下さいね~と言われる。

あなたのお話がいい思い出になりましたよ、ほんとに。

今日も蚊にいっぱい刺されるムカデも出てきたり。

職員さんの話では昼間でもタヌキが出てくるらしい。皇居は自然がいっぱいなのです。

最終日なので皆さん休憩室ではグッタリ。

作業が始まると元気に復活。

奉仕作業を終え、両陛下からの賜り物と記念写真を頂き退門。最後の点呼を受けて無事終了。

飛行機で帰岡。

 

という感じでした。

奉仕団は撮影厳禁なので内部の写真はありません

その代わり、一般の方は入れない所に入らせて頂けます。

宮中三殿周辺とか天皇陛下がお米を作られている田んぼ(結構小さい)とか。

奉仕作業半分、皇居内の案内半分といった感じで作業しに行ったんだけど、逆におもてなしを受けているようでした。 

敷地内は徒歩移動なのでよく歩きます。

1日5km位は歩いてる気がする.....万歩計付けてた人は12,000歩とか言ってたし。

職員さん曰く「まず歩く事が仕事」とのこと。

年配の方が多かったけど皆さん元気

説明を聞いている最中も「早く作業させて~」とヤル気満々。イヤイヤ来ている人は一人もいないので当然ですよね

1日作業する場所を半日で終わらせてしまって、「もっとゆっくりやって下さ~い」と言われちゃったり。

それでも一生に一度の体験だと思い全力で作業してきました。

東京都心とは思えない自然の中で4日間森林浴しながら作業できて気持ち良かったです

一般参観もありますので皆様もぜひ皇居へ行ってみて下さい

 両陛下からの賜り物(紅白の和三盆糖)と皇室のアルバム

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた那岐山♪

2016年07月23日 | 那岐山

またまた那岐山に行ってきました。

今日はBコース→Aコースを登りCコースで下山することに。
このコースは雪のない時期に登るのは初めてなのでどんな感じなのか楽しみです

毎度おなじみの第3駐車場からスタート。
 

BCコース分岐からBコースへ


橋を渡る
 

橋から見た渓流。良い雰囲気です。涼しいし~


ちょっと登って
 

平坦な道をゆるゆる歩く。


苔生した岩や倒木があったりして良い雰囲気の登山道
 
 
再び沢に合流したら
 

ABコース分岐に到着
 

ちょっと急な尾根を登ると緩い登りになる。


綺麗に整備されて快適な登山道でした。感謝。
林道にでると.....


今日もガッスガス(T_T)
 作業道をテクテク歩いてAコース入口に到着。
 

ゆる~く登った後は急登のはじまりはじまり~


ゼーゼー言いながら登って8合目へ到着。


実はAコース入口からここまでブンブン、ブンブン付きまとわれてイライラ度MAXでした。
黄色くて大きいからスズメバチだったら刺激しちゃまずいと思い無視を心掛けていたのですが.....

アブでした。(゜Д゜) 
 

このアブについてはコチラ!

スパシオさん、勉強になりました!(°∀°)

確認した瞬間叩き落としてスッキリ。ふぅ。

スッキリして進むと平坦になる。こういう雰囲気結構好きです
稜線まであとちょっと!
 

 稜線へでた!


 稜線に出てもガスが晴れる気配なし。まー涼しいから良いけどね
 

Bコース分岐を通過


で、山頂に到着。
 

おっ、猫さん今日はそこにいるのね

 景色はぐるっと360°ガス


時々青空が見えたりしてたんですけどねー


しばらく待っても晴れる気配ないし寒くなってきたので下山します。


いつもの道標をパチリ
 

まあ、真夏だしこんな天気の方が涼しくていいや。
なんて思いながら森林浴ハイクに切り替えて歩く。


そんな感じでサクッと下って大神岩へ到着。


なんだか景色が見えそうな雰囲気だったので岩の上に立ってみると.....


モヤってるけど何とか見えて喜ぶ。
今日初めて見た下界の景色だったりします。

再び歩き始めると晴れてきて暑い!


作業道出合
 

登山口まで戻ってきました。


下山したら晴れるのは登山あるある
 
駐車場へ到着。土曜日だからなのか車は若干少なめ?
 

 と思っていたら第1駐車場にはそれなりに車が停まっていました。
 
今日は.....
・ニョロ遭遇4匹なり。(マムシ1匹)
・前回より足がプルプルしなかった(爆)
・膝が痛くならなかった。
・コースタイム3時間切った!(遅っ)←前回は3時間オーバー

と、こんな感じでへなちょこ度がUPしておりますが優しく見守って頂けると幸いです。

本日のコース
 
  GPSデータ 歩行距離 7.5km 累積標高差 +821m -821m


○コースタイム(休憩含む)
第三駐車場6:55→BCコース分岐7:03→ABコース分岐7:58→林道出合8:13→Aコース入口8:27→稜線出合9:33
→Bコース分岐9:36→9:54山頂10:25→大神岩11:07→BCコース分岐11:53→第三駐車場12:01

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3年ぶりの那岐山

2016年07月10日 | 那岐山

本日、津山市内は最高気温35℃という(((;゚Д゚)))恐ろしい予報が出ていたので
涼しい森林公園へ行くか迷いました。
が、朝の予報は32℃まで下がっていたのでそれなら、
と那岐山へ行って来ました。

3年ぶりに歩いた那岐山は
ここってこんなんだったっけ??なことが連発で楽しかったですよー

登山口に立派な看板があったり



今日歩いたコース
Bコース(蛇淵滝コース)→Cコース(大神岩コース)


登山口を入ると遊歩道ができていたり


ここってこんなに木が茂ってたかな?


いい雰囲気


小さい滝なんかもあって涼しい


先日の雨のせいか登山道が川っぽくなってる所もあったり


今日は気温が高い予報だったけど思ったより涼しかったのが唯一の救い(*´Д`)=3
と言いつつも体の水分入れ替わっちゃったのではと思うぐらい汗だくだく。
ま、気持ち良かったですけどねー

林道からの景色はこの通りガスガス。


ちょっと登った所から


晴れそうで晴れない。
ヒーコラ登ってやっと8合目


ここまで何回帰ろうと思ったことか。( ̄ー ̄;)
歩く時間より止まる時間が多いんじゃないかと思いながら歩いていると.....

やっと稜線へでた~あともうちょっと!

振り返ると、ガス晴れてる。


前を見るとやっぱりガス。

 
晴れの予報だったけど今日はもうこんな感じなんだろうな~
 と思いながらゆるゆる歩いて

 
山頂へ到着


あー疲れた。

ん?(゚∀゚)

 
猫さん?
これって尾道にある猫石? 可愛いですね~

 腰を下ろしてコーヒータイム
ホッとしますな。

景色はですねー
岡山県側は真っ白で何も見えないんですが鳥取県側はこんな感じでした
 

ま、今日は山頂に来れただけで満足。
帰ります!
 
この景色も久しぶり

小屋が新しくなってた!
 
こんな看板も。
また余裕がある時にゆっくり読ませて頂きます(汗) 

今度はいつ来るのかな~と振り返る


三角点峰の小屋にも行ってみました。

やっぱり岡山県側だけガスっぽいですね
 

いつも撮ってしまう道標。傾いてた


時間はたっぷりあるのでゆるゆる下りる。
(もう足がプルプル.....)


ちょっと晴れてきたかも
 

水場ではすんごい勢いで水が出てました。手を出すと勢い強すぎて服がびしょ濡れ
もう汗でびしょ濡れなので問題ナシですけどねー
 

冷たくて気持ちいい!顔をジャブジャブ洗ってスッキリ!

あれ、山の学校がなくなってる.....ベンチも。残念


やっと林道まで戻ってきました


ここにも案内板


日陰を探しながらヨレヨレ歩いて


無事下山


という感じでした。

おわり

本日のコース

GPSデータ 歩行距離 7.5km 累積標高差 +819m -819m
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新緑の森林公園

2016年05月04日 | 岡山県立森林公園

4連休のGW。
1日くらいはどこか歩くかー思い、いつもの森林公園をゆるゆる歩いてきました。

ちょっと出遅れた水芭蕉が1株だけポツリと咲いていました。
 

 昨日雨が降ったのでもみじ滝を見に行く。

新緑が綺麗普段よりは水量多めでしたよ。 
 
千軒平に向かう。
 
天気は良いけど霞んで大山は薄ら見えるくらい。
いつもここで小休止するんだけど、帽子が吹っ飛びそうなくらい風が吹いていたので退散~



風が強いといっても縦走路はネマガリダケのおかげで快適でした

 

県境三叉路手前の曲がったブナ。
久しぶりーと木にタッチしてみたり 

ここで降りようかな~と思ったけどもうちょっと進んでみることに。

 

あ~気持ち良いわ 
と思いながらゆるゆる歩く 

すずのこ平手前の分岐に到着。
イワウチワも終わってるし.....歩いたことのない道を帰ろう!
(もう坂を登るのが嫌になった、というのはナイショ)



おお!(゜∀゜)
平坦な道じゃないか!快適快適

と思ったら、すずのこ平へ行く道と変わらないくらいのアップダウンがあり
微妙にショックを受ける



そんなこともあったけどブナの新緑に癒されながら奥ブナの平経由で戻りました。

今日の感想

久しぶり過ぎて足痛すぎ( ̄∀ ̄;)

以上です。(笑)

 

本日のコース

GPSデータ 歩行距離 7.9km 累積標高差 +510m -512m

管理棟→もみじ滝→千軒平→県境三叉路の次の分岐→奥ブナの平→ブナの平園地→管理棟


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加