あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

Woman 第3話:母であること。そして娘でいること

2013-07-18 00:44:33 | 2013夏ドラマ
し~ちゃん爆弾、すんごい威力!
●~~~~~~~i_( ̄ー ̄*)点火OK


彼女が爆弾発言する以前は、やれピアノのお稽古をサボってただの
入院しても見舞いに来なかっただのと、自分の都合ばかりを主張するさっちゃんに
腹が立ったし、あぁ言えばこう言うで、何て可愛げのない母親なんだろうと思ってたけど
栞によると、さっちゃんは小春のパパからDV受けてたらしい・・・

そんな夫の元に何故かわいい娘を置いて出たの?てな疑問はあるけど、当の小春が
パパっ子だったせいもあって、置き去りにするしかなかったのかな?

やっぱこの母娘、ナマケモノさんが言うようにたくさんボタンを掛違えてる模様…

栞によると、さっちゃんは小春のパパに毎日殴ったり蹴ったりされてたらしい。
前歯を何本も折られ、腹を蹴られて入院した事もあったらしい。
そりゃクズ男認定するわ・・・

ダメ夫が稼がないせいで、自分が必死に働いて苦労してるのに、息子が
パパをかばったせいか、こちらも息子を置いて旦那の元から去った木10の織田さんドラマの
鈴木杏樹さんを思い出したヨ

そんな母の苦労も知らず、父を慕う小春に腹を立ててたのかどうかわからんけど
栞のこの発言は小春同様、あたしもショックを受けちまった・・・

だけど、娘の小春には暴力をふるった形跡はないので、これってさっちゃんが
人をイラつかせる能力があるせいなんじゃ・・・
今回も小春相手に大人げない発言繰り返してたし、そのモノの言い方が何となく
イラっとくる感じだったし・・・相性の問題なのかなぁ。

とは言え、栞にしてみれば大事な母親。そしてその栞は好き嫌いが多い事からも
相当甘やかされて育った様子・・・そんな母の不幸な過去の話を聞けば、栞が
小春に対して敵対心を抱くのも仕方ない!?

となると、ますます信さんの死に関して栞が関与してた可能性も濃厚か!?
で、そんな感情からの行為なので、例え相手が死んでも自分のした事は間違っては
いない、これは復讐なんだと正当化してる可能性もあり!?

その分、どこかに罪の意識があるからこの数年は電車に乗る事が出来なかったのかな。

まぁ、その内事実が明らかになるんだろうけど、このもつれた母娘の関係を
必死で修復しようとするナマケモノさんてほんといい人!!!
この優しさで、さっちゃんの事をほっておけないとばかりに駆け落ちする羽目に
なったんでしょうねぇ。家族団欒目指して、今後も頑張ってほしいところだけど
こんな事になっちゃったから、もう望海や陸を預かる事は無理なのかなぁ。

だけど、さっちゃんも一見冷たいようだけど、孫達の事はかわいいと思ってるんだろうなぁ。
予告で見た「最近の子どもは媚びるのが上手ね。」もそんなにイケズな感じでもなかったので
ホッとした

そして心配なのは小春の病気・・・だけど、今の小春には1万5千円はキツいよねぇ。
生活保護とか、母子家庭への手当て等はどうなってるんだろ・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
はぁ~、眠い!睡魔と戦いながら書上げた感想・・・明日見直す事にしよう。
今日はもうたいぎい

第1話 第2話
人気ブログランキングバナー
***************************************************************************
出演:青柳小春(27)***満島ひかり 植杉紗千(56)***田中裕子
青柳信(没31)***小栗旬 砂川藍子(25)***谷村美月 植杉栞(19)***二階堂ふみ
砂川良祐(26)***三浦貴大 蒲田由季(26)***臼田あさ美
澤村友吾(35)***高橋一生 青柳望海(6)***鈴木梨央 青柳陸(3)***橋來
植杉健太郎(58)***小林薫
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月16日(火)のつぶやき | トップ | 7月17日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わからん (くう)
2013-07-18 21:38:50
>彼女が爆弾発言する以前は、やれピアノのお稽古をサボってただの
入院しても見舞いに来なかっただのと、自分の都合ばかりを主張するさっちゃんに
腹が立ったし、あぁ言えばこう言うで、何て可愛げのない母親なんだろうと思ってたけど

意地の悪さが異常だったよね…何なんだろ。
しかし、ダンナからDV受けていたとしても、それは小春を置いてきた
理由にはならないだろ…とかつい思っちゃう。
いくら父親に懐いていたって危険だから子供も心配で連れて出るよね。
…そして、息もできない夏……。

>となると、ますます信さんの死に関して栞が関与してた可能性も濃厚か!?

おらの中ではもう確定してる( 〃▽〃;)
なんかドロドロで先が心配だよ~。
善ちゃん@植杉さんの優しさだけが救いだわ~。
Unknown (エリ)
2013-07-19 18:10:29
今週は、難題が降りたという感じでした。
ボンビーを論じてた方がわかりやすかったような気がするわ(^^;

>当の小春が
パパっ子だったせいもあって、置き去りにするしかなかったのかな?

父親の暴力が小春には向かわなかったようでこれだけは本当に救いでした。
でも小春は知らなかったんでしょうか?
小春も現実逃避の気があるみたいですけど。
父が自分を離さなかったので、いい思い出に
すり替わってるとかないでしょうかね。
でも、紗千が小春をおいていったというのは
やはり解せないですよね。

>生活保護とか、母子家庭への手当て等はどうなってるんだろ・

私も骨髄検査に高い費用が掛かるので驚きましたわ。
検査で15000円なんて痛すぎて・・。
しかも実際に激痛の検査じゃない?
アタシだったら何を言われてもきっとやらないと思う(^^;
前週を蒸し返すみたいですが、母子家庭の医療費は無料らしいですね。
やはり、こういう点を納得させてもらいたいですね。

とかなんとか言いつつ、
今週はナマケモノさんの腰に同情をしながらも
ザリガニで爆笑したのは内緒です・・
コメントあんがとです♪ (まこ)
2013-07-20 16:14:50
** くうしゃん **
>意地の悪さが異常だったよね…何なんだろ。
んだ、んだ!それを演じてるのが田中裕子さんなので
意地が悪いのか感情を抑えた演技なのか
見分けがつきにくかったべ・・・
DV夫の元に娘を置き去りにする心境もわからん・・・
無理矢理にでも連れ出してれば良かったんだろうけど
娘に捨てられたって発言からするに、一応小春も
つれて逃げようとしたのに拒否られたのかなぁ。
息も出来ない・・・いやぁ~(笑)
栞・・・恐ろしい子!!!ほんま善ちゃんが救いや~♪

** エリぴょん **
小春が父のDVを知ってたのかどうか・・・
見てる場合には知らなかったものと思ってたけど
確かに知ってた可能性もありかも・・・
むしろその暴力が自分に向かなかった事で
余計に父に愛されてた記憶にすりかわったのかな。
そんな父をイラつかせる母が悪いのだと
信じ込んでたのかも~。
>母子家庭の医療費は無料らしいですね。
う~ん、前回も2千いくらの医療費を財布から出すのに
躊躇してシーンあったし、これはこのドラマの世界では
適応されてないのかなぁ。腑に落ちない・・・
今回はほんとナマケモノさんに癒された回でしたわ~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「Woman」シングルマザーの現実3健太郎の申し出に小春は受け入れるも紗千と口論となりその間に入った栞が紗千が家を出た真実を語った (オールマイティにコメンテート)
「Woman」第3話は小春は迷子になった望海を迎えに行った先で栞に「お姉ちゃん」と呼ばれてどう言葉を返して良いのかわからなかった。そんな中後日健太郎が小春のアパートを訪れて ...
Woman 第3話 (渡る世間は愚痴ばかり)
自分は母に捨てられた
Woman #03 (ぐ~たらにっき)
『母であること。そして娘でいること』
ドラマ「Woman」 第3話 あらすじ感想「母... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
お姉ちゃん-------。ついに栞と遭遇した小春。でも、そこへ由希が陸をつれてきたことで、軽い会釈だけで済んでしまった対面。満島さんの演技がリアルすぎて切ない。見ててしんどいと...
ドラマ「Woman」 第3話 あらすじ感想「母であること。そして娘でいること」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
お姉ちゃん-------。 ついに栞と遭遇した小春。 でも、そこへ由希が陸をつれてきたことで、軽い会釈だけで済んでしまった対面。 満島さんの演技がリアルすぎて切ない。 見ててしんどいという意見が多いのだとか。 素晴らしい演技をする満島さんが評価されれ...
【Woman】 第3話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
あなたがいい父親だと思っていた人は人間のクズで、それで死んだ人のことを キレイな思い出にして生きている。 人間傷つけて、そういうのって「あぁ星がキレイだな」って言いながら足元の花踏みまくってる ...
パトカーもしくは牛さんとピアノもしくは将棋と母親もしくは父親とWoman(二階堂ふみ) (キッドのブログinココログ)
人は皆自分の王である権利を持っている。 自分で自分を支配することは生きる上で必要なことである。 そして・・・自分の王である他人を支配することは恐ろしいことなのである。 しかし、時に他人を支配することを必要とされるものがいる。 それが親である。 人が自分の王...
Woman 第3話 (Happy☆Lucky)
第3話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
Woman (第3話・7/17) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ『Woman』(公式) 第3話『母であること。そして娘でいること』の感想。 連続性が乏しい連ドラ… まず、今回の第3話が、第2話をほぼ引き継がずに新たなエピソード風に描かれたのが良く...
『Woman』 第3話 (美容師は見た…)
紗千の母性が分からないんですよねぇ。。。『あまちゃん』で春子が言ってたように、「どんなに辛い事も全部親のせいにして乗り越えて来た」って娘の気持ちは理解できても…逆も然り?母親が娘に対して吐く言葉が、恨みつらみに聞こえ、夫からDVを受けていた真実を知っても...
Woman 第3話 (ドラマハンティングP2G)
第3話「母であること。そして娘でいること」 2013年7月17日放送 由季(臼田あさ美)の家から東京に帰ってこようとして迷子になった望海(鈴木梨央)を迎えに行った小春(満島ひかり)。 彼女はそこで、同じく望海を迎えに来た栞(二階堂ふみ)と初めて会うことになる。 ...
Woman三話&ぴんとこな一話感想 (NelsonTouchBlog)
■Woman三話 う~ん、急展開だね、ある意味。三話でこういう展開になるとは。「ねえ?・・お仕事忙しい時はこの子達、うちであずからしてもらえませんか?僕は、もうそろそろ、みんな仲良く暮らしたいんですよ。許し難い気持ちは、わかります。だけどね、このまま10年、2...
Woman 第3話 (エリのささやき)
脚本の坂元さんが実は腰痛持ちとか?「最高の離婚」でも光生@瑛太がぎっくり腰になってましたよね。
「Woman」第3話 薄幸感あふれる満島ひかりさんの「ちくわチャーハン」 (今日も何かあたらしいドラマ)
薄幸感にあふれる満島ひかりさんだが、子供たちはふっくらして、 栄養状態もよく、男の子の言葉が遅いことを除いては、とてもよく育っているようだ。 「MOTHER」の芦田愛菜さんは、顔色も悪く体も細く、...
《Woman》#03 (まぁ、お茶でも)
由季の家から逃げ出した望海を見つけてくれたのが栞だった。小春が駆けつけて、おねえちゃんと呼ばれて、察した。 やっと家に連れ帰り、由季が机の上の信の写真を見つけてなんで亡くなったのかと聞いた。小春は、子供たちの顔をスポンジで水拭きしながら、いつもと同じに...
Woman 第3話 (どらま・のーと)
『母であること。そして娘でいること』 由季(臼田あさ美)の家から東京に帰ってこようとして 迷子になった望海(鈴木梨央)を迎えに行った小春(満島ひかり)。 彼女はそこで、同じく望海を迎えに来た栞(二階堂ふみ)と初めて会うことになる。 栞に「お姉ちゃん」と呼...