あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

黒の女教師 第6話:親子の愛!?暴力・音大女教授に愚か者

2012-08-25 00:08:21 | 2012夏ドラマ
杉田かおるもふっとんだ!((゜m゜;)アレマッ!
亡くなった親友の娘の親代わりって、何て美しいお話・・・と思いきや、
やっぱ彼女が愚か者キックの犠牲者か~

三島恭子が作曲コンテストでは常に二位止まりだったのも、音大教授である
かなえ@杉田かおるが娘の愛@小池里奈に代わって作曲してたかららしい
身近なライバルにさえ勝てないので、音楽への道を諦めようとしてた恭子だけど、
二位になるのも大変な事なのに!二位じゃダメなんですか? byれんほー

だけど高倉曰く、音大出の学生が音楽の道で食べていく確率は3%・・・
それなりに才能があっても厳しい道だ・・・

そんな恭子は、「トワイライトゾーン」という曲で金賞を取れなければ、音楽の道を
諦める覚悟で応募。見事受賞するも、先に愛の名前で別の世界的規模のコンクールで
この曲が金賞を取ったと知らされ・・・

愛がこの曲を弾いてた際に、きつい事を言った事を後悔してた恭子なのに、なんてひどい!
んで、愛もかなえとグルなのかと思いきや、彼女も母親からひどい仕打ちを受けてたとは…

と、さすが杉田かおる!!!と感心するような強烈なキャラだったわ~

前回物足りなかった愚か者キックの際の溜めも、今回はなかなの演出でございました

ところで藤井先生の過去に何があったんだろ?油絵を辞めた理由も気になるぞ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日はポニョもあったし、時代劇も面白そうだったけど、結局愚か者見ちゃった…

第1話 ×第2話 第3話 第4話 第5話
人気ブログランキングバナー
***************************************************************************
出演:高倉夕子***榮倉奈々 戸田トシオ***松村北斗 望月亮平***千葉雄大
下村明日香***大野いと 杉本順平***西井幸人 松本栞***土屋太鳳
安田俊介***山賢人 山岸リオ***竹富聖花 佐伯江衣花***広瀬アリス
栗原啓太***太賀 野間薫***杉咲花 三島恭子***藤原令子
立花聡***上遠野太洸 梅原優***中条あやみ 青柳遥***木村文乃
野口警察官***駿河太郎 堀田教頭***光石研 内田すみれ***市川実日子
芹沢校長***南果歩 藤井彩***小林聡美
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月23日(木)のつぶやき その2 | トップ | 8月24日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昨日は… (くう)
2012-08-25 14:16:09
「剣客商売」をオンタイで見ちゃったから真夜中に録画見てた。
前半の展開にイライラしながら^^;
しょーもない親だとは思いつつも、実の親を捨てるって話は何か後味悪いね。

来週は千葉ちゃん回で楽しみーーー!!
** くうしゃん ** (まこ)
2012-08-29 14:53:01
時代劇にはほとんど興味ないんだけど、「剣客商売」は
キャストが興味ある人が多かったので、ちょっぴり心を
奪われそうになった。んが2時間モノも苦手だしってーんで
愚か者を見たのでした
今回の話は、以前に見たモンペママの話と似たような
雰囲気もあったけど、杉田かおるの強烈キャラのおかげで
退屈せんかった
>しょーもない親だとは思いつつも、実の親を捨てるって話は何か後味悪いね。
そういえば結果的に、親子関係は修復されなかったんだ・・・
世の中、そう上手くいくもんでもないけど、せめてドラマの
世界では綺麗にフィニッシュしてほしいよねー。
で、次回やっとお待ちかねの千葉ちゃんか~
ふふっ、実況に間に合うように待機せねばだわっ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
お茶の間を参らせた昔の美少女はダークサイドの女魔王様と黒の女教師(杉田かおる) (キッドのブログinココログ)
ダークサイドに身を置くことは基本、楽だな。 もちろん、生れついてのダークサイドという場合もある。 しかし、神の僕として日々を過ごした後で、悪魔に魂を売った解放感には独特のものがあります。 まあ、天使サイドとしてみれば、それは本当の解放ではないとか・・・永...
黒の女教師 第6話の感想 (オタクと呼ばないで)
TBS系で放送された「黒の女教師」第6話の感想など”トワイライトゾーン”という曲名聞いて、私が昔熱心に聴いていたELOの”トワイライト”という曲を思い出しました。下にYouTubeの動画を貼っておきます。職員室に電話がかかってきた時、「電話を取るのは新人の仕事だ」と...
ドラマ「黒の女教師」 第6話 あらすじ感想「親子の愛!?暴力・音大女教授に愚か者」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
夢の代弁者---------!! 今回は音楽の道を目指すふたりの少女と、母親であり、師匠でもある大学講師のかなえのお話。 早くに母を亡くし、親友だったかなえに母親代わりに育ててもらった恭子。 彼女は3年になり、進路でこのまま音楽の道へ進むべきか、凡人でも安...
ドラマ「黒の女教師」第6話 あらすじ感想... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
夢の代弁者---------!!今回は音楽の道を目指すふたりの少女と、母親であり、師匠でもある大学講師のかなえのお話。早くに母を亡くし、親友だったかなえに母親代わりに育ててもらった...
【黒の女教師】第6話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
だまし絵を見るポイントは核となる絵を見つけること。 そして、一度見つけたら決して目を離さないこと。 もし目を離せば、大事なものを見失う… 黒の女教師 第6話       子どもの頃から...
黒の女教師 第6話 (ドラマハンティングP2G)
第6話「親子の愛!?暴力・音大女教授に愚か者」2012.8.24 Fri@10:00 P.M. 国文館高校3年D組の 三島恭子 (藤原令子) は進学先を音楽大学にするのか私立文系にするのか悩んでいた。亡くなった母の親友で親代わりでもある音大教授の かなえ (杉田かおる) に師事してピアノ...
《黒の女教師》#06 (まぁ、お茶でも)
だまし絵を見るポイントは、核となる絵を見つけること。 そして一度見つけたら決して目を離さないこと。 もし目を離せば、大事なものを見失う。(彩) 三島恭子 有名音大の教授にずっとレッスンを受けていたが、ここにきて、進路をどうするか迷っていた。遥は、もったい...