あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ゴーストママ捜査線 僕とママの不思議な100日 第5話:最後の里帰り…頑固親父の涙

2012-08-11 23:04:00 | 2012夏ドラマ
とんぼくん、ええ子や~!!!゜:*(oノェ`o)*:゜ポッ*:゜・

そして今日はとんぼくんに泣かされた・・・・・・
ママとおじいちゃんを仲直りさせようと神社にお参りしたはいいけど、転んでケガをし、
そして心細くて泣いてる様子にうるうる

その後、ママの言葉を涙と共におじいちゃんに一生懸命に伝える様子も、何ともいたいけで
泣けた泣けた!!!

田舎生活をエンジョイし、おじいちゃんに懐く様子が何とも愛くるしいったら
とんぼはおじいちゃんがママに似てるって感じてたらしいけど、
とんぼも幼い頃の蝶子にそっくりだったんですね~

そして、お皿ではなく、お盆いっぱいに乗せた食べきれない量のスイカとか、
虫かごや虫取り網持って探検に行く様子とか、子どもの頃祖父母の家に遊びに行った時の
思い出が甦ってほんと懐かしかった~
どこの家でもおばあちゃんて、とにかく何でもてんこ盛で、お腹いっぱいモノを
食べてもらう事を生き甲斐にしてる人種なのだな・・・

それとは別に、家族がいない開放感を満喫する葵の様子にも、すっごく共感
誰にも遠慮無く自由に過ごすって心が解放されるよねー。

で、何で課長はあの時だけペットボトルを持てたんだろ・・・
蝶子さんも、テレビのリモコンはつかめなかったけど、とんぼの口を利用して父に謝罪し
その後のシーンではいつものようにすっこ抜ける事なく、しっかりと
父と母を抱きかかえるようにしてた

う~ん・・・どのタイミングでモノをつかめるのかは神のみぞ知る???

とにかく今日は夏休みに相応しい内容でしたわー。そして我が家も今日から夏休みの息子が
帰省してたもんで、普段は一人静かに見てるのに、今日は初めてこのドラマを見る
息子や夫に解説しながら見たので、あまり内容が頭に入ってないという・・・
とにかく、とんぼくんが可愛かったとしか感想が無い

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
主泣、待機

第1話 第2話 第3話 第4話
人気ブログランキングバナー
***************************************************************************
出演:上原蝶子***仲間由紀恵 上原航平***沢村一樹
上原葵***志田未来 上原とんぼ***君野夢真(子役)
吉沢美波***芹那 長谷川淳也***真田佑馬(ジャニーズJr.)
高倉大***塚地武雅(ドランクドラゴン) 三船義光***生瀬勝久
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月10日(金)のつぶやき | トップ | 8月11日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
泣いたよ… (くう)
2012-08-12 04:11:59
うん、ホントお盆に相応しい内容でした。
親心だよねぇ、ほんと親より先に死ぬのは不幸だわ。

>で、何で課長はあの時だけペットボトルを持てたんだろ・・・

りりーちゃんのために、もう必死だった?( ̄∇ ̄;)
何かこー…どうしても!という念があれば持てるみたいな…。
ペットボトルが動いて逃げ回る葵に笑った。
そして、蝶子さんの両親ととんぼくんの優しさに泣かされた。
良い話だったね(#^.^#)
Unknown (みのむし)
2012-08-12 16:56:06
転んで泣いちゃうところは本当に
うるうるしちゃいました。
とんぼくん本当にいい子ですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 (第5話・8/11) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日テレ系ドラマ『ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日』(公式)の第5話『最後の里帰り…頑固親父の涙』の感想。なお、原作の佐藤智一氏の漫画『ゴーストママ捜査線』は未読。 なお、本作を面...
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 #05 (ぐ~たらにっき)
『最後の里帰り…頑固親父の涙』
ドラマ「ゴーストママ捜査線」第5話 あらすじ感想「最後の里帰り…頑固親父の涙」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
いよいよ夏休み--------!! そこで久しぶりにとんぼと航平が蝶子方の実家に里帰りをすることに。 父親とは警察官になるといったときも反対され、会えばいつも喧嘩をしていたという蝶子。 不安だらけだけど、とんぼと一緒についていくことにした蝶子。 で、葵...
【ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日】第5話 (ドラマ@見取り八段・実0段)
違うよ。 私が死んだのはお父さんのせいじゃないよ! 私…幸せだったよ。 死んじゃってから気づいてごめんなさい。 私、ケンカばっかりして素直じゃなくて親より先に死んでごめんなさい! 親不孝で ご...
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 第5話の感想 (オタクと呼ばないで)
日本テレビ系で放送された「ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日」第5話の感想などロンドンオリンピックの影響で先週はお休みでした。この第5話は「捜査線」というタイトルからはかけ離れていましたが、夏休みらしいほのぼのとしたストーリーでした。あ、一応、...
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~ 第5話 (ドラマハンティングP2G)
第5話「最後の里帰り…頑固親父の涙」2012/08/11 栃木の蝶子(仲間由紀恵)の実家へ行くことになった航平(沢村一樹)と、とんぼ(君野夢真)。ユウレイの蝶子も一緒に里帰り。実家では蝶子の父・省三(内藤剛志)と母・里子(朝加真由美)がとんぼたちを迎える。省三は...
「ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日」第5話 (またり、すばるくん。)
5「最後の里帰り…頑固親父の涙」  
【ゴーストママ捜査線】第5話感想と視聴率 (ショコラの日記帳・別館)
【第5話視聴率は、8/13(月)追加予定】 「最後の里帰り...頑固親父の涙」
帰り道は遠かった来た時よりも遠かった(仲間由紀恵) (キッドのブログinココログ)
にゃあ~と啼くしかなかった未明のサッカー男子日韓戦。 なにしろ、徴兵免除がかかっている韓国チームは死に物狂いである。 読売新聞は実力差は歴然などと書いているのだが・・・実力的には日本が上回っていた。 これは勝負は時の運のレベルだっただろう。 ただし・・・相...
ゴーストママ (別館ヒガシ日記TB用)
8月12日 ゴーストママ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ是非ともコメント宜し...
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日(5) (ドラ☆カフェ)
視聴率は 10.3%・・・前回(9.5)より 最後の里帰り・・・頑固親父の涙