あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

新参者 最終章:人形町の刑事

2010-06-20 23:53:48 | 2010冬&春ドラマ
やっと解決…ε=( ̄。 ̄;)フゥ
とりあえず犯人は友和さんじゃなかった事にもホッ

で、峯子を殺したのは岸田だったけど、全ては息子である克哉の見栄っ張りな性格が
災いしてたって感じかなぁ。まぁ、岸田自身も息子にいい顔しようとして
お金渡してたんだからどっちもどっち???

清瀬父子も峯子が殺された事によって、親子間の理解が深まったってーのも皮肉ですなぁ。
峯子自身も、離婚をした事によって夫と息子に感謝の気持ちを持てるようになったのも
何だかなぁ。

岸田の自白を促す為に上杉さんが再度登場息子の不正を正すのも親の勤めという
実体験による説得が功を成した
ん?このドラマの裏テーマは父子愛だったのか???

やっと犯人がわかったというのに、気分はどんより・・・
何で峯子が殺されなくてはならなかったのと憤りを感じますわぁ。
峯子が人から殺されるような悪い人物ならいざ知らず、何もわからないまま
あれよあれよと死んでしまったのがお気の毒・・・
それどころか、勘違いにせよ、孫の誕生を心待ちにしてたのになぁ

とは言え、犯人とは直接関係無い人情パートでは、毎回豪華なゲストや人情話で
楽しませてもらえたので良しとします

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
開始前は阿部ちゃんが加賀役をする事に多少違和感があったのですが、
ドラマを見てるうちにそんな事も忘れ、最後に屋上のシーンで清瀬も言ってたように
不思議な魅力のある人物に仕上がってましたわ~
そして、ドラマ開始前や、最終回前に番宣を頑張る阿部ちゃんを見て
阿部ちゃん自身の好感度もますます上がっちゃいましたわ~

第1章 第2章 第3章 第4章 第5章 第6章 第7章 第8章 第9章
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:加賀恭一郎***阿部寛 青山亜美***黒木メイサ
清瀬弘毅***向井理 松宮脩平***溝端淳平 小嶋一道***木村祐一
上杉博史***泉谷しげる 岸田要作***笹野高史 三井峯子***原田美枝子
清瀬直弘***三浦友和
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タンブリング 第10話:夢を信... | トップ | チーム・バチスタ2 ジェネラ... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
友和も。。。 (くう)
2010-06-21 00:34:48
たまには犯人じゃない^^;
ってドラマでした。。。
違うか^^;

父の日に父子愛のお話。
とっても日曜劇場らしかったです~。

阿部ちゃんは、本当に素晴らしいです。
私はこのドラマでますますファンになりましたよん(*^^*)
Unknown (きこり)
2010-06-21 05:37:37
ホントにね、峯子がもっと性格の悪いやつだったらまだよかったのに。
彼女が殺されたことで、家族の間のウソがなくなり再生できたってのも悲しすぎる。
でも、阿部ちゃんの創った加賀のキャラクターは魅力的だったし、毎回の豪華なキャストにも
楽しませてもらったわ~
欲を言えば、わたしゃ、香川さんに最終回もうひと暴れして欲しかった(笑
原作も読んでみたくなっちゃった。
こんにちはです (ikasama4)
2010-06-21 12:45:10
予想通りの展開でしたが
すべからく子を守るため

親としての思いがこんな風に痛ましい事件を引き起こした

それがなんともたまりませんね。

それにつけても
街角に隠れ、ジッと相手を見つめる阿部ちゃん
回を重ねるにつれ難易度が増してきてました ̄∇ ̄
こんにちは~。 (mana)
2010-06-22 10:25:49
>峯子が人から殺されるような悪い人物ならいざ知らず
でも最後までどうだったの?って感じは残ったかも。
離婚しなきゃ翻訳家の仕事ができない訳じゃないでしょうに。
愛人の出現で峯子はキレた?夫婦はダメになったの?
どうして「娘」だって言えなかったのかもね~。
何か夫婦の見せ方も中途半端じゃ?

あ、それで秘書・祐理を鞄でバンッて叩いたのか!
岸田の心情はそこに出てたのね~。
まこさんとこで書きながら色々と見えて来たぞ(笑)遅っ
峯子って人物が最後まで不可解でした。
殺されたのも、岸田に強く言ったんじゃないの?
いやいや、着服した方が悪いんだけれども。

最終回は、犯人が分かったことよりも、
父子愛で上手く見せてもらえて満足だったからいいかな~。
阿部ちゃん、最高でした♪が全てです(笑)
怒りは? (Miho)
2010-06-22 19:53:56
最後、清瀬家が円満になったので(峯子のあとがきも含めて)、不覚にも泣いてしまったが、私が清瀬やコウキの立場なら、岸田に大発狂だわよ!
会社のカネは使われたわ、妻/母は理不尽な理由で殺されたわで、岸田に復讐しかねへんわ。
しかも、信頼していた人物に、裏切られてさあ。
「家族再生」の前に、怒りが来るんちゃう?
その場面を描いたら切りがないんだろうけど、はしょりすぎじゃない?

まあ、阿部ちゃんはもちろん、キム兄もおもしろかったからいいけど。
お久しぶりです。 (マママゴ)
2010-06-22 21:36:49
今期、見てた数少ないドラマです。東野さんの作品が好きなので見てましたが、この作品は原作見てません。
加賀刑事のイメージがちょっと・・。
小説の中にも加賀刑事って、結構出てきます。
学生時代の頃や、【眠りの森】の頃の加賀さんは、スットクで真面目な感じですが・・。緻密で嘘や偽りを見抜居き、真実に近づいていく捜査方法ですが、これはちょっと・・。

でも被害者やその家族の人は、犯人に対し、何も感じないのですかね?
まぁ。被害者は死んでいるので何も感じないでしょうが・・。
家族の人、元夫とか、息子とか、確かに怒りを感じるよね?
特に会社の金を横領され、別れた妻とはいえ、息子の母を殺され、自分が疑われ、挙句・・この不景気の時代に大金を横領され、まさしく踏んだりけったりされてますものね?この犯人親子に。
怒り心頭ですよ。
そうなると人情ドラマにならないのでカットですよね?
加賀刑事シリーズは、見たいけど、加賀刑事が唯の「面白い人」になって・・ちょっと残念。
Unknown (ちー)
2010-06-22 23:12:47
本当に…峯子が気の毒すぎました~
殺されるほどの非なんて一切ないというのに
岸田息子の見得っぱりのせいでなんて…
それぞれ父が子を思う気持ちはわからないでも
ないけど…うーん

家族がバラバラになった後に、お互いの想いが
通うというのもやるせなかったですが…
結果そうなれただけでも良かったんだと
無理矢理納得してみたり(苦笑
何より犯人じゃない友和さんが見れたことが
ことのほか嬉しかったりしました(笑

加賀という独特のキャラ、見れば見るほど
ハマっていっちゃいましたわ~
純粋な人情ドラマでも良いので、続編とか
あったらいいなぁと思っちゃいます
コメントあんがとです♪ (まこ)
2010-06-23 13:41:55
** くうしゃん **
それでも次に東野作品で友和さんがキャスティング
されてたら、犯人と疑っちゃうかも~
そういえば、日曜は父の日だったんですよねぇ。
そして描かれてたのは家族愛・・・まさに
日曜劇場らしい作品だったんだと、くうしゃんに
おそわるまで全然気付いてなかったよ~
阿部ちゃんドラマにハズレ無し

** きこりさん **
峯子が悪い人間だったら、殺された理由にも
納得出来たものを・・・
うんうん、生きてる間に家族でもっと会話が
あれば思わされた。その思いを実生活で
いかせればいいんだけど、なかなかねぇ
阿部ちゃんは、ほんとどんな役でもそつなくこなしますよねー
あたしも原作読んでみたいっ!実は最終回の日に
犯人の動機が知りたくて、そこだけ立ち読みしてもーた
改めてじっくりと、内容と役の印象をおさらいしたいぞ{/goo/

** ikasama4さん **
画伯の犯人予想、バッチリでしたね~
清瀬家、上杉家、岸田家、それぞれの父子愛を
見せてもらいましたわ~。
親だからこそ、子をきちんと導かなくてはいけないのに
子供かわいさで愚かな事をしてしまうのも親。
親をやるのもなかなかむずかしいもんデス
>街角に隠れ、ジッと相手を見つめる阿部ちゃん
最後の方なんて、スタッフさん完全に遊んでましたよねー
阿部ちゃんも案外ノリがいいのか???

** manaさん **
うんうん、何も離婚までしなくても、じっくり
話をすれば翻訳の仕事も出来ただろうし、秘書を
愛人と誤解する事もなかったろうにねぇ。でも
人生ってほんの少しの事で歯車が狂ったりしがちだし
こんなもんなのかな~
岸田にせよ、峯子にせよ、イマイチ描き方が
中途半端だったせいで、感情移入も中途半端に
終わってしまいましたわー
と、少々不満は残るものの、阿部ちゃんと
人形町の人情には楽しませていただきましたっ
コメントあんがとです♪ (まこ)
2010-06-23 14:02:11
** Mihoちゃん **
うんうん、岸田曰く親友の関係であった清瀬なのに
最後の屋上のシーンではえらいスッキリした
表情してたのが何か腑に落ちないわー。
自分も息子のいる身として、岸田の心情は
わからなくもないだろうし、お金の事は
諦めるにせよ、元妻を殺されたという点に関しては
怒りのかけらもなかったよねぇ
弘毅にしても、父が殺したんでなくて
良かった~てな感じだったのかなぁ。
今更言っても母は帰ってこないという諦めの
心境だったのか???

** マママゴさん **
あたしもその他の加賀シリーズはけっこう読んでるので、
ちょっと阿部ちゃんのイメージとは違うかなぁと
思ってたんですが、新参者は未読だったせいか
この作品での加賀@阿部ちゃんに関しては
これはこれでいい感じに人物像を仕上げてるぞと
すんなり受け入れられましたわー。単純(笑)
作品としては、人情な部分はかなり楽しめてたけど
肝心の事件の結末はというと、マママゴさんの
おっしゃるように、被害者家族の心情が
語られないまま終わってしまったのが拍子抜け・・・
解決したのに、イマイチスッキリ出来なかったのは
これが原因かな

** ちーさん **
途中、峯子が怪しい人に(ってこればっか)見えてた
時期もあったけど、ただ一生懸命生きようとしてた
ちょっとうっかりモノの普通の人だったにも
関わらず、お金絡みで殺されたっていうのは
ほんと気の毒としか言いようがなくて・・・
友和さんとも今なら夫婦としてきちんと向き合えた
だろうに、もう遅い・・・
でも、ほんと友和さんが犯人じゃなかった事で
百恵ちゃんもホッとしてるでしょうねー(笑)。
阿部ちゃん演じる加賀の続編!是非見たいけど
他の加賀シリーズは特に人情モノって
雰囲気でもないので、オリジナル脚本で
いいから、再度このキャラに会いたいデス
Unknown (夕来)
2010-06-23 19:27:53
やっぱりこのドラマのテーマは父子愛だったのかねぇ。
まあ友和はシロだったし、向井くんにはかなり萌えたし、
アベちゃんの特異なキャラには楽しませてもらったから
細かい所は突っ込まないでおこうっと(笑

峯子のキャラは結局最後まで掴み所がなかったように思うわ。
子供っぽい面もあったようだし、
岸田にも無防備に怒ったりしちゃったのかなー??
でも殺されなきゃいけない程じゃなかったよね…きっと。
それに岸田って、人形町を行き交ってなかったような…
はっ!突っ込まないはずだったのに!(笑
今となってはマキティやゲゲ兄が懐かしいですわ~。
ホント思い出したら豪華なゲストにだったよね♪
** 夕来さん ** (まこ)
2010-06-24 15:00:53
うんうん、清瀬父子にしても母が殺されたせいで
関係が修復出来たんだから、父子愛のテーマに
沿ってるって事で万々歳(笑)。
そして、ストーリー云々よりかは
阿部ちゃんと人形町の住人の個性で楽しめたから
概ね印象は良いデス
峯子の事は、あれだけ人形町の人達との関わりを
描いてた割には、その人物像がイマイチつかめなかった…
>それに岸田って、人形町を行き交ってなかったような…
そういえばそうだ毎回のナレーションに
すっかり騙されてた
マキティ懐かしい~~~!初回で市原さんが出た事も
今や遠い記憶となっておるそうな・・・めでたしめでたし
Unknown (みのむし)
2010-06-26 08:45:16
私もこのドラマを見る前に
加賀シリーズを買いこんで読破していたので
加賀の人物像が阿部ちゃんじゃないよなぁ。
って思ってたんですけど、
じわじわと阿部@加賀に魅了されて行きました。
毎回犯人をジーーーと見る阿部ちゃんに
笑った、。
まるで、昔やってた
「ナンちゃんを捜せ!」みたいだったわ。
「ナンちゃーーーーん!」「はーい♪」
みたいな・・・。(知ってる?)
** みのむしさん ** (まこ)
2010-06-29 22:59:47
うんうん、あたしも新参者は未読ですが、それ以前の
加賀シリーズを読んだ限りでは、阿部ちゃんじゃ
ないよな~と否定的だったんですが、終いには
これはこれとすっかりイメージが定着されちゃいましたわー
>「ナンちゃーーーーん!」「はーい♪」
知ってる、知ってるぅ~あれは見事に
風景に溶け込んでましたよね~
加賀の場合は背景に溶け込むというより、
ちょっとホラーも入っててゾゾ~ッ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ドラマ「新参者」第10話(最終回)「人形... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
清瀬が重要参考人として連行される---------。清瀬のついた嘘とは・・・?いよいよ明かされる犯人。「新参者」いよいよ最終回です!!岸田は共犯者なのか?だが、何故岸田は発売日にお...
【新参者】第10話 最終回簡単統括 (見取り八段・実0段)
統括感想。。。と言うよりは、すでに愚痴みたいなモンなんで~。。。えっと、不快に思うだろうこのドラマのファンの方は読まない方がいいかも~いや、最終回まで見て、まぁまぁ。。...
ドラマ「新参者」最終回人形町の刑事は永遠... (今日も何かあたらしいこと)
長かった「新参者」も最終回、一週間に一人ずつ参考人を消去していくので、のんびりじっくり過ぎているのを、「事件にかかわった人も癒したい」みたいな、阿部寛さんのもっともらし...
「新参者」最終話 (またり、すばるくん。)
最終章「人形町の刑事」 
新参者 最終話 (渡る世間は愚痴ばかり)
とりあえず答え合わせ
「新参者」 第10話(最終話) 日本橋の刑事 (トリ猫家族)
 まずまずの最終回だったんじゃないでしょうか~(`・∀・´)  犯人は、岸田(笹野高史)でした。 わたしゃ、あんな骨々のおじいちゃん(そんなんでもない?)に、あのガタイのいい峯子を殺せるはずないとナメてましたわ~ すまんかった・・・  動機は、峯子名義で作...
新参者 (Akira's VOICE)
最終回の感想 
「新参者」最終話 (日々“是”精進!)
  最終章「人形町の刑事」峯子殺人事件の重要参考人として、松宮と加賀は、動機があり、しかもアリバイのない元夫の清瀬に日本橋署まで同行を求めた。同時に、事件当日に被害者と...
新参者~最終回 感想「人形町の刑事」 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
新参者ですが、最終回ダイヤマンが予想外の大活躍です。子供に大人気のダイヤマンですが、イベントでテンションあがったファンがフーリガンのように大暴れして、ところ構わずダイヤマンマークを落書きする始末です。 もうひとつのポイントは回らないコマですが、コマには...
新参者の刑事は事件を解決してもたい焼きを買えませんでした(阿部寛) (キッドのブログinココログ)
勝ち点というものは実に妙なものだ。 日本は対カメルーン戦を1-0で勝ち、対オランダ戦では0-1で敗北した。勝ち点は3+0=3で得失点差は1-1=0である。 上位2チームが決勝に進出できる予選リーグ。 勝ち点6をあげたオランダは決勝進出が決まり、勝ち点0のカメルーンは予選敗...
新参者最終回 50回並んでも鯛焼き買えない刑事物語 (ぱるぷんて海の家)
東京たいやきめぐり やっと犯人逮捕! 新参者長かったなあぁ って なんだぁ 犯人やっぱり清瀬の税理士 笹野高史! 誰でも分かる真犯人! と 思わせておいて この段階でまだ時間30分くらい残ってるしぃ しかも最終回拡大版だしぃ これから ゼッ...
新参者 最終回 感想 (ぐ~たらにっき)
『人形町の刑事』(さらば加賀!感動の最終回)
新参者 最終回 (ぷち丸くんの日常日記)
加賀(阿部寛)は、峯子(原田美枝子)殺害の重要参考人である清瀬(三浦友和) に同行を求めた。 同時に、事件当日に峯子と一緒にいるところを目撃されている克哉(速水もこみち) も警察署に呼び出される。 加賀は、克哉のうそを見抜き、本当のことを言うように迫る...
新参者 最終話 (日々緩々。)
峯子(原田美枝子)殺人事件の重要参考人として、加賀(阿部寛)は 峯子の元夫の清瀬(三浦友和)に署への同行を求める。 同時に、事件当日に被害者...
「新参者」第10話(最終回) (fool's aspirin)
ついに峯子殺しの犯人が暴かれる!それぞれの親子が抱く思いは?前回以上にダメ感漂うもこみちがナイス!そして泉谷さんの再登場が嬉しかった~♪アベちゃんの「加賀恭一郎」ともお別れです…。
『新参者』 最終回 (美容師は見た…)
親子ものはこうでなくっちゃ~(・・、)清瀬親子、上杉親子、そして岸田親子。上手く繋げて見せてくれました!犯人はもう岸田しか残ってませんでしたからね。多くの方がそう思われてたでしょう。今更、香川さんが登場しても…そうは行きませんよ。嬉しかったけど(笑)中盤ま...
≪新参者≫★10 (まぁ、お茶でも)
清瀬直弘が嘘をついていたので、逮捕された。 克哉に金を渡していたのは、彼も共犯かと、任意同行を求められたが、何もいしていないと、克哉は頑張った。加賀は、あなたは犯人ではないが嘘をついていると言った。 4月13日。あなたは事件当日に三井さんと会っていたのに6...
新参者 (FULL OF LOVE)
 ども。終わってみれば、普通の動機の殺人に、すっごい遠回りの推理だったなぁと思ったすももです。  ここまでたどり来るのに、すっごい遠回りだったなぁ~。ま、この物語は殺人事件の真相をあばくというより、人形町の人たちを描きたかったんだろうし、これでいいのか...
【新参者】最終回(10話)と視聴率 (ショコラの日記帳)
最終回の視聴率は、前回の14.7%より上がって、18.0%でした♪初回の21.0%には届きませんでしたが、それに次ぐ高視聴率でした♪ 犯人は、税理士の岸田要作(笹野高...
TBS「新参者」第10話(最終回):人形町の刑事 (伊達でございます!)
全話を見て思ったのは、東野圭吾さんのストーリーテリングのペースに乗せられたというよりも、またもや役者・阿部寛に魅せられたという印象です。
新参者 最終回 (塩ひとつまみ)
結局、最後まで見てしまいましたよ。 犯人の予想はついてましたが 最後の最後まで「嘘」を見破り続けた 加賀の洞察力ってどんだけなんだ!...
新参者 最終回 (Simple*Life ドラマ感)
結局、岸田さんが犯人だったのね。 しかも息子さんを庇うためだとは・・・ 本当にそっくりな親子だ。 岸田さんの息子克哉は、息子のために 30万もするダイヤマンを買ってあげたり、 豪華なマンションに贅沢な暮しをしていたわけだけども 副業の株が儲かっていたわけじ...
速水もこみち 父親 学園祭 (ハンマーセッション!速水もこみち 最新情報)
日本のドラマや映画たちを見つめてきた 日本放送映画藝術大賞 : 『素直 ... 河川敷で語り合う父と息子だが、またもやロックに歌ってくれる。 「何だ? しけた面して・・・」 吉川晃司が話すと何だか、音符がついているようにしか思えない。 妙に台詞を歌い掛けているよう...
新参者、ドラマ版は・・・ (笑う学生の生活)
「新参者」を見ました。 TBSにて 日曜9時にやってました 東野 圭吾原作のミステリー 1つの殺人事件 それらに関わる人たち 嘘の数々・・・ 原作を読...