写イクリング
健康のためなら死んでもいい・・・あれ?・・・
とにかく楽く運動!楽くサイクリング!




弱虫ペダルの小野田坂道のママチャリにスピーカーが付いていたが、アキバまでの道、一人で自転車漕いでたら、そりゃ音楽でも聴きたいわなぁ・・・
俺は普段、骨伝道ヘッドホンで楽しくロングライドに出かけているのだが、それも賛否両論。
違法だぁ!いや合法だ!・・・どっちなんだぁ!


そんな中、変わった商品が多いドッペル・ギャンガーの「いいじゃんこれ!」って商品。
しかし、今は廃盤・・・



小野田坂道のママチャリのスピーカーはモノラルだったが、これはステレオ。
音質は欲を言えばきりが無いが、BGMで聞く分には十分だと思う。
そもそも、恥ずかしくて大音量で聞く勇気が無い。

この商品、突っ込みどころ満載。
さすがドッペル・ギャンガー!



まず、筐体は三角柱の密閉型で音響を確保してるのかな?
ジッパーを開けると電池ボックス&アンプ内臓。
音楽ストレージを中に収めるポケットが付いている。
中のアンプのスイッチと、ストレージのスイッチをオンにしてジッパーを閉じ、ハンドルに固定して使用。
その間、音楽なりっぱなしで、オフにするにはジッパーをまた開けなければならない。
めんどくさ!
これが廃盤の理由じゃなね?
現にネットでは類似品が売られているが、アンプ操作が外側でできるように改良されている。





そこで俺はストレージを外に付けた。
接続コードはそれなりの十分な長さがあったので、外付けすればオンオフが瞬時にできる。


※iPhone4の活用

実は以前使っていたiPhone4の前面ガラスにヒビが入り、今は音楽ストレージとしてしか使えないのだが、iPod買ってから、重いのでそれすら使って無かった。
しかし、操作が面倒だが、このスピーカーに内臓し、使っていて、万が一バイクを盗難された時。犯人がスピーカーを付けたままなら、iPhone6にインストしたiPhone を探すアプリで簡単に追跡できる。




御用だ御用だ!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« SPECIALIZED D... ペットボトル... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。