現実逃避団の逃避しきれない現実

現実逃避団ごんちゃんの徒然日記

ガタイのいい人

2017年07月14日 08時00分00秒 | 徒然日記

電車の中、私の隣に座ってたすご~くスマートな女の人が途中の駅で降りてった。

ぎゅうぎゅう詰めで座っていたのでちょっとラクになった。

 

・・・と思ったら

 

目の前に立ってた すっごーーーーい デブ  ガタイのいいお兄ちゃんが

降りてった女の人の2倍はありそうなデカいお兄ちゃんが

その空いた席に座ろうとした。

 

 

無理 無理 無理 無理ーーーーーーーーっ

 

あんたのそのお尻は入らないっ!!

なんなら測ってやろうか????

 

 

でも、そのおにちゃんは 無理矢理私の隣に座った。

座席にお尻をかろうじて乗せ、

体は前のめりになっていないと座れないくらいのスペースに座った。

で、漫画を読み始めた。

 

ガタイのいいおにいちゃんは 体温が異常に高かった。

サウナのように、ポットで湯を沸かしているように熱かった。

涼しい電車の中なのに、私の左半身だけが炎天下のよう・・・。

 

 

で、

 

2分後に 次の駅で降りてった。

 

颯爽と降りてった。

 

体のどこかが悪い様子もなく

颯爽と降りてった。

 

 

 

 

 

バカヤローーーーーーーー

 

 

2分くらい 立ってろーーーーっ!!!!

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モネの池と天空の茶畑 | トップ | 毎日暑い・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然日記」カテゴリの最新記事