変化を受け入れることと経緯を大切にすること。バランスとアンバランスの境界線。仕事と趣味と社会と個人。
あいつとおいらはジョージとレニー



3月のT-ARAのShowcase@大宮。

何だか怪しい感じになってる。


ボクは楽しんごさんなる人に何の思い入れもない。

好きでも嫌いでもないし、
尊敬も軽蔑もない。

基本的に、T-ARAのステージを見に行くので、
他の人が出て来たり、喋ったり、
そんな時間はとって欲しくない。

だが、

例えば、
今田耕司さんとか、
キャイーンの天野さんとか、
或いはパンクブーブーとか、

T-ARAの魅力を引き出してくれる程の度量と技術、
過去の番組で証明したタレントであれば、
それはそれで面白くて興味深い内容が期待できる。

さて、楽しんごさんて、どうなんだろう?

待て待て。
勝手な想像で批判しちゃいけない。

Showcaseなら、衣装替えがあって不思議じゃない。
その間の暇つぶし(失礼)ビデオを
作るんじゃなくて、
タレントが喋ってネタやって、
そういうんだったら、別に構わない。

つまり、

T-ARAの時間を食いつぶさないでね、

ということであって、
そうでなければ、

後は上手くやってください、

ですわ。


よろしくクリック
    ↓
にほんブログ村 芸能ブログ T-ARAへ
にほんブログ村 小説ブログへ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« Cat-ARA is. 女性歓迎。 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。