変化を受け入れることと経緯を大切にすること。バランスとアンバランスの境界線。仕事と趣味と社会と個人。
あいつとおいらはジョージとレニー



ボクは、普通に動物が好きです。
犬も猫も、ペットとして共に暮らしたことがあります。
でも、偏りがあります、好き嫌いがあります。
そんな不完全な人間ですが、現状の課題を解決したいと
いう気持ちはあります。

始まりは、こんな話を見聞きした事だった気がします。

「ある犬のおはなし ~殺処分ゼロを願って~」 改訂版


悲し過ぎます。
無責任過ぎます。
残酷過ぎます。

感想です。

しかし、これらの言葉は、いったい誰に向けられたもの
なのでしょうか?

誰が受け止めるべきなのでしょうか?

そこから始まるのだと思います。


いのちのクリック
    ↓
にほんブログ村 小説ブログへ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ウンジョン代表。 困難は克服す... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。