Kurimuのアルティメット日記帳

最近湾岸マキシが増えた気がする。

わたしのかんがえたさいきょうのドライブシミュレータ!?

2017-10-09 21:50:25 | パソコン作って楽しむ書庫

最近、ステアリングコントローラ(ハンドルコントローラ、略してハンコン)を直したので、「さいきょうのドライブシミュレータ」なるものをかんがえていた。

フォーミュラカーに乗った感覚で、レースゲームを遊ぶという考えがなぜか欲しいと思ったこのごろである。本格的♂な造形はムズイとしても、ただ骨組み作ってそれでやれるならやりたいところだ。

明日は仕事だからともかく、あさってはシフト上のお休みつかってでもやってしまおうか。(取り込みどおした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/4

2017-10-04 21:20:40 | パソコン作って楽しむ書庫

今日はフツーに仕事を済ませた。

 そんな今日も直帰したうえで、ミニ四駆ボデー塗装もしてない。なぜなら昨日からのWindows10パソコンに手を焼いたから、、、

アップグレード自体もそうだが、アップグレード後も手を焼いた。

まず、アップグレードできない問題を解決すべく、ディスククリーンアップやトラブルシューティングをしたうえでの、アップグレード実行で失敗、

Cドライブ直下の「Windows~BT」というフォルダをリネームという、禁忌の呪文やっとアップグレードが進んだのだが、それもつかの間。。。

アップグレードが完了したかと思うとマウスポインタが出たままで、画面が真っ暗で何もできないのだ。

セーフモードでも同じ症状が出たため、やむを得ず初期化。それでようやくまともに回るようになった。

アップグレードすることにはメリットばかりじゃなく、少々のデメリットもあることを痛感したのは、間違いない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3rd Mar 2017

2017-03-03 21:04:03 | パソコン作って楽しむ書庫

今日もかっ飛ぶ作業を済ませた。

そんな今日は作業が早く終わったので、寄り道して、CPUクーラを調達した。そのため今回は「パソコン作って楽しむ書庫」にアップ。結局どでかい空冷のいっちばん高いと思われるものにした。それでも、水冷のいっちばん安いのよりも、安いわけで。。。

 今回買ったCPUクーラは、グランド鎌(かま)クロス3というもの。トップフローでいちばんでかいやつが気に入った。なんというか、放熱フィンが車のエンジンみたいな感じが結構好き。

ただ、このCPUクーラはマザーボードを剥がさないと取り付けられない(マザーボードをケースに組み込む前に取り付けないといけない)タイプなので、交換するのに結構な手間がかかるのは確かである。そもそももともと取り付けていたCPUクーラだってマザーボード剥がさないと取り外せなかったし。

 そんなわけで、マザーボードをケースから剥がした。もちろん親戚からもらってメインとなったゲームパソコンのほう。

もともとついていたCPUクーラもそれなりにでっかいのだが、今回買ったグランド鎌クロス3というCPUクーラは…

バカでかい。まほプリの「はーちゃん」が「花海ことは」になる勢い、でかいCPUクーラである。

CPUクーラ交換後、マザーボードを取り付けると、ケースの大きさぎりぎりなのだ。

でかい分、冷却効果はそれなりにあるようで、ビデオエンコード時に、交換前CPUコアが70℃くらいまであがっていたのが、交換後は60℃程度で落ち着いている。
(エンコード条件は、解像度1920:1080のビデオを1Mbpsの解像度480:270に圧縮)

そして冷却効果よりも効果があったのはファンの音で、回転数がそんなに高くないのもあるが、ビデオのエンコード時の、CPUクーラファンの音がほとんど大きくならなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

USB Duetがブルスクを招く!?

2016-09-04 21:39:56 | パソコン作って楽しむ書庫

今使っているノートパソコンは、NECのBL350/D。

SSDにしてからサクサク動いてくれるのはいいのだが、今日のあれこれ入れる操作でブルスクが頻発しているのに悩まされてしまった。

 原因は、USB DuetのソフトがWindows10と相性が悪かったものによるらしい。

セーフモードで起動し、該当スタートアップアプリを無効にした上で、起動した後に実行したことで判明。

メモリ以外のエラーで「Memory Management/Stop:0x0000001A」ブルスクが出るなんて聞いてないよ!!

 memtest86+なるソフトウェアでメモリチェックしてもエラーがないのに、なぜこのような0x0000001Aエラーが出てくるのかが今回の調査で確信である。エラーの原因を作るソフトウェアは即アンインスコしてやった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16GB積み

2016-08-26 22:40:17 | パソコン作って楽しむ書庫

今日の仕事帰りの寄り道で買った8GBのDDR3メモリ2枚で、今使っているメーンPCを少々増強。

 もともと8GBで認識してそんなにいじる必要もなかったのだが、どうせならと16GB積みにしてやった。パソコンの諸元にも、「実装メモリ 16.0GB」と表示されており、今までで一番多くのメモリを積んでいることにはなる。

前まで1枚メモリスロットが士んでると思っていただけに、昨日やってみて動くことにびっくりしたので、勢いでやってしまったが、もうしばらく中枢を触ることはなさそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年8月17日

2016-08-17 17:11:31 | パソコン作って楽しむ書庫

今日はシフト上のお休みで、少々外出しつつSSDを購入した。

 もっさりなミニノートパソコンの増強のためなんだけどね。帰宅後早速開封して、クローン作製ソフトでクローンを作成!

 …と、準備段階まではよかったんだが、準備が整ってからの作業が大変だった。

 ミニノートパソコンだけでやっていこうとUSB-HDDケースにSSD積んで実行すると、エラーではじかれてしまった。最初こそ設定開いてやってるから何とも言えないとしても、2回、3回と立て続けにはじかれては困ったものだ。

 結局うまくいかないので4回目はメーンパソコンでの作業とした。USB-HDDケースにはコピー元になる方に置き換え、コピー先のSSDにはなんとメーンパソコン直付け。

この構成でようやく成功し、出来上がったクローンをノートパソコンに積んでおいた(ちゃんと起動した)。コピー元の方はいらないので削除して別の1台を作る時にでも考えておくか…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPhoneのWi-Fi問題

2016-05-03 22:35:14 | パソコン作って楽しむ書庫

iPhoneを自宅のWi-Fiにつないでいると動作も遅く、通信が途切れてしまう。。。その際に面倒なのが、アプリやOS自体のアップデート。100MBを超えるデータをLTEで持ってくることができないのだ。

ちなみにルータはBuffalo製。iPhoneと相性が悪いと噂になっているのだが、噂通りで仕方ない。

 そこで、よく使うノートパソコンにこんなものを入れてみた。

海外製で、パソコンをWi-Fiのアクセスポイントにするフリーソフト、「バーチャルルータ」だ。早速設定をしておいた。

それからiPhoneの方で設定をすると、すんなりつながってくれた。

ブラウザの閲覧も快適。Buffalo製アクセスポイントルータを使うよりも安定していて、なかなかの使勝手だ。

今後アプリ等のアップデートをするときも困ることはないとみた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEC BL350/DをWindows10にアップグレードしてしばらくの話

2016-04-28 21:11:29 | パソコン作って楽しむ書庫

今持っているノートパソコンは、NECのBL350-D

やはりメーンパソコン(H61M-HVS)同様、Windows10にしてしばらくたっているのだが、セキュリティソフトの更新をした直後などを中心に、青画面(ブルースクリーンオブデス、BSODだから、青画面)に悩まされてきた。

ちなみに、青画面でずらーっっと表示される英文のオンパレードは、「問題が発生したため、コンピュータを再起動する必要があります。(中略)エラー情報を収集しています。自動で再起動します。(XX%完了)」という意味がある。

原因はJAVAが古すぎたのを新しいJAVAに入れ替えてから出にくくなったことで判明。そういやJAVAってどういうのに使うんだっけ。。。バージョンが古いとウイルスに引っかかりやすいくらいしか知らんのでたぶんアンインスコしたほうがよさそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年1月19日

2016-01-19 18:50:01 | パソコン作って楽しむ書庫

仕事はフツーに済ませるが、雪の影響はそこそこあった。

仕事はともかく、マウスが調子が悪い!

 ワイヤレスマウスを使っていると、なんだかカクついてどうにもならない。レシーバを近づけようと、マウスのバッテリを変えても、まったく変化が見られない。

↓上に100円のマウスパッド、下にパソコンショップで300円くらいで買った中古のマウスパッドをクッション代わりに敷いていた。

いっそのこと使っているマウスパッドの下に敷いてクッション代わりにしていたほうのマウスパッドでやってみた。

 そうするとマウスの動作が快適に。

 原因は100円ショップで買ったマウスパッドの汚れだった模様。この汚れがワイヤレスマウスのレーザを明後日の方向に飛ばしていたと思われる。ワイヤレスマウスは3年前に1500円くらいで買った記憶があるが、そろそろ消耗時…と思っていた。消耗時だったのはマウスパッドだったが、このおかげでしばらくマウスを変えなくて済むこともわかった。

 さらに言うと、おそらく今回のマウスパッドを使い続けていたら、ワイヤードのゲーミングマウスも使い物にならなかったであろう。そして、クッション代わりの方もいつまでもつことやら。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年8月25日

2015-08-25 21:02:50 | パソコン作って楽しむ書庫

 今日は台風の影響でお仕事が休みになってしまった。振替は日曜日か月曜日を使うとのこと。ちょっと退屈しちゃったかな。やっぱりパソコンとにらめっこがメイン。

さて、パソコンの話になるのだが、Windows10は、マイクロソフトが出す、最後のWindowsになるそうで、サポート機関は永久なんだとか。

 フツーに使えば、マザーボードの寿命が来るまで使えるんだとか。HDDのシステムデータのクローンを作れば、HDDの内外どちらかが壊れても使えるわけだ。

Windows Vistaのサポート終了が2017年4月、7が2020年、8系列は2023年までだが、10はパソコンが壊れるまで使えるということをうたっているからか、パソコンの買い時は一気に遠のいた気がするのは否めない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加