破れ傘の骨杉林みづほの運命の方程式

八方に開いた傘の骨をアンテナに見立てて情報をキャッチしよう。この世の不平等こそが平等である。それは前世の因果の天の裁き故

福井県立恐竜博物館

2016-10-15 09:05:19 | 

2016.10.15(土)

次いで8日、宿の朝食時に子供連れの夫婦が「駐車場が混む」と言っているのを聞いた。
恐竜博物館に行くんだなあと直感した。

9時開場だ。昨日の永平寺から行った方がずっと近かったんだけど。
宿を8時にチェックアウト。
駐車場には8時45分に着いた。入り口で並んで待つ。

入口へ。先に特別展会場からと案内される。

来たかったわけでは無く、孫が興味持ってると聞いたので応募したら当たった。遠方につき幼い孫たちは無理。

エレベーター、エスカレーター、スロープあり。適当に思いつきでまわった。

ここは人の歴史。

スロープを下りながら見る。

息をしてます。お腹が動きますと書いてある。

彼の骨。

疲れた。

1時間後、外に出ると駐車場は満車。雨がポツポツ降ってきた。
ひどく振ったり、やんだりしながら、敦賀に着く頃からずっと降らず、大津以南の近畿は振らない。
先週の土曜日でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 永平寺へ | トップ | 熊川宿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL