Sweet Soul

久保田利伸さんのファン歴31年
Soul R&Bが人生を彩り
シャワーのように音楽を浴びて暮らしています by麻亜沙

THE HOUSE PARTY! 秀逸な感想

2017-06-16 | MUSIC 久保田さん
私の久保田ファンのお友達は
優しく、優秀なお友達が多く
とても誇りに思う

先日のブログで私は内容は書かなかったものの
秀逸な感想を書いていたお友達がいて感服

天才から転載の許可をいただきました。


KREVAがblogでネタバレを避けてサッカー由来の
面白い書き方をしていたので
それを真似て野球ヴァージョンにしてみましょう



日本ハム久保田投手、久々の公式戦です。
試合前には、作シーズン横浜ベイスターズから移籍してきた
ネイチャー外野手がファンサービス
これはもう恒例ですね

そして久保田投手、久々のマウンド
1人目の打者はストレート勝負で三振を奪取。
まるでプロ初マウンドで三振を取った時を彷彿とさせるような見事な投球でした。

全体の試合運びはいつもと変わらず久保田投手が三振の山を築いていくというものですが
変化球が多様。
今まで公式戦では見たこともない、珍しい球種も飛び出しました。

変化球というか、今回は大リーグのレジェンド
ノーラン・ライアン投手を大フィーチャー。
投球フォームや配球など、ライアン投手が降臨したかと思わせるような試合内容でした。
もちろんパクリではありません。オマージュですからね!

そしてライアン投手並の行け行けGOGOの怒濤のピッチングは凄かったですね。
小気味よく繰り出される配球の素晴らしさに感動しました。
何しろ行け行けGOGOですからね

そして特筆すべきは久保田さんの決め球というべき球種のうち
あの球種を投げなかったということでしょうか。
ちょっと驚きました。それでもキッチリ三振を取るところは流石です!

他にもいろいろありますが、、、
長くなるのでこのへんで

あ、最後に一つ、5回終了後のグランド整備の際のスティーブンス内野手のパフォーマンスは
予想通りというか、予想の斜め上を行っていました、、、
ということを付け加えておきます。

※ノーランライアンが誰なのか、、、
その辺がミソですな

では、これからの久保田投手の活躍を観に行かれるみなさん
楽しんでくださいね〜〜

どうですか
行かれたファンもまだのファンも
大いに想像、妄想をかりたてられますね


実は、私はあまり野球に詳しくないので
今度あったら解説してもらおうっと
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/16 『3周まわって素でL... | トップ | 6/17THE HOUSE PARTY! @... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

MUSIC 久保田さん」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事