松山六角会

ボードウォーゲーム同好会「松山六角会」の情報公開、情報交換のためのblogです。

第45回例会報告

2017年03月20日 18時54分55秒 | 例会報告
開催日:2017年03月20日(月:春分の日)
時間:9:00~17:00
場所:富士教材さん 3F

参加者:タナックさん きんたさん KENさん darumaさん センパー

プレイされたゲーム
スコードリーダー(AH)
タナックさんとdarumaさんによるプレイ。
午前中いっぱいを使って、タナックさんがインスト。
↓インスト中の様子


午後から2戦。




北海道戦争(KSP/CMJ#50)
きんたさん:北日本
KENさん:国連軍「アイアン」作戦司令官 センパー:国連軍「フィスト」作戦司令官
簡単に言いますと、北日本の攻勢に対する地上軍の後退戦をKENさんが担当、空軍と上陸作戦をセンパーが担当しました。
↓セットアップ


↓4ターン終了時の様子。


↓10ターン、フィスト作戦発動。石狩湾から上陸。同時に空挺降下も敢行。

この時点で北の機械化5個師団はレーニンラインを越えていたが、これで補給切れに陥る。

↓最終ターン終了時。

北の機械化師団は補給切れで全滅。
しかし、フィスト作戦で「やまと」と「アラバマ」が撃沈されたのが効いて、VP差で北日本の勝利。

OPERATION POINT BLANK(ボンサイゲームズ)

きんたさん、KENさんでプレイ。センパーがインスト。
ルール確認プレイになってしまいました。


今日も楽しい一日でした。
参加の皆さん、会場をお貸しいただいた富士教材さん、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第45回例会のお知らせ | トップ | 第46回例会のお知らせ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (センパー)
2017-03-20 20:28:59
念願だった「北海道戦争」を成仏させられて満足でした。やっぱ僕は作戦級好きです。
よく考えたら、国連軍は「やまと」「アラバマ」が生き残って、藤堂守や北の空軍の活躍がイマイチだったら勝ててた点数差でした。
ということは、空軍・海軍の指揮をしていた(判定ダイス振っていた)僕が戦犯??(汗

必死で後退戦を凌いでくれたKENさん、すいませんでした。
スコードリーダー(ポイント戦) (タナック)
2017-03-20 22:54:48
ひさびさに、ポイント戦でスコードリーダー(CoD相当)をやりました。
 チュートリアルのあと1000ポイント対500ポイントで突破戦と拠点戦の2回。
 やっぱり、自分で組んだ部隊でやるのはいいですねぇ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む