松山六角会

ボードウォーゲーム同好会「松山六角会」の情報公開、情報交換のためのblogです。

第55回例会報告

2018年01月07日 18時18分26秒 | 例会報告
開催日:2018年01月07日(日)
時間:9:00~16:30
場所:富士教材さん 2F

参加者:タナックさん まつやまんさん りていくさん きんたさん センパー
見学者:1名(といっても、折角なのでプレイに参加していただきました)

プレイされたゲーム
Bitter End(HJ)

タナックさん、きんたさんによるプレイ。

Quartermaster General(Griggling Games)

午前中、まつやまんさん:日本 りていくさん:米英ソ センパー:独伊 でのプレイ


午後、まつやまんさん:米英 りていくさん:日本 見学者の方:ソ蓮 センパー:独伊 でのプレイ

競争試作(旧GJ)

Quartermaster Generalを終えた4人でプレイ。

富士教材さん、参加者の皆さん、今日もありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第55回例会のお知らせ | トップ | 第56回例会のお知らせ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (センパー)
2018-01-07 18:37:51
Quartermaster General、競争試作と私がインストしましたが、拙いインストでプレイヤーの方にはご迷惑をおかけしました。

競争試作はトンデモ飛行機ができて、意外と活躍したりするので好きなんです。ちょっと煩雑ですが。

Quartermastre Generalは現地でも話が出ましたが、重要なカードが出ないと二進も三進もいかなくなる傾向がありそうですね。うまく嵌れば面白いんですけども。
ダイナミックなビターエンド (タナック)
2018-01-07 19:17:38
配置に2時間かかって、4時半までに進んだのは第二ターンのソ連軍移動フェイズまででした。

だったら出だしのドイツ奇襲だけで終わったのかというとそうではなく、ソ連の方針が「突破は許して、その根元をたたく」だったので空いた穴をドイツ軍が進み、なんと1ターンからすでにソ連の反抗作戦が発動。2ターンはじめに南部で突破したドイツ兵の大部分が補給切れ。SS機甲はブダペストの5ヘックス以内まで到達し、その突破の根元をソ連が閉じようと攻め立ててる、ところで時間切れ。2ターン途中だけど展開だけは20ターン分くらい行ってました。
久しぶり (きんた)
2018-01-07 20:14:18
久しぶりにビターエンド堪能しました。本当は南部にスライドしようと考えていたのですが、中央に隙間を見つけて入りこんじゃいました‼️「罠?」とも思いましたが?ガマンできませんでした🎵
QGの改良 (まつやまん)
2018-01-07 21:13:02
 QGの改良案ですが、最初の手札の中の数枚を自分で指定できるようにすれば、ゲーム崩壊は防げるのではないか、という案がタナックさんと話していて出てきました。
 もう一つの方法は、カードを前期、中期、後期などに分ける、というものです。
 前者の方が簡単でよいかな、と思います。次にQGをプレイするときは試してみてもよいと思います。
 ただ、今回プレイして感じたのは、10ターン前後で結構先が見えてしまう点がより重い欠点かな、と思いました。(アメフトの第4クォーターが往々にして消化試合の様になってしまうのに似ている。)で、これを避けるには、劣勢側が敵陣営の首都2つを奪取というサドンデスを狙うしかないので、戦略をVP狙いから首都狙いにいつ転換するかがカギになるのでしょうね。
 世界的には結構売れてるみたいなので、やりこむと面白くなるんだと思うのですが。(今回も面白方かったですよ、念のため)
感想 (りていく)
2018-01-07 22:14:24
私はQG楽しかったです。
一回目のプレイはフクロに会いましたが(笑)
米英ソを1人が担当すると目が回るかもしれません。
二回目は日本軍でしたが、ほぼソロプレイ。ヨーロッパで独伊が壊滅の憂き目に会っていましたがまるで救援できず。豪に上陸するか四川を攻めるかといったところで終了。
でも世界大戦をこの軽さでプレイできるのはイイかと。

「競争試作」も楽しいと思いますが、私は今一つルールがわかっておりませんでした。次回は頑張ります。

センパー様、インストお疲れ様でした。(何事につけ、「人に教える」というのは難しいです)
まつやまん様、これからもよろしくお願い致します。
零戦改 (まつやまん)
2018-01-07 22:47:57
競争試作、面白かったです。
私は、冷戦の期待にRRのエンジン(だったと思いますが)を載せた、受け狙いの怪作機を正式戦闘機にできたので、大満足です。
 伊仏ソの飛行機にもう少し詳しくなるとさらに楽しそうだ、と思いました。
 松本零士の「ザ・コックピット」や、新谷かおるの「戦場漫画シリーズ」に出てきそうな飛行機を狙って作るのが正しい/楽しい遊び方でしょうね。
Unknown (センパー)
2018-01-07 22:49:47
りていくさん
>「競争試作」も楽しいと思いますが、私は今一つルールがわかっておりませんでした。
僕のインストが不十分だったと思います。申し訳ないです。ルールも間違っていた箇所があると思いますので、次はちゃんと準備しておきます。
競争試作、WW2の飛行機をある程度知っていたら楽しいゲームなんで、機会がありましたらまた対戦お願いします。

それから「様」でなくて「さん」でいいですよ~
競争試作 (センパー)
2018-01-07 22:56:10
過去のプレイでは、スピットファイヤにグリフォンエンジン載せるとほぼ最強でした。
やはり変な機体ができると楽しいですよね。

今日は主力戦闘機の座を他機に譲った機体をパイルしていましたが、以前のプレイでは保持していたような微かな記憶が…よくルール読んでおきます。
訂正 (センパー)
2018-01-10 21:41:49
過去のプレイで無双したのは
ムスタングにグリフォンエンジン搭載した機でした。

コメントを投稿

例会報告」カテゴリの最新記事