ももちゃんの面白古代史

ももちゃんが生活科学の目で主に日本古代史解明します。新しい情報いっぱい。例えば日本の縄文時代に製鉄が行われていた根拠など

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-20 00:53:37 | 皇室関係

生活科学の目で見た古代史・真子さまのご婚約と皇室・・百瀬

 

真子さまのご婚約おめでとうございます。最近は宗像大社の世界遺産登録のことなど皇室関係の話題が多いのですが、宗像大社も皇室と確か関係が深かったと思います。私は縄文の諏訪大社上社から皇室関係の血統は続いていると推定していますが、紆余曲折が強く、ともかく奈良時代に今迄・それ以前の豪族等の婚姻や勢力争いの結果、藤原氏の素晴らしいマネージメントによって旧血統を残しつつ新しい皇室を総て書き直されて新皇室が作り上げられたと推定できるのですが、だから新しいといっても1400年位は続いている訳ですから長く続いた系統ですね、でもイギリスの皇室は何年?・聖書のイスラエルの人々は紀元前4000年??が人類?その前のオパーツの世界が神人の時代? もしかしてそれが竜蛇・サタンがイブをたぶらかして楽園追放にあったのが紀元前4000年頃で、追放されて人類の時代になったのがイスラエルや日本の縄文時代?
・これは単なる空想ではないのです。というのは不思議に日本の縄文時代は蛇文化時代で、諏訪・茅野等中部高地に世界一造られた縄文土器には蛇の模様が多い事実があるのです。そしてなおかつ縄文後期には蛇=性=肉体=シンボルの石棒出土するのです。
・ともかくその間、宗像大社も関係があって神の島の出土物を総て持ち出し禁止も、その島には大陸に交易に持って渡れなかった人たちの文化が残っているのですから、皇室関係としたら古い遺跡や遺物がそのまま残されているのですから御禁制にしておけば無難ですからね。

・縄文時代からの文化は一万年もの間、土器しか焼けないバカ集団の文化しかなかった、銅鐸も鉄鐸も巨大古墳も中国や韓国には無い(日本の方が優位)。なのに、殆どの日本文化は奈良時代等に中国から伝来した・・としておけば無難ですからね。
・それでも最低1400年程の古い皇室に間違いなく、世界的に長い古い歴史・家系だという事です。

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガラスのルーツは日本 | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。