日々適当
hibitekitou

映画二本をはしご

movie/anime |2017-03-21
休みを取れずにいて、注目の春休み映画の公開が始まってしまい、で、久しぶりに休みだったので、仕方がないのではしごしてきました。

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険



とても良かったです。
10万年前の南極に落し物の落とし主を探しに行くという物語のとっかかりから始まるストーリーは、そのオチに至るまでよくできていて楽しんで見ることができました。
ネット界隈では先月末に発表されたかっこいいポスターも話題になりましたけど、

映画ドラえもんの最新ポスターが一挙公開に 惹き込まれると話題 [ライブドアニュース]

そこから湧き上がる期待を裏切らない物だったと思いますよ。

映画「ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜」オフィシャルサイト

この映画は、まず最初に話題になったのは、ベイマックスの記憶が残っていた時に発表されたデザイン画でしたか。ベイマックスじゃんって雰囲気で、デザイナーが同じ人って理由を知り、それは楽しみと思った記憶があります。それが1年ほど前みたいですね。

でまぁ公開が始まって、見たわけですわ。
正直、クライマックスにつながる夢のところの描写からクライマックス部分にちょっと消化不良な部分があるんですけど、でも全体としてはとても良かった。エンディングまで楽しんで見ることができました(でもあのエンディングの中でたぶん悲劇があったんじゃなかろうかと思ったりもしちゃうんだよねぇ)。



消化不良な部分ももう一回観に行ったら印象変わるかなぁ?

ってことで、モアナと伝説の海はいつ観に行けるか。
これは日本での宣伝の印象とはだいぶ違うらしいので、そんな意味でも楽しみでございます。


コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。