日々適当
hibitekitou

Poser 11

cg |2016-10-16
血迷って購入しちゃいました。もともと 7 のライセンスを持っていて、それをアップグレードという形です。

/Applications フォルダにインストールされるSmith Micro Download ManagerからPoserのインストールを行うという形になっているのですね。なので、もしかしたらSmith Microのソフトウェア、例えばSutuffitなんかも今はそうなのかもしれません。イーフロンティアで購入したのですけど、購入すると送られてくるシリアルナンバーをSmith Micro Download Manager起動時に開くダイアログに入力すると、以下のような大量のコンテンツを含んだインストーラのダウンロードが可能となります。


Poserの場合、このサイズは6GBを超えるものとなり、ダウンロードが終わるまで随分と時間がかかることとなります。また上記ウインドウのアップデータタブには2項目すでに上がっており、それの合計が800MBほどという具合。なかなかにネットワークのリソースを食いやがりますね。

現在Poserには無印とProという二つのバージョンが存在しています。機能比較 [イーフロンティア] を見ると、違いはスキンやモーフにかんする機能やネットワークレンダリング、他のツールとの連携部分、CUDAの利用(Cycles GPU Rendering)あたりにあるようです。Poserのみで完結する場合や静止画用途(あるいはスタティックなメッシュがあれば良い場合)にはPro版はいらないけど、作品作りのパイプラインに組み込もうとする時にはPro版の導入が必要となるのかもしれません。んが、僕はとりあえず無印を購入しています(っていうかアップグレードだとそうなる。Pro版にするにはサイドグレードを利用する)。

ちなみにPro版の「連携」という部分ですけど、GoZでZBrushと連携したり、FBXやAlembicで吐き出したりといった他のツールへ素材を提供するという部分以外に、Kinectと連携してモーションキャプチャができるとかあるそうです。Xbox One Kinectの購入 [ini-T MUSIC SKY ]

そんなわけで、当面は人物のモデル出しに使うわけですけど、他にも有効に利用していきたいものですな。とりあえず持っているPoserフィギュアパックもえたんのデータは入れておきましょうかね(まだ売っているみたいですよ?)。

コメント ( 0 )|Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。