越後一絵

 ・・・っな感じのイメ~ジの唄

  風の吹くまま・・・ 
  気の向くまま・・・


 笑って許して (和田アキ子)

2016年10月13日 | Weblog
 
 昨夜 ホテルマンに おススメのルートを聞いてみた
 札幌から中山峠を超えて 洞爺湖を目指すルート
  ”ドライブがお好きであれば お勧めなルートですね
   僕でも 60~70キロで走ってしまいます”
 誰だと思ってるんだ! 緑亀と越後屋さんだぞ!
 おススメのルートを 快調に走っていたら 第一村人?発見
  ”おかあさん ゆできび 食べれる? 朝採れの奴?”
 久しぶりの 越後屋ふれあいの旅   
  ”裏に見える山は? 蝦夷富士? は? 羊蹄山?”
 会話も和むが それにしても ゆでたトウモロコシ 旨し♪
 先ほどから 抜いてきた ファミリーカー達が 脇を走って行き
 ドライバーが 睨んでいくけど もう 笑って許して
 っな感じで 

 越後屋拝 
     
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  心のこり (細川たかし) | トップ |  函館の女 (北島三郎) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。