季節の花と言葉の花束

写真付きで季節の花や言葉の意味をを書くならgooブログ

季節の花の紹介と言葉の花束を書いています。

季節の花「紫露草(むらさきつゆくさ)」

2017-05-20 04:03:29 | 暮らし
忘れかけていた大切なこと(渡辺和子著より)

「情報弱者のつぶやき⑧」

便利、安楽、スピーディをスローガンにしている世の中で、私たちは、

待つことと同時に、他人を思いやる心を忘れ始めています。

自動ドア、エスカレーター、自動販売機、加工食品は、人間が「一人

でいきること」を可能にしつつあります。それらは確かに、一人暮ら

しの人、障碍者、高齢者たちが、他人の手助けなしに生活出来るよう

にしましたが、その反面、人と人との関わりを希薄なものとし、自分

さえ良ければいいという、自己中心主義を助長しています。

==============================

4月から咲いている花「紫露草(むらさきつゆくさ)」


開花時期は、 4/20 ~ 7/10頃。

・高さ50cmほどで、
 小さい花の「紫露草」と、
 高さ1mほどで、
 大きめで色数豊富な花の
 「大紫露草
  (おおむらさきつゆくさ)」
 があり、
 厳密には区別されるが、
 ふつうは両方とも
 「紫露草」の名で
 呼ばれることが多いようだ。

・くっきりした花弁。
 色はピンク、紫、青紫、など。



(季節の花300より)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の花「クレマチス」 | トップ | 季節の花「白詰草 (しろつめ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。