季節の花と言葉の花束

写真付きで季節の花や言葉の意味をを書くならgooブログ

季節の花の紹介と言葉の花束を書いています。

季節の花「アカンサス」

2017-07-15 04:31:55 | 暮らし
忘れかけていた大切なこと(渡辺和子著より)


「神の子の誕生③」

しかし、これから救い主として来られた神の子にとって、一番ふさわしい

誕生の仕方だったのです。名誉とも権力とも財産とも全く無縁の、一人の

みどり児として生まれて下さったがゆえに、私たちが恐れ気なくお傍に

行って、「イエスさま」と呼びかけることが出来るのです。そのご誕生の

時かrイエスは、「私たちと偕(とも)にいます神」でいて下さいました。

==================================

6月より咲いている花「アカンサス」

開花時期は、 6/ 5 ~ 7/20頃。
・おもしろい花のつきかたをする。
・人の背丈以上になる。
・地中海沿岸原産。
 日本には大正時代に渡来。

・古代ギリシャ建築に使われた、
 コリント様式の柱の頭の部分は、
 このアカンサスが
 題材となっている。
 紀元前5世紀のギリシャ時代、
 ある彫刻家が
 コリントという土地で、
 女の子のお墓にあった
 アカンサスの姿形から
 ヒントを得て、
 コリント様式の建築物を
 作ったらしい。

・ギリシャの国花。

・別名
 「葉薊(はあざみ)」。
   ギザギザな葉が
   薊の葉に似ている。



(季節の花300より)




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の花「石榴 (ざくろ)」 | トップ | 季節の花「茄子 (なす) »
最近の画像もっと見る

暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。