季節の花と言葉の花束

写真付きで季節の花や言葉の意味をを書くならgooブログ

季節の花の紹介と言葉の花束を書いています。

季節の花「蜜柑(みかん)」

2016-12-28 03:47:59 | 暮らし
忘れかけていた大切なこと(渡辺和子著より)


「人間関係の中で②」

人間関係と言うものは、所詮、生身の人間同士のかかわり合いで

あり、理屈が通用しない感情の部分が多分にあるものだ。

そうだとしたら、理屈の上で「先方が悪い。相手が先に謝るべきだ」

と主張していても始まらない。人間関係のこじれを直すのに、理屈

は役に立たないと知るべきであろう。

==============================

12発に実をつけている果樹「蜜柑(みかん)」

もっともポピュラーな
 「みかん」♪
・中国から渡来した柑橘類をもとに
 日本で作られた品種。
・鹿児島県原産で、
 全国で栽培されている。

・ふつう、種子(タネ)はない。
・初夏に白い5弁花が咲く。
・葉は光沢あり。
・みかんの皮を干したものを
 「陳皮(ちんぴ)」と呼ぶ。
別名
 「温州蜜柑
  (うんしゅうみかん)」
   誕生地は鹿児島県だが、
   市場に出回る名前として、
   中国江南地方の、
   柑橘類名産地の
   「温州(うんしゅう)」
   の名がつけられ、
   そこから「温州みかん」
   の名で呼ばれる。

・愛媛県の県花(蜜柑)
   → えひめみかん

(季節の花300より)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節の花「万両」 | トップ | 季節の花「柚子(ゆず)」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。